« こころ | トップページ | 秋学期 »

typhoon 18th

00051_3  The 18th typhoon is coming close. タイフーン.

 朝7時の時点で小田急線が不通となった場合は午前中の授業は休講という連絡だったが,朝7時の時点で小田急は通常通り運行ということだったので,1限の授業に間に合うように,いつもどおり7時25分発の電車に乗ったら,乗ったとたんに「運行見合わせ」のアナウンスが入る. おーい. 風速が基準値を超えたため,途中の大きな川をまたがる橋を渡れなくなったとのこと. かわー.

 それから電車の中で缶詰状態になること1時間半. 立ちっ放しなので足が痛くなるし,強風が吹き込んでくるので車内は寒いし,なんかいじめにあっているみたいな気がした. タイフーン.

それからようやく折り返し運転が始まり,目的地に近いところまで走ってくれるというので,とりあえず近くまで行くことにする. もともと急行だった電車は各駅停車となり,各駅で待ちくたびれている人々をねこそぎピックアップしていくので,車両が破裂しそうなくらいの満杯状態となる. くるしー.

そんなこんなで何とか大学にたどり着いたときには,家を出てから3時間が経過していた. バスを降りたところで近くの山から飛んできたと思われる巨大な木の枝に直撃されそうになり,恐れおののく. こんな悲惨な朝は久しぶりに経験した. 

先ほど学生課からオフィスに電話があり,「午前中は休講になります」ということだった. おそい.

午後の授業も休講にするのかどうかただいま検討中とのこと.

今日はこのままゆっくりしていたい気持ち.

タイフーンってタイへーンなんですね. あれれ.

|

« こころ | トップページ | 秋学期 »

コメント

おはようございます。

>それから電車の中で缶詰状態になること1時間半. 立ちっ放しなので足が痛くなるし,強風が吹き込んでくるので車内は寒いし,なんかいじめにあっているみたいな気がした.

大変でしたね。
台風の影響で、各線運行がかなり遅れたようですね。
1時間半の缶詰はつらいなぁ〜。
考えただけでも、OUT〜な感じです。

> バスを降りたところで近くの山から飛んできたと思われる巨大な木の枝に直撃されそうになり,恐れおののく.

わぁ〜、それはびっくりしますよね、大丈夫でしたか?


私はその日は、車移動で都内のロケ場所に向かいました。

移動途中に冠水した道路がないことを祈りながら
薄暗い雨降る路を走りました。

突風、豪雨、そしてなぜか?青空・・すぐさま豪雨といった
めまぐるしく変化する天候の中、およそ2時間半で目的地到着。

機材搬入時は雨も一旦止み、幸いにも台風の影響を
その瞬間はまぬがれての仕事スタートでした。

投稿: nepcom | 2009年10月10日 (土) 08:44

nepcomさん,ありがとうございます.

台風の中でのお仕事,大変でしたね.でも無事にロケを開始することができてよかったですね.台風一過のさわやかな空のもとでいい映像が撮れましたでしょうか.

ここ数日はあの嵐の日が嘘のようなさわやかな秋晴れが続いていますね.よい連休をお過ごしくださいね.

投稿: satchy | 2009年10月11日 (日) 13:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こころ | トップページ | 秋学期 »