« Things happen for a reason | トップページ | 衝撃的なパン »

すきま時間で

本年度二回目の会議で,今週末もこの場所にやって来ました.


Img_05582_2


長期間の出張が毎月何回もあるのは大変そうだなあ…と思っていましたが,自宅を離れてホームマネージメント業務から解放されることで,意外と「すきま時間」が確保できることに気がつきました.


外食になるのでお料理をしなくていいし,お皿やお鍋を洗わなくて済むし,窓ふきをしなくていいし,洗濯機を回して洗濯物を干さなくてもいいし,何より,ホテル滞在なので,不在の間にベッドメイキングの方がお部屋を掃除してくれていて,戻るとお部屋がきれいになっているという有り難さ. すごい! 


これらの諸々のホームマネージメント業務に,普段は意外と時間を割いていたのだなあ…と改めて気づきました. 


Img_0562


ホテルの近くに,居心地のいいカフェがあって,コンセントも使えるので,夜はここにMacを持ち込んで,少し仕事をしてからお部屋に戻るようにしています. 自宅の近くには夜遅くまで開いているカフェがないので,こういうカフェが滞在先の近くにあることも,出張のメリットなのかなと気づきました. 


カフェで仕事をしていると,隣のテーブルにいた女子大生二人の会話が耳に入ってきました. 今年就職活動を始める二人らしく,希望職種は二人とも,航空会社なのだそうだ. (というか盗み聞きはあきませんな) 自分も同じ年齢の頃に,フライトアテンダントを志したことがあり,今も昔もやっぱり飛行機に乗るこのお仕事って女子大生が憧れる職業なのだなあ…と少し感慨深い気持ちになった盗み聞き野郎です. 


21歳の頃にフライトアテンダントを目指した自分も,いろいろな紆余曲折があり,現在の職業に就き,こうして毎月この場所に出張に来るようになりました. もしフライトアテンダントになっていたら,今,こうして出張でこの場所に来ることもなかったのでしょうし,あの仕事もこの仕事もできていなかったのだろうと思うと,やはりこの道に進んでよかったのかもしれないと思ったりしました. 盗み聞きが,自分の人生を振り返る思わぬ機会となりました.


ところで,女子大生の会話のディスコース分析をしていますと(ガチの盗み聞き),「それな!」という語がかなり高い頻度で登場することに気づきましたが,「それな!」ってどういう文脈で使う単語なのでしょうかね.


この三日間の会議もなかなか濃厚になりそうですが,「すきま時間」というごほうびが得られたことに感謝して,出張期間を充実させたいと思います. それな!

|

« Things happen for a reason | トップページ | 衝撃的なパン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Things happen for a reason | トップページ | 衝撃的なパン »