« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

いいことも

Rmail_download_attach_2

今日のリーディングの授業では,最初の30分を使って,記事に関連する内容のDVDを見てもらった.

リスニングが苦手な人たちなので嫌がるかなと思ったが,「今日はDVDを見ますよ」というと,

「よっしゃー!」

とガッツポーズして喜んでいる学生たち.

単純ですね. 

というか「ディー・ヴイ・ディー」の最後の「ディー」を言い終わる前に,正確には「ディー・ヴ…」のあたりで,もう「よっしゃー!」が聞こえてきましたから.

いつも無反応やのになんでここだけ反応早いねん.

って感じです. 

それに,なんでガッツポーズなのだ. 「ガッツ」な「ポーズ」の意味がわかりません. 

しかし,内容はともかくとして,学生というのは,この「ディー・ヴイ・ディー」なるものが大好きな人たちらしい. DVDの内容は"Disappearance of Wildlife"という決してエンターテイニングな内容ではなかったのだが,みなさん食い入るようにして一生懸命視聴していた. 時々こうして「ビジュアル教材」を使うことは,非常に有効な"ice breaker"になることを発見した. 

トランスクリプトを作成して重要語彙のところを空所にし,ディクテーションにも取り組んでもらった. 聴き取れたときにすごく嬉しそうな顔をしている学生を見て,こちらも嬉しくなった. 

これまで知らなかったことが分かったり,これまで出来なかったことが出来るようになったりしたときの学生の顔は本当にいい表情をしていて,わたしは本当に幸せな気持ちになる. 

この「いい表情」を見られることはそうそう頻繁には起こらない.

でも,だからこそ,苦しくてもしんどくても自信をなくすことがしょっちゅうあっても,

この仕事を続けていられるのだろう.

「いい表情」を見るために.

写真は,このまえT先生と一緒に食べたお茶漬け.

よく考えたら,いいこともたくさん起きている.

| | コメント (0)

ぽっかりと

Rmail_download_attach

ぽっかりと

穴に落ちたような孤独を感じる.

新しいネイルはピンクベージュに

パールとストーンを入れてみました.

| | コメント (6)

deadline

Rmail_download_attach

後期が始まって,また仕事に忙殺される毎日が戻ってきた.

最近の悩みは,やっと眠りについたと思ったらすぐに朝になっていることである. 朝5時半に目覚まし時計にたたきおこされるたび,もう朝なのかよと時計に向かってツッコミをいれている.

でも,ツッコミをいれた後,テレビを8チャンネルに合わせ(『めざましテレビ』),「エンタ知ったかフリップ」のコーナー(5時55分から始まる)に出ている皆藤愛子ちゃんの笑顔を見て,ややごきげんになるわたくしである. 愛ちゃんは出勤前の朝に欠かせない存在となっている. なんか言ってることがおっさんだ. 「外見は女性だが中身はおっさん」度が地球温暖化と同様の勢いで最近ますます上昇してきた感がある. 毎回クイズに間違えて罰ゲームをやらされる愛ちゃんがかわいそうだと思いつつ,罰ゲームをやらされる愛ちゃんがかわいくて癒されるので,クイズが正答だったときはちょっとガッカリしている自分がいる(その場合は軽部さんの罰ゲームを見なくてはいけなくなる). 

というか,「エンタ知ったかフリップ」で毎回ゲストの人が愛ちゃんに出題するクイズは難しすぎるのではないだろうか. たとえば「それでは愛ちゃんに問題です.私が昨日びっくりしたこととは一体なんだったでしょうか?」って,そんなん知るかい!って思うのである. このtoo generalな質問は,愛ちゃんに罰ゲームをやらせるために,薄っぺらな番組制作側によって用意された悪問と言っていいだろう. というか,罰ゲームの愛ちゃんを見たいとか言ってるあなたが「薄っぺら」とか「悪問」とか批評してんじゃねえよと今度は自分にツッコミをいれなければなりません.

久しぶりにブログを書くと,文章を書くことが自分にとっての息抜きのツールになっていることを実感する. 10月と11月は毎年自分にとってはいちばん忙しいシーズンだ. 学会に加えて,原稿の締め切りなどがこの時期に集中する. 今月が2つと来月が2つで合計4つの締め切りがある. 以前は仕事が早いことがとりえだったような気がするが,昨年あたりから,直前にならないといいアイデアが浮かんでこないし,直前にならないとまとまった形で言語化することが難しくなってきた. ちなみに今は,今晩が締め切りの仕事に追われている. 提出期限は「10月15日,23時59分」である. この「59分」という文字を見ると,「締め切り」が"dealine"と英訳される理由がよく分かる. そのラインを超えてしまうともうアウトという感じがよく出ている. 愛ちゃん助けて. やはりおっさんだ.

現実逃避で久しぶりにブログを書いてみました.

| | コメント (2)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »