« 要 | トップページ | SLA 800 »

威厳

秋学期に入ってから,学生がだらしなくなったように見える.

わたしは厳しい教師ではないし,怒るということがあまり上手ではない. そういうところを見抜かれてたぶん甘く見られているのだと思う. 多少手を抜いても,「この先生なら何とかしてくれる」とか思っているのだろう.

特にひどいのは,昨年単位を落とした3,4年生が集まる「再履修クラス」の男子学生たちで,だらしのない人たちが羽蟻のように群がっている. いや羽をつけてあげる価値もないのでただの蟻だ. 「4回休むと評価はFですよ」と何度も言っているのに,とにかく欠席が多い. そして欠席の理由が,毎回毎回「新型インフルエンザにかかりました」なのである. 新型インフルに2回も3回もかかるんかい. そのうち,「来週は新型インフルエンザにかかる予定ですので欠席します」とか来週の欠席理由まで報告してきそうな勢いである. あるいは,もしかすると,「新型の次はインフルエンザB型にかかってしまいました」とか「次は何とインフルエンザC型で」とかインフルの使い分けを行い始めるかもしれない. もうどうせならZまで行ってしまえ. おまえなんか蟻地獄へ落ちてしまえばーろーという言葉が喉まで出かかったけど,英語の先生に蟻扱いされたという苦情が出ると困るので,喉まで出かけた言葉を押し込める. というか,ばーろーって何なんでしょうかね. 幼い頃に周りの男の子たちがよく使っていたような気がします.

もっと威厳のある教師であれば,こんなことは起きないはずで,毎回毎回「新型インフルエンザにかかりました」と言われてしまうのは,自分の教師としての威厳が足りないからだろう. 頭がよく常識ある学生であれば,教師がどんな人であっても態度を変えることはしないだろうが,いかに楽をして単位を取るかということしか考えていない学生は,目的を達成させるためには人を見て態度を変え,そして平気で嘘をつく. そういう学生には厳しくしないと本人はますます堕落していくと思う. 蟻が蟻地獄へ落ちていくように. もう落ちるとこまで落ちてしもうたらいいんとちゃうと思ったりするけれども,教育者がそういうことではいけないのだろう. 

教室に入ってきただけでみんながだまるというような威厳を身につけたいものだと思う. 威厳というのは身につけようと思って身につくものではないことも分かっているのだけれど. 

それにしても常識のない学生が多いと思う今日この頃. あまりに幼稚で三流な行動を取られると,怒る前にあきれて萎えてしまう. 

疲れがたまる一方である.

|

« 要 | トップページ | SLA 800 »

コメント

お久しぶりです( ^ω^)

お元気ですか?ゆっくりお風呂につかってリラックスしてください!

Satchyさんは充分威厳があると思います。分かっていても自分のしたいとおりに行動する若い人が最近多くなったように思うのですが... 

投稿: girigiri | 2009年12月 3日 (木) 13:49

girigiriさん,ありがとう.いま5限の授業が終わって戻ってきました.このごろ休みがなくてとても疲れていて,girigiriさんからのメッセージを読んでじわーっと涙が出てきました.日本に帰ってきてもハワイのときと同じようにとても孤独です.仕事しかないけれど,その仕事でも成果が出せず,将来のことが不安になることがあります.自立するって本当にたいへんなことですね.泣き言言ってます.メッセージありがとう.

投稿: satchy | 2009年12月 3日 (木) 19:06

さっちーさんお元気ですか。福岡からです。私は9月に復帰しましたが、早いもので12月になりました。最初は余裕を装っていましたが、次第に環境に押し戻され、今に至っています。ごぶさたして申し訳ありませんでしたね。腰痛大丈夫ですか。横着な身構えの学生も手に取るようにわかります。ゆとり教育の中で育ち、大人の威厳のない社会で奔放な生き方をしてきた年齢なのでしょうね。やるせない気持ちを共有させられます。さっちーさんが研究の道をしっかり歩かれておられ、我々から遠く離れて手の届かない存在になっておられるような気持ちがしてきました、恥ずかしい話ですが。マックユーザーでありながら益々研究も後退している(髪も?)のが情けない毎日です。要の腰大切にしてくださいね。私も昔から腰痛持ちです。

投稿: 福岡より | 2009年12月 6日 (日) 13:37

先生,ありがとうございます.その後,お元気でいらっしゃいますか.

新学期が始まり,あっという間に時が流れ,もう12月ですね.ちょうど去年の今頃,マノアのつくね家さんに連れて行っていただいたように思います.何だか遠い昔の出来事のように感じます.

現場に復帰されて,いかがでしょうか.SLSで学んだことをメソッドに生かすというような実践をなさっているのでしょうか.S先生も一緒にまたそちらでのご様子をいろいろお聞きしたいです.

先生も腰痛持ちですか.立ち仕事が多いので負担になっているのかもしれないですね.

Facebookで先生のページを見つけてしまいました.写真が素敵でした.S先生にもよろしくお伝えください.

投稿: satchy | 2009年12月 8日 (火) 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 要 | トップページ | SLA 800 »