« magnum opus | トップページ | ジョソウ »

さくらんぼと上司

July3_002  いつもニコニコしているけど,ニコニコしながらさりげなく仕事をふってくる上司の先生からさくらんぼをいただく.

  箱いっぱいにつまったさくらんぼはかわいくてほのぼのしていて癒された. いつもニコニコしている先生のイメージにぴったりのさくらんぼだ. さくらんぼ先生. というか,見た目は普通のオジサンなんだけど. カモーン.

まぁ仕事をふられるのは仕方がないことだし,今は修行中の身なので,すべて勉強だと思って自分の糧にしていかなくてはいけない. そういう面で,勉強の機会を与えてくださるさくらんぼ先生には感謝をしている. だからさくらんぼ先生じゃないって.

わたしは今の組織で上司に恵まれていると思う. 同じ「仕事をふる」にしても,その中にはパワハラ的な行為が含まれていることも少なくない昨今である. 特に大学という組織では. 前の職場では「パワーの行使の仕方」をよく分かっておられない女性上司が直属の上司だったりして,それなりに大変な思いもしたので,それに比べると今は天国である. その女性上司の方がさくらんぼを差し入れするというような図はどうしたって考えられないのである. さくらんぼ先生とかありえない. きもちわるくなってきた. カモーン. 

いつもニコニコしている今の上司の先生は,お歳はたぶん50歳半ばくらい. 英語だけでなく,フランス語と中国語も流暢にお話になる方である. オフィスが隣同士なのだが,ときどき日本語じゃない言語で電話で話しているのが聞こえてくる. 「先生は何語をしゃべっているんだろう」と思って耳を澄ましていると,電話を切るときに「シェイシェイ!」って叫んだので,そのときに「あっ中国語なんだ」と分かった. シェイシェイしか分からなくてどうもすみませんね. メルシーボク. それはフランス語や.

先生はさらに仏教の研究もなさっている. その関係でサンスクリット語の読み書きもできるらしい. 大学の教養課程の先生というのはこのくらい幅広い知識と教養を身につけていないといけないのだなということを先生と出会って痛感したし,自分の未熟さと知識のなさを思い知らされた. わたしには一体何ができるのだろうと思ってしまう. 

今日のお昼はアメリカ人の非常勤の先生も交えて最近見た映画の話なんかをしていたのだが,先生に「最近見た映画は何ですか?」とたずねると,『道元』と答えていた. 『道元』ってあのお坊さんの道元ですよね. さすが仏教の研究をしているだけあります. そんな映画があったことさえ知らなかったわたしです. というかアメリカ人の先生は"What's Dogen?"(ドウゲンって何よ?)と言ってましたけど. まぁドウゲンを知っているだけアメリカ人よりは上のレベルにいれたのでよかった. というかやっぱり言ってることのレベルが低いです. 自分の未熟さを思い知らされます. ちなみに私が最近見た映画(DVD)は『ラブ・アクチュアリー』でした. 恥ずかしくて先生にはとても言えませんでした.

教養あふれる人になりたいと思います. 今週末は『道元』のDVDでしょうか. うーん.

さくらんぼは甘くてとてもおいしかった.

|

« magnum opus | トップページ | ジョソウ »

コメント

あの女性の上司の先生のもとでよくがんばりましたよね。
わたしは早々に逃げてしまいました。泣

ところで、シェイシェイよりは、シエシエと書いたほうが中国語っぽいかも?!

投稿: Hitomi | 2009年7月 9日 (木) 12:21

Hitomiさん,こんにちは.お元気ですか.

いろいろな出来事がありましたね.どこかの国の将軍様みたいでした.

シエシエですか.ありがとうございます.中国語は音声がとても難しそうで私にはとてもマスターできそうにありません.

今年の夏は日本にいらっしゃいますか.

またお会いしたいですー

投稿: satchy | 2009年7月 9日 (木) 19:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« magnum opus | トップページ | ジョソウ »