山の中のカフェ

Aug2_002

奈良の山の中にある川端風太朗というカフェに連れて行っていただく。 

周りは田んぼしかない。 目の前には川が流れている。 人も歩いていない。 虫の声しか聞こえない。 すごい田舎。 こんなところにカフェが?という感じ。

しかし、川端風太朗の中に入ると人がたくさんいた。 よかった。 

店内はガラス張りになってて、外の緑がきれいに見渡せる。 軽井沢の別荘にやってきた感じ。 軽井沢行ったことないし別荘もないですけど。 天井には本物のブドウの蔦が生い茂っていて、ブドウの実がたくさんなっている。 すごくいい雰囲気。 こんなカフェは初めてだ。

Aug2_003 そして、ケーキ。 フルーツをたくさん使い、甘さ控えめな自然派ケーキ。 とにかくおいしい。

ブルーベリータルトとかヨーグルトムースとかティラミスとか抹茶ムースとか、いろいろな種類をテーブルに運んでもらうというセレブな食べ方を経験することができた。 ケーキバイキングみたいで楽しかった。 ちょっとずつ味見して残りは全部一緒にいた人に食べていただく。 そしておごっていただく。 どうもすみません。 

山の中のカフェ、川端風太朗。 店の外と中のギャップがいい。

そして、奈良はいいところだと思いました。 もう「鹿と大仏の奈良」なんて言わせない。 

| | コメント (3)