« 学会前 | トップページ | to Phoenix »

体育祭

Oct2_011  土日が学園祭で,本日は体育祭.

 体育祭に備えてHawkinsのスニーカーを購入した. なんだかんだ言ってはりきっている. 

 このHawkinsのスニーカーは,あまりスニーカーぽくなく一見パンプスのように見えるデザインなのだが,とても軽くて動きやすく,長時間歩いたり走ったりしても足がぜんぜん疲れない. 大玉ころがしでグラウンドを走り回ってもへっちゃらである. もう大玉でも中玉でも小玉でも何でもこいって感じだ. 来年もがんばるぞ. というのは冗談で30代の女性に大玉ころがしはヘビーすぎますからもうやめてほしいです.

それにしても,学園祭にしても体育祭にしても,こういうお祭りごとになると恐るべしパワーを発揮する学生がいる. 授業中はすごく静かな学生が,「からあげ買ってー」とか「やきそば買ってー」とか言って大声で客の呼び込みをしている姿を見て,この人はこんな大きな声が出せる人だったのかと知り驚く. これくらい大きな声で授業中も発言してくれたら教室全体が活気づくことだろう. しかし,からあげややきそばと英語はまったく質の違うものなので仕方ないのかもしれない. もちろん,からあげとやきそばは買ってあげました. 

そして,授業中よくお眠りになっている学生が,学科対抗リレーで3人抜きをするなど大活躍している姿を見て,あんなにスヤスヤ眠ってばかりいる人がこんなにすごいスピードで走れるのかと知り驚く. この人は椅子に座るとネジが切れてしまうようなので,授業中も教室を走らせとけばいいのかもしれない. カモーン.

その他にも,絵がすごく上手だったり,写真がすごく上手だったり,歌がすごく上手だったり. 教室では決して見ることのできない学生の能力や魅力を知ることができるという点で,学園祭や体育祭という行事はやはり重要な教育的側面を持っているのかもしれない. 授業で見る学生の顔は,その人のほんの一部分でしかないのである. 週に一度しか会わないと,ついつい一つの尺度だけでその人を判断してしまいがちなので気をつけないといけない. 

大きな声で呼び込みができたり,走りが速かったり,絵や写真や歌が上手だったり,そういうのはどれも自分にはない資質なので,そういうものを持っている学生さんたちがちょっとうらやましくなった. 特に絵や写真には興味があるので,かなり感化されてしまった. 水彩画をまた習いに行きたいなとか,一眼レフカメラほしいなとか思い始めている. 影響されやすいですね. 一眼レフはパナソニックのルミックスが気になっていますが.

学生さんたちを見ていると,いろんな人間がいてほんとにおもしろいなと思う. どうしてこんなにいろんな人間ができあがるのか,背景にはどんな要因があるのか,どんな歴史を歩んできたのか,リサーチしてみたくなる.

そんなわけで大玉ころがしはヘビーだったけれど,学生たちから元気をもらえた. そんな11月最初の月曜日. 

|

« 学会前 | トップページ | to Phoenix »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 学会前 | トップページ | to Phoenix »