« A-mountain | トップページ | A taste of autumn »

帰国

アリゾナから帰国.

SSLWには毎年出席しているけれど,今回がこれまででいちばん充実していた.

たくさんの先生方と交流ができ,とてもよい勉強になった. 論文を読んで勉強することも大事だけれど,こうして本物の先生方と顔を合わせて話をすることのほうがうんと勉強になると思った. 帰りのフライトは憧れの先生と同じ便になり,サンフランシスコ空港のカフェでお話できる機会に恵まれた. なんかすごくついてる. うれしくてここぞとばかりに質問攻めにしてしまった. 偉大な先生というのはこんな下っ端の話にもちゃんと耳を傾けてくださる. 研究者としても一人の人間としても見習いたいと思った. 

本当に実り多い4日間で,アリゾナに行ってよかったと思った. ライティング研究がますます好きになりました. SSLWのチェアをしてくださったポール先生に感謝です.

Nov4_018_2  アリゾナのおみやげにアメリカンなお菓子を買って帰ってきた. 

 「アメリカンなお菓子を見てみたい」という学生たちのリクエストに答えて,日本では見られないような派手なカラーなものをチョイスした.

 派手というか毒々しい感じがするけれど. アメリカのお菓子って着色しないと売れないのでしょうか.

この毒々しい派手な色のグミたちを,「異文化理解教育」の一環と称し,本日の授業で味わっていただいた. "Twizzlers"という赤い棒のキャンディを口にしたときの学生たちは無言だった. おーい. そしてこの異文化理解教育が行き着いた結論はというと,「やっぱり日本のお菓子がいちばん」ということだった. ものの価値というのはそれとは異なるものとの比較により初めて理解できるものなのだということを分かってもらえたかもしれない. 

それにしても,アリゾナ出張から帰ってきてからゆっくり眠っていないので,ねむくてねむくて仕方ない. 一昨日の夜帰国し,翌日は朝1限から授業. 夜9時まで仕事をして今日も朝1限から授業. 時差ボケの体のまま動いているので,頭がぼーっとしている.

帰りのフライトはアリゾナから成田まで約15時間. その間ほとんど眠れなかった. というかアメリカって遠いのですね. ハワイがいかに近かったかということを思い知らされました. 飛行機の中では,『なぜ飼い犬に手をかまれるのか』と『あなたにも分かる相対性理論』(PHPサイエンスワールド)の2冊を読み,することがなくなったので,学会で取ったメモをもう一度パソコンにまとめ直して,それも終わってまた暇になったので,座席の前ポケットに入っていたこちらのショッピン・カタログに目を通したりした.

Nov4_021_2 ショッピング・カタログとは,あの"Sky Mall"のことである.

 ユナイテッド・エアラインに乗ると前ポケットに必ず入っているおなじみのショッピング・カタログである. 別名『ガラクタ・カタログ』とも呼ばれている(というか勝手にそう呼んでいる)あのショッピング・カタログである.

今年の1月の記事でも紹介させていただいたが,この"Sky Mall"は,一体誰が買うのでしょうかと問いかけたくなるようなガラクタ商品のオンパレードなのである. 見た目のおもしろさにだまされてついつい勢いで買って帰り,奥さんに激怒されること請け合いです. 1月の記事にひきつづき,ちょっと商品にツッコミをいれてみることにしましょう.

Nov4_020  ←たとえば,こんなオブジェがあります.

 あなたのご自宅のお庭にいかがでしょうか.

 お庭がメルヘンあふれる華やかな雰囲気になりそうです.

 というかどこがメルヘンやねん.

 左下のオブジェの名前は,"Zombi"(ゾンビ)って言うのだそうです. 

焼いたろかー食べたろかーって声が聞こえてきそうです. ぞんびー

よく分かりませんが.

というかこんなゾンビのいる庭に住みたくありませんです.

勢いで買って帰って奥さんに激怒されること請け合いです.

焼いたろかー食べたろかー 

Nov4_019  そして,最近頭をよく使って疲れ気味のお父さんたち. いいヘッドマッサージ器があります.

 この銀のマッサージ器をかぶると,15のツボをピンポイントで押さえてくれるのだそうです. 

 なんかウルトラマンみたいでかっこいいです. しゅわっち.

 EXCLUSIVE(限定)ということなので,急がないと売切れてしまう可能性大です. 

こんなウルトラマンみたいな格好でお父さんが登場したら,子供たちに喜ばれること請け合いです. さぁしゅわーっちっ.

Nov4_025 ←こちらもまたすごいですよね.

 こちらは,頭マッサージじゃなくて,首だそうです.

 この青いホースを首に巻いて空気を入れると,首の筋肉がもみほぐされてコリが解消されるのだそうです.

 どう見ても水撒きのホースにしか見えないのですが,本当に効果があるのでしょうか.

長時間のフライトで首のコリがひどくなったような気がするのでちょっと試してみたい気持ちがありますが,こんな格好で大学のオフィスに座っていてそこに学生が入ってきたら,この写真のアメリカ人女性のようなナイスな笑顔ではいられないと思います.

というかどう見ても水撒きホースにしか見えません.

勢いで買って帰って奥さんに激怒されること請け合いです.

そんなツッコミを入れているうちに時間が流れ,成田へ到着したのであった. ぜんぜん眠れなかったので(というかツッコミいれてたので)疲れた. ねむい.

Nov4_023  このリラックス枕で眠りたい.

 でも,この姿勢で眠っていて起きたら顔がぺったんこになってましたってことはないのですよね. 

 ガラクタ・カタログ,最高です.

 

 

 

|

« A-mountain | トップページ | A taste of autumn »

コメント

お久しぶりです。

雑誌の内容、面白すぎて大笑いしてしまいました。おかげでお昼休みが楽しくなりました。

有難うございます

投稿: girigiiiri | 2009年11月13日 (金) 13:28

girigiriさん,こんにちは.

楽しんでもらえてよかったです.sky mallはまだまだツッコミどころ満載です.第3弾を企画中ですので… えー

そういえば,メルボルンのバスの中でおじさんがかぶった帽子が魚の顔に見えて大笑いしたことありましたよね.あのときのように,気をつけて周囲を見ていると,意外と笑えるものが日常生活にはたくさんあると思うのだけれど,giriさんのような人が身近にいないので,なんかつまんないなーと思う今日この頃です.

投稿: satchy | 2009年11月15日 (日) 14:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« A-mountain | トップページ | A taste of autumn »