« 得たもの | トップページ | 外に出てみること »

最終日

今週も会議で都内のこの場所に来ていました.


Img_0622


五日間,朝から晩まで拘束される,なかなか濃厚な会議でしたが,無事に終了.


緊張から解き放たれて,学会発表が終わった時に感じるのと同じような解放感でいっぱいになりました.


ただ,学会発表が終わった時のような達成感がないのが残念ではあります.


会議はディスカッションが中心で,他の先生方との意見交換を通してタスクを達成していくのですが,自分は学生の頃からこのようなタスクが決して得意ではありません. 教員になった今でもそれが克服できたとは言えないことが自分でよく分かっていて,そういう自分を変えなくてはいけないという気持ちからこの仕事を引き受けたのですが,やはり苦手分野を克服するというのはなかなか難しい. 自分の力不足を感じる五日間となりました.


学生には,ディスカッションスキルが大事だと言って授業でも積極的にディスカッションをさせているのに,おまえはどうやねん!って自分で自分にツッコミをいれなくてはいけません.  本当に,「先生」なんて所詮「きている人」にしか過ぎなくて,ロールモデルになるには,学生とともに学んでいく姿勢を持ち続けることしかないのかなと思います. 自分の場合はですが,

Img_0616

ほとんど貢献できず,使えね〜〜人で終わってしまったのですが,そのわりに疲労感はすごくて,新幹線に乗る元気もなく,もう一日東京に滞在してから帰ることにしました. 会議中は,国家公務員対象の比較的お安めの(そして,超狭い)ホテルに滞在していたのですが,土曜の夜に都内の少しだけ良いホテルに移動しました.

渋谷ヒカリエにある「d47」という和食のお店で,アジフライ定食を食べる大人.  大学の食堂でよく見かけるおなかを空かせた男子大学生みたいです.


Img_0621_2

渋谷Cocotiの中にある「347」というカフェラウンジにも行ってみました.  (d47とか347とかお店に数字いれるのが流行っているみたいですね)

Img_0624

Img_0625

こういうふうになりたいな,こんなふうに仕事に取り組める人になりたいなと思える人が近くにいてくれることも大きな支えとなっています. 自分は何もできないけど,無力ではないと思うので,とにかく逃げずに努力し続けるしかありません.

|

« 得たもの | トップページ | 外に出てみること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 得たもの | トップページ | 外に出てみること »