« 共同発表 | トップページ | 学びほぐし »

JACET@広島

JACET国際大会のシンポジウム(@ 広島市立大学)で,新英語カリキュラムについて,その開発プロセス,理論的枠組み,自律学習促進のためのしかけ等について発表してきました.


P1080615

外向けに発信するために時間をかけて準備をしたことで,改めて思考が整理され,今後の課題について気づきを得ることもできました. 

他大学の先生方とのディスカッションも大変有意義でした. 今後も積極的に取り組みについて発信し,カリキュラム開発・運営の改善につなげていきたいと思います.

今回は,上司の先生お二人との共同発表で,準備過程では二人と連絡が取れなくなって不安になったりしましたけども,お二人はやはり長く生きているだけあって(またオジさん扱い),本番ではさすがのパフォーマンスでした. 私の書いた原稿を読んでいたみたいですけど,そんなことは微塵も感じさせないほどの見事さ. 勉強になりました. ちょっと悔しいけど. 

P1080629

発表の後は,共同発表者の先生に,広島風お好み焼きで有名な「みっちゃん」というお店に連れて行っていただきました. みっちゃーーん. 

私にとっては,初めて本場の広島風お好み焼き(広島焼)です. 関西人ですので,お好み焼きといえば関西風以外に存在しないと考えてまいりましたが,このたびの「みっちゃん」での広島風お好み焼きの体験により,関西vs.広島の対立は無意味なものであり,両者は優劣を論じるものではないということを学びました. 

広島風には広島風の美味しさがありました(そば入りおいしい). そもそも異なるものを比較しても意味はないということですね. 広島焼から大事なことを学ばせていただきました.

シンポジウム発表のプレッシャーから,お昼も食べられずフラフラになっていましたので,ボリュームのある広島焼も一枚ペロリと平らげてしまいました. そばはハーフにしましたが,それでもかなりのボリューム. ちなみに,お向かいに座っておられる先生は,ダブルを頼んでおられました. お腹が気になります.


P1080645

広島焼の後は,別の場所でこんな美しいデザートをいただいてきました.


カワイスギテ,タベラレナイ〜


なんて可愛い声を20年前くらいなら出していたのでしょうか.


20年後の私は完食していました. にゃお.


明日は大濠公園5周くらいかな.

|

« 共同発表 | トップページ | 学びほぐし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 共同発表 | トップページ | 学びほぐし »