« たまプラーザ | トップページ | Tim Tam »

労災

0016_4

学内で作業中にドアに指を挟んでしまい,久しぶりに包帯を巻くレベルの怪我をしてしまう.

たぶん包帯を巻くなんて中学生のときに落馬してひざに大けがを負って以来の出来事だと思う. 落馬といっても騎馬戦ですけど. 久しぶりに包帯を見たので記念に写真を撮っておいた. というか暇ですよね.

事故が起きたのは朝9時過ぎ. 保健室のTさんのところに助けを求めに行ったがあいにくTさんがお休みだったので,自分のオフィスに戻ってしばらく様子を見ることにした. こういうとき,大学教員に割り当てられた「個室」というのはちょっとつらい環境だと思う. いてーーこえーーしぬーーとかいう無意味な叫びでも誰かに向かって言ってみるだけで気持ちがずいぶん楽になると思うのだが,オフィスに入ってしまうと完全に一人になってしまうからだ. なので,いてーーこえーしぬーーとか一人で言ってみたり,Twitterに心の叫びを書き込んでみたりした. 左手の薬指が使えないので,人差し指を使ってパソコンを打つ. 時々,右手と左手がクロスしたりする瞬間があってひとりでうけてしまう. というか笑っている場合じゃない. 

放っておいたらそのうち治るだろうと甘く見ていたら,午後になっても痛みが引くどころかますますひどくなってきた. 爪の中は内出血がひどく,時間が経過するにつれて恐ろしい色に変色してくる始末である. こえーー. さすがに恐ろしくなって,一階の生協のおばちゃんたちに相談に行ったら,「先生!それ,すぐに病院行かないとだめですよ!うちの小学生の息子もドアで指挟んでそんな指になって大変だったんですよ!」と助言される. やっぱりそうですか. というか「うちの小学生の息子」と同じレベルなのかい. なんか切ないぜ. そこに反応しなくても別にいいのだが,おばちゃんのアドバイスに従って大学近くの整形外科に駆け込む.

具体的に受けた処置については生々しいのでここでは触れないことにする. それよりも驚いたのは,「怪我をした場所が職場だった」という理由で健康保険が使えないということだった. 職場での負傷は「労災」の適用になるので,労災申請手続きを行わなければならないという. 恥ずかしながら,労災というのは,工場とか建設現場など比較的危険な場所での労働にのみ適用されるものだとこれまで思っていた. なので,大学の先生が廊下のドアで指を挟んだくらいの負傷で労災ということにちょっと違和感を感じてしまった. 聞いたところによると,職場に向かうために家を出たところから,もう労災の適用範囲になるのだそうだ. 勉強になりました.

ということで,これから労災の申請手続きを行わなければならない. 今回,健康保険が使えなかったのですべて自己負担となったが,怪我と同様,診察費の額も大変恐ろしいものとなった. 二日目の今日は,消毒して包帯を取り替えてもらうだけで5000円お支払いしました. のーうぇーい. この包帯だけでマツキヨに行けば100円もしないと思うんですけどね. 

労災の申請は生まれて初めてなので,労働基準監督署のホームページなどを見て少し勉強しました. 申請には2通りあるらしい. 会社の事務担当が手続きをしてくれるケースと個人が必要書類に記入して労働基準監督署に提出するケース. 年度末の忙しい時期なので事務の人を巻き込むのは申し訳なく,できれば個人でやりたいと思うが,いずれにしてもちょっと面倒くさいと思ってしまう. といっても,あのマツキヨもびっくりのまさかの高額診察費を思うと,やっぱりちゃんと申請しなくてはと前向きな気持ちになれます. 労働基準監督署は渋谷,新宿の他に,町田にもあるようですし. というかこの頃よく町田が登場していますね. 「町田わくわくプラザ」の次に「町田労働基準監督署」のエントリーが続くとは,まさかの展開である.

この怪我は,最近ちょっとしたことにイライラしがちで今の環境に感謝することを忘れてしまっていた自分への天罰なのかもしれない. そして,怪我をした指が左手の薬指だったというところにも何か意味があったのかもしれないとやや過剰反応をしてしまったわたくしである. ここにつけるのはやっぱり包帯じゃないほうがいいですよね. 何はともあれいろいろな教訓を学び取った事故となりました.

それにしても痛い.

|

« たまプラーザ | トップページ | Tim Tam »

コメント

satchyさん、こんにちは。

大変でしたね。
痛みは軽くなられましたか?
お大事にしてください。

投稿: nepcom | 2010年3月 7日 (日) 14:56

わぁ!!!これは大変!!
大事な、左手薬指がぁ~(笑)
でも、それこそ怪我の巧妙で、その包帯が目立って
「お嬢さん、その指はどうしたんですか?」って…
それが縁で…っていう事があるかも~( ^ω^ )

投稿: タロママ | 2010年3月 7日 (日) 16:45

思いがけないことでたいへんでしたね。
労災のことは、遠慮しないで職場の担当の方にお願いした方がいいと思いますよ。(少なくともすぐに報告して指示を仰ぐべし。大小に関わらず職場の「事故」ですし、担当者の立場もあると思うし。。。)
老婆心ながら一言申し上げます。
お大事にね!

投稿: オリザ | 2010年3月 8日 (月) 06:52

あいやー!
お大事にしてください。

その心の叫びを聞くためだけにツイッターでフォローしてみました。

投稿: 学部生J | 2010年3月 9日 (火) 02:00

>nepcomさん

nepcomさん,ありがとうございます.痛みはおさまりました.しばらく包帯を巻いたままで過ごさないといけないようです.気をつけないとだめですね.

宮古島から帰省した学生から,おみやげにちんすこうをもらいました.初めてなのでどんな味なのか楽しみです.宮古島,一度行ってみたいです.

良い週末をお過ごしください.

投稿: satchy | 2010年3月11日 (木) 15:21

>タロママさん,

タロママさん,ありがとうございます.「お嬢さん,その指は...」っていいですね.「お嬢さん」というところに反応してしまったわたくしです.

フッチーみたいな人がどこかにいませんかねえ.やっぱり北海道に行くべきでしょうか.

メッセージありがとうございました!

投稿: satchy | 2010年3月11日 (木) 15:28

>オリザさん,

オリザさん,ごぶさたしています.ご丁寧にありがとうございます.労災は事務所の方で処理してもらえました.怪我の原因になった障害物ものけてもらえたので,すっきりです.

だんだん春めいてきましたね.この時期になると漂ってくる「いかなごの釘煮」の香り,懐かしく思い出しています.

良い週末をお過ごしくださいね.ありがとうございました.

投稿: satchy | 2010年3月11日 (木) 15:34

>J君,

あいやーってかけ声,いいですね.名古屋弁でしょうか.

メッセージありがとう.twitterはいまだに使い方がよくわからないのだけど,「独り言を英語でぼやいてみる」という目的で使っています.

ところで,J君はなんで蚊なんですか.

投稿: satchy | 2010年3月11日 (木) 15:37

お大事になさってください。

さっちーさんが中指クロスしてタイピングなさっている姿、想像できません。親がブラインドタッチ出来ないので、ダブルウッドぺッカー(ダブルキウイタイピングの方があっているかも)タイピングをしています。昨日もタイピングの様子を観察していたら、必殺キウイシングルスーパー流星拳やキウイXの字型アタックなど色々と新しい技を見つけました。今度是非披露させて下さい。

ところでハワイでのお風呂の話、驚きました!衣装ケースにお湯をはるとは凄いアイディアですね。読んでいて目が点になりました。私が入ったらケースが割れて破片がバックサイドに刺さって大惨事になっていたかも。

投稿: girigiri | 2010年3月17日 (水) 13:34

> girigiriさん

ありがとう.
キウイシングルスーパー流星拳ってどんな技なのか気になります.というか流星拳って.

衣装ケース風呂はやっぱり危険ですよね.破片がバッグサイドにささったまま救急車にかつぎこまれたりしたらえらいこっちゃです.

テルマエ・ロマエ,girigiriさんにぜったいよんでほしい!

投稿: satchy | 2010年3月18日 (木) 17:11

是非読ませていただきたいです、有難うございます。

投稿: girigiri | 2010年3月19日 (金) 13:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たまプラーザ | トップページ | Tim Tam »