« 38℃ | トップページ | パデュー大学で »

明日から

Dscf4158

明日から学会出張で,パデュー大学(West Lafayette, IN)に行って来ます.

飛行機に乗って外国に行くことは,もはや新幹線に乗って神戸に行くこととあまり変わらなくなっていて,昔に感じていたようなワクワク感は全くありませんが,学会で勉強できたり他の研究者の方々と知り合えることはとても楽しみです.

今日は同じ階のドイツ人の同僚の先生と立ち話をしていて,明日からアメリカ出張なんですよという話をしていたのだが,別れ際に,「アメリカイイですねー,でも,タイホされないようにキをつけてクダサーイ!」と言われて,サンキューと返事したものの,内心,え?と思いました. タイホ? 

「タイホされないようにキをつけてクダサーイ!」という挨拶は,"Have a safe trip!"と同じような意味を持つのでしょうか. もしかしたらドイツ語にそのような表現があるのかもしれません. えー. 初めてそんなことを言われたので少し驚きましたが,でも,実際,空港で知らない人から,すみませんがこのスーツケースを持ってくれませんか?と頼まれ,はいいいですよと快く引き受けて入国審査を通過したら,そこで覚醒剤密輸容疑でタイホというケースは珍しいことではないので,ドイツ人の先生が言ってくれたように,タイホされないように注意したいと思います. オレンジの囚人服は着たくないです. 

アメリカ出張から戻ったら,9月末までに終えなければならない膨大な量の仕事を一つずつ片付けていかなくてはいけない. まず論文の査読,そして,別の学会に出すプロポーザル,そして,科研プロジェクトで使うアンケート項目作成,そして,そのプロジェクトの打ち合わせのため東京出張. その間に,書きかけの論文を二本書き上げてしまいたい. そうこうしているうちにあっという間に9月も終わって後期授業が始まる. はふはふー.

学位を取得したとたんに,あちらこちらから仕事が舞い込んでくるようになりました. たまたまタイミングが重なっただけなのか,それとも学位というものがそれほどに大きい意味を持つからなのか,よく分かりません. でも,これを"springboard"にしなくてはいけないということは理解できています.

パデュー大学でしっかり勉強してきたいと思います.

|

« 38℃ | トップページ | パデュー大学で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 38℃ | トップページ | パデュー大学で »