« pilot study | トップページ | 空から »

祖師ケ谷大蔵など

Dscf3555_3

先週の土曜日は,祖師ケ谷大蔵(東京都世田谷区)とたまプラーザ(横浜市青葉区)に出かけてきた.  

祖師ケ谷大蔵へは,髪を切りにいった. 別のヘアサロンで担当してくれていたスタイリストのイグチさんが,最近,祖師ケ谷大蔵のヘアサロンにヘッドハンティングされたため,イグチさんを追いかける形で,わたしもその祖師ケ谷大蔵のサロンに通うことになったのである. 

祖師ケ谷大蔵という街のことは,小田急を利用するようになって初めて知った. 初めて「祖師ケ谷大蔵」という名前を聞いたときは,「え?そしがやおおくら?」「なんか長い」と思った. 「祖師ケ谷(そしがや)」だけでもいいだろうし,「大蔵(おおくら)」だけでもいいだろうに,なぜ「祖師ケ谷大蔵(そしがやおおくら)」なのだろうか. 長くて初心者にはなかなか覚えられない. まあどうでもいいですが. 祖師ケ谷大蔵駅を初めて降りてみて,駅近辺を歩いているメガネをかけたご年輩の女性(50代〜60代だと思われる)に見られるある共通点に気がついた. 着用しているメガネには立派なチェーンがついているのである. 右を見ても左を見ても,歩いている50〜60代の女性のメガネにはみんなチェーンがついている. なんなんだこれはチェーンだらけではないか. チェーンメガネといえば,ロッテンマイヤーおばさんしか知らなかったぞ. さすが祖師ケ谷大蔵は世田谷区だけあって,メガネのチェーンはお金持ちの象徴ということなのだろうか. 歩く度にゆらゆら揺れるそのチェーンにはどことなく威厳と高級感が漂っていて「どうだこれが世田谷だぜ」って上から目線で言われているような気がした. 長い駅名にメガネチェーンに,今,わたしの中では祖師ケ谷大蔵が熱い.


ところで,祖師ケ谷大蔵という街には,駅の北口を出てすぐのところに,「香風」という和菓子のお店がある. この香風さんの「豆大福」は,毎日朝のうちに完売してしまうほどの人気があるらしい. スタイリストのイグチさんも,祖師ケ谷大蔵のサロンに移ってから3ヶ月になるが,「いつも売り切れているので実物を見たことがない」ということだった. 実物を見ることがなかなかできない幻の豆大福. たかがマメのダイフクのくせにいっちょまえにとついつい思ってしまうが,どうやら相当な価値があるマメダイフクであるらしい. そんなわけで,これは何としても食べなければと思い,イグチさんに髪を切ってもらったあと,幻のマメダイフクを求めて香風さんへ走る. その日は土曜日で,おまけに時間は正午を過ぎていたので,ダメモトだったのだが,店内のガラスケースをのぞくと何と一つだけ残っているではないかマメダイフクが. これはかなりついている. 豆大福を一つだけというのも,何だかコインを握りしめて駄菓子屋を訪れた小学生のチビッコみたいで悲しいので,桜餅や草餅なども一緒に大人買いをしました. 香風さんの女主人と思われる女性が清算のために打っていたレジがものすごく古くて,合計金額の「720円」が算出されたときに「チーン」というすごい音が店内に響き渡ったのもこのお店の特徴かと思われました. 「チーン」と同時に昭和にタイムスリップしたような気がした. やはり祖師ケ谷大蔵からは目が離せない.

 Dscf3560_2

祖師ケ谷大蔵のあとは,たまプラーザへ行った.

たまプラーザは祖師ケ谷大蔵とはまた違う雰囲気がある. 同じ日に二つの街を訪れるとその違いを肌で感じられる. たまプラーザには,チェーンメガネをつけた女性は見当たらなかった. その代わりに,女性はベビーカーを押しているのがこの街の特徴だ. わたしはベビーカーを持っていないので,たまプラーザに来ると仲間はずれにされた感があるけれども,子供は好きなので,いろんな顔と姿形をしたチビッコを見られるのはうれしいことである. その日は,ロッカーの中をのぞいて「誰かいるかー?」と叫んでいる男の子を見て,ほのぼのした気持ちになりました. そういえば,ロッカーの中ってチビッコにとってはアドベンチャー・スピリットをくすぐられるのかもしれません.

たまプラーザでは用事を済ませてから東急デパートへ行ってお買い物をした. 春の新作がたくさん入っていて,衝動買いをしてしまう. Michel Kleinで見つけたバッグは,中に入っているポーチが透けて見える構造と全体的に漂う春らしいさわやかな感じに魅了されて,これ買いますと即決した. 新しいバッグうれしい.

あとは卒業式で着るフォーマルスーツやカジュアル用のワンピースなど. お買い物は楽しいです.

Dscf3559

こんなものまで. 

スヌーピーのトートバッグである. 

いい歳してスヌーピーかい!と突っ込まれることうけあいです.

Natural Beauty Basicが,この春,SNOOPYとコラボして,バッグやTシャツを売り出しているそうだ. このトートバッグはその一つである. スヌーピーってなんでこんなにかわいいのでしょうか. それに,すごく懐かしい匂いがする. 幼稚園入学と同時に初めて買ってもらったバッグがスヌーピーだった. そんな思い出もあり,このNatural Beauty Basicとコラボのスヌーピートートバッグを買わずに帰るわけにはいかなかった. しかも,「今このバッグを買うと,もれなくスヌーピーのハンカチがついてくるんですよ」という女性店員の甘い声にも負けてしまった. もれなくスヌーピーのハンカチーフーですか,チーフー. というか普通にうれしいです. しかしながら,「どうぞお鏡で合わせてみてくださーい」という女性店員の店内に響き渡る声をちょっとやめてほしいと思ったもうすぐアラフォーなわたくしです. スヌーピーは別にお鏡で合わせなくてもいいです.

帰宅してから,買ってきた服やバッグを見ながら,豆大福を食べた. 

とてもしあわせな気持ちになった.

|

« pilot study | トップページ | 空から »

コメント

satchyさん、こんばんは。

今日は、冷たい雨の降る1日でしたね。
お変わりございませんか?

さて、祖師ヶ谷大蔵駅・・懐かしいので
コメントさせていただきまぁ〜す。

その昔・・・、住んでいた場所の最寄り駅でした。
駅まで歩いて17分の距離・・、映画スタジオ近くに住んでいました。

住んでいたのは、小田急線が高架になる前の時代ですから10数年前となります。

駅から商店街が続く昭和の香りのする
のどかな街という雰囲気が気に入り、住み始めました。

>「え?そしがやおおくら?」「なんか長い」と思った

駅の北口が千歳村祖師谷、南口が砧村大蔵という地名だったことから
「祖師ヶ谷大蔵」と駅名になったのだと思います。
駅名が長いから、普段駅名を言うときは、自分は「祖師谷」と言っていました。


当時は、電車で仕事場へ通っていましたので、
仕事帰りは、下北沢や経堂、一駅足を延ばして成城へ寄り道(飲食)をしていました。

仕事帰りに、今日はどの街に寄り道しようかな?と考えるのが日々楽しかったです。


>香風さんの「豆大福」

改札口を出るとすぐ蕎麦屋さん(週に一度は通っていました)があって、
路の向こう側に花屋さん、その隣が本屋さん。。
「香風さん」は、その通りの並びにあったと・・。
「大福」が好きなので、「香風さん」買いに行きました。
和菓子屋さんのすぐ近くに洋菓子店もあり、そこのケーキも美味しかったです。
次回祖師谷に行かれたら、ケーキも試してみてください。
大皿料理の居酒屋さん、焼鳥屋さん、寿司やさんと
懐かしいお店の記憶が・・・たくさんあります。

近いうちに小田急沿線を訪ね歩いてみようかな・・と思います。

追伸:
>EMSならたった1000円でハワイに連れて行ってくれるのだ.

ちなみに今週の「ちい散歩」(TV朝日)は、オアフの散歩コースを紹介しています。

昨日は、モイリイリ地区を紹介していました。

懐かしい S KING st, S Beretania st の風景を見ることが出来ました。
明日は、朝市を紹介するようです。

投稿: nepcom | 2010年3月24日 (水) 18:46

>nepcomさん,

こんにちは.
まだ雨が降っていますね.一日座って仕事をしていたので腰痛が...今日はもうそろそろ帰ろうかなと思います.

祖師ケ谷大蔵駅の近くにお住まいだったのですね.初めて降りましたが暮らしやすそうなとてもいい街ですね.いい感じの商店街があって,今度ゆっくり歩いてみたいと思いました.

>下北沢や経堂

経堂にはよく行っています.雑貨屋さんや古本屋さんや花屋さん,寄り道には最適な商店街がお気に入りです.小田急線のこのあたり,経堂とか豪徳寺とかお寺を連想させる駅名が多いですね.この辺り一帯はお寺がたくさんあるのでしょうか.

>近くの洋菓子店
「ニシキヤ」さんのことでしょうか.ロールケーキがおいしいと聞いたので早速いただいてきました.お店の奥が喫茶になっていたんです.とてもおいしかったので福岡のお友達にイチゴロールを送りました.お店の方もとても丁寧で親切でまた来たいと思いました.

祖師ケ谷大蔵は何か奥が深そうですね.お店の名前を忘れてしまったのですが,古くからある洋食屋さんがあって,そこにもいきたいなと思っています.なんだかお腹がすいてきました.オムライスが食べたいです:-)

> S King St. Beretania St. ...

なつかしいです!バスのアナウンスが聞こえてきそうです.「ちい散歩」という番組のこと,知りませんでした.オアフ島の散歩コース,知っている場所が出てきそうでぜひ見てみたいです.

楽しい情報をたくさんありがとうございました.

もうすぐ桜が満開になりますね.nepcomさんはお花見に行かれますか.

良い新年度を迎えられますように.ありがとうございました.

投稿: satchy | 2010年3月24日 (水) 19:09

satchyさん、おはようございます。

今日も雨ですね。。


>一日座って仕事をしていたので腰痛が...

お大事にしてください。

私は、冷たい雨のせいでしょうか?
古傷の膝が昨日から重く感じます。


>「ニシキヤ」さんのことでしょうか.

そう、「ニシキヤ洋菓子店」
もう食べられたのですね。
味までは記憶していませんが、軽い感じで口当たりの良いケーキだったと・・。。


>もうすぐ桜が満開になりますね.nepcomさんはお花見に行かれますか.

人混みと花見のどんちゃん騒ぎが苦手なので、近隣のヤマサクラを
観に行こうかなと思っています。

大学のキャンパスというと桜並木と言う印象があるのですが、
satchyさんのお勤め先のキャンパスはいかがですか?

学内なら人混みもなくのんびり桜見物が出来そうですね。


投稿: nepcom | 2010年3月25日 (木) 08:33

nepcomさん,おはようございます.

今日も雨ですね.
膝の痛みは大丈夫でしょうか.

世田谷区は地域ごとにそれぞれの文化があるようでおもしろいですね.関西にいたときは,芦屋のイメージを持っていたので,祖師ケ谷大蔵や経堂のような庶民的でどこか懐かしい感じのする街があるのは驚きでした.

大学には桜の木が何本かあります(並木といえるほど立派なものではありませんが).諸外国のほとんどが新学期を9月にしている中で日本だけが4月スタートにしているのは,桜が理由らしいですね.やっぱり新しいスタートは桜に包まれて迎えたいですよね.

近隣のヤマザクラなんて素敵ですね.私も人混みが苦手なので静かな場所でのんびり花を眺めていたいです.

冷たい雨が降っていますが,素敵な一日になりますように.

投稿: satchy | 2010年3月25日 (木) 11:04

satchyさん、こんばんは。
お久しぶりです。すっかりご無沙汰してしまいすみません。
街のお話、とても楽しく読みました。
小田急線沿線の街の魅力を教えてくださってありがとうございます。
こちらに越してから、まだ祖師谷大蔵も経堂も降りたことがありません。
通勤で通ってはいるのですが、保育園の迎えに走って帰る毎日で、街歩きができないのがつまらないなと思っています。
私もいつか豆大福買いに行ってみたいです。素敵な情報ありがとうございます!

たまプラーザ、懐かしいです。昨年まで隣駅に住んでいましたので、よく歩いて東急やおいしいパン屋さんに出かけていました。たしかにベビーカー率高いですね。ケヤキ並木が続いていて、きれいな街だったなぁと思います。駅ビルが完成したのは、引っ越した1週間後で、今はおしゃれなお店がもっといっぱい入ってるんだろうなぁと、ちょっとくやしかったりします。

実は、先月今月と、W大ライティングセンターのS先生の授業を受けに行っておりました。作文指導員の養成講座で。とてもハードでしたが有意義でした。久々にS先生にお会いできたのは感激でしたし、チューターで同期だったJ太郎さんも偶然受講していて、とても懐かしい気持ちになりました。作文って面白いなぁとますます興味を持ちました。

久しぶりだと、話も積もり積ってしまいます。長くてすみません。
新学期の準備にお忙しい時期だと思いますが、どうぞお体に気をつけて。またおじゃましますね。小田急線で偶然satchyさんに会えないかいつもキョロキョロしてますよ。


投稿: yoppy | 2010年3月28日 (日) 23:00

>yoppyさん,

yoppyさん,おひさしぶりです.お元気ですか.わたしも小田急線でyoppyさんに偶然会えそうな気がして,小さいお子さんを連れている女性を見ると,yoppyさんとちがうかなと思ってじっと見てしまいます.

途中下車ってなかなかしないものですよね.祖師谷大蔵の豆大福は,石原裕次郎さんもお気に入りだったのだそうです.というか,yoppyさんも私も裕ちゃん世代じゃないですけどね... (『西部警察』は見てましたが).豆大福のお店の隣にあるニシキヤというお店のケーキもおいしかったですよ.ガラスケースの中に並ぶかわいいデコレーションケーキ,そして,動物の顔をしたトリュフなど,お子様も楽しめるお店だと思います.

集中講義を受講されたのですね.センターも全学レベルにまで規模を拡大しているようで,S先生の運営能力の高さに頭が下がります.J太郎さん!セッションのときのあの大きな声が聞こえてきそうです.

ご新居のあたり,桜が奇麗に咲いていそうですね.良い新年度をお迎えくださいね.

投稿: satchy | 2010年3月30日 (火) 20:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« pilot study | トップページ | 空から »