« United Arrows Americana | トップページ | 後期 »

山本温さん

Dscf4025

世界にたった一つしかない,木版画『港町・神戸』.

木版画家の山本温(やまもと・おん)さんが,描いてくださった作品です.

正確に言うと,「山と海に囲まれた『港町・神戸』を描いてほしい」という私のリクエストに応えて,私のためだけに描いてくださった作品です.

山本温さんとは,世田谷区・祖師ケ谷大蔵にある"Hair Craft"という美容院で出会いました. シャンプー台から起き上がったときにぱっと目に入る「座間ビーチ」の木版画が,吸い込まれそうなくらい美しくて,「この木版画は誰の作品ですか?」と担当の井口さんにたずねたことが,山本温さんとの出会いにつながりました.

「個人的に作品の依頼を受けたことはまだ一度もないんです」という若手でとても謙虚な木版画家・山本温さん. 私が「神戸の絵を描いていただけませんか」とお願いすると,「そんなことを言われたのは初めてです」と,とても喜んでくださった. 

そして,私も,山本温さんにとっての「一人目」になれたことが嬉しかった.

昨年の秋に開催された個展も観に行かせていただいた. その時に,山本温さんのお母様が,「一人目のお客様になってくださり,本当にありがとうございます」と何度も何度もお礼を言ってくださったことが印象的だった. 何よりも,そのときにお母様が流していた涙が,今でも心に残っている. 隣にいたお父様も,そして弟さんも,みんなが自分のことのように喜んでいて,「本当にありがとうございます」と何度も何度もお礼を言ってくださった.

こんな家族っているんだなと思った. 山本温さんの作品には「光」があふれている. この「光」は,この深い家族の絆に支えられてこそ,生まれたものなのだということがそのときに分かったことだ.

そんな山本温さんが,今月,二度目の個展を開かれます. 
 
Dscf4028_2

神田・神保町にある「檜画廊」というギャラリーで

9月19日(月)〜24日(土)までです.

山本温さんの光あふれる作品をぜひ観てあげてください.

|

« United Arrows Americana | トップページ | 後期 »

コメント

水彩画の優しいタッチ、癒されますね。油絵のエネルギッシュさもいいのでしょうが、僕は水彩画が好きです。彼の作品もこれから楽しみですね。そして、ご家族の流された(深いであろう)涙が胸にジーンと染みました。ありがとうございました。

投稿: daigonopapa | 2011年9月21日 (水) 07:27

daigonopapaさま,

先生,その後お元気ですか.水彩画の淡いタッチ,癒されますね.私も油絵よりは水彩画の方が好きです.

だんだん秋めいてきましたね.良い週末になりますように.

投稿: satchy | 2011年9月22日 (木) 19:01

井口です‼
今更ですが、読みましたo(^▽^)o
温が、ホームページを立ち上げたのですが、(見ましたか?)それを探していたら、このブログを見つけました☆
温の絵は本当にいいですよね(^-^)/

投稿: まひろ | 2011年12月13日 (火) 21:50

まひろさま

メッセージありがとうございます!温さんのことをたくさんの人に知ってもらいたくて,ここに書きました.これからもずっと応援したいと思っています.

井口さんとの出会いもありましたし,温さんの作品との出会いもありましたし,ajさんには本当に感謝しています!

投稿: satchy | 2011年12月14日 (水) 18:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« United Arrows Americana | トップページ | 後期 »