« usher in a new era of peace | トップページ | departure »

ガラクタカタログ

Dec3_001 通販カタログが送られてきた.

 "Sky Mall"というカタログである.

 アメリカ系某航空会社の飛行機の座席前ポケットに入っているあのカタログである.

 この"Sky Mall"は,大変興味深い通販カタログである.

興味深いといっても,素敵な商品があるからとかお買い得な商品があるからとかいう理由ではない. 一体誰が買うのでしょうかと問いかけたくなるようなガラクタ商品のオンパレードに一人ツッコミをいれることがこの通販カタログの醍醐味なのである.

パラパラとページをめくっていくと,庭に置くオブジェ,犬用のシートベルト,ハンモック,枕,トースター...とありとあらゆる商品が並んでいる. が,どれも使い勝手がよくなさそうで,よくもまぁここまでガラクタばかりそろえたものだと感心してしまう. ビジネスマンの方は,勢いで買って帰って奥さんに激怒されること請け合いです. 

Dec3_003  たとえば,庭に置くオブジェのコーナーには,こんな商品が掲載されている.

 オブジェといっても,ロダンの「考える人」とかパリの「エッフェル塔」といった洒落た感じのオブジェではない.

 「巨大ゴリラ」のオブジェなのである.

これはすごい.

体と腕のこの微妙な傾き. そして目線. 「なんでんねん,急いでまんねん」という看板とともに天王寺動物園入口あたりに飾ると,関西人には大うけされるであろうオリジナリティあふれる作品である.

というか,お友達の家に遊びに行って庭にこんなオブジェがあったら,びっくりして腰を抜かしてしまいそうです. 

こんなオブジェを購入する人はいるのでしょうか.

奥さんは間違いなく激怒だ.

Dec5_007  続いて紹介するのは,仮眠用の枕である.

 仮眠用の枕といってもただの枕ではない.

 普段はぺったんこなのだが(写真下),膨らますと巨大な立方三角形に変身し,その側面に顔を当てる形で眠るのだそうだ. 座ったまま眠りたいときに最適の枕となっている. 

これはすごい.

機内の狭い座席でも,この枕があれば,首や肩を痛めずに快適に眠ることができそうだ.

しかし,通路側の席の人がこんな巨大な立方三角形枕で熟睡し始めたら,窓側の席の人は大迷惑である. 道がふさがれてトイレに行けない. というか,機内の乗客がみんなこんな枕で熟睡し始めたら,一体どうしたんだみんな,何があったんだみんなって大きな声で呼びかけてしまうと思う. 不思議な空間だ. というか,枕でかい.

普通にシートにもたれて眠ればよいと思います.

Dec5_012  お次の商品は,デラックス・ハンモックである.

 ハンモックが出てくるあたりが,いかにもアメリカの通販カタログという感じがする. アメリカ人はなぜハンモックが好きなのだろうか.

 しかし,これはただのハンモックではない.

 二人用のデラックス・ハンモックなのである. デラックスー. 

これはすごい.

ハンモックなのだが,ほとんど地面についてしまっているところがすごい.

そして,このアメリカ人男性モデルの嬉しそうな表情. この脚の伸ばし具合. どうだいデラックスだぜって言ってる感じがする. 地面についてるけど. 

別に地面に座っても変わりないと思います.

Dec5_015

 ハンモックの次は,ホットドッグ・クッカーである.

 ホットドッグ・クッカーが商品として出てくるあたりが,いかにもアメリカの通販カタログという感じがする. アメリカ人はなぜホットドッグが好きなのだろうか.

 従来なら,普通のオーブン・トースターで,パンとソーセージを別々に焼くところを,このホットドッグ・クッカーは,パンもソーセージも同時に焼けるという非常に便利な商品となっている.

これはすごい.

とりあえず,パンもソーセージも同時に放り込んでしまえー,そして焼いてしまえーという手軽さがすばらしい. 焼きあがるとチーンと音がして,パンとソーセージがポンッと出てくるらしい. 勢いあまってソーセージが空中に飛び出してきたら,愉快な朝を迎えられそうだ. でも,奥さんはソーセージが飛び出してきたやんかと激怒することだろう. 訳が分からない.

それにしても,ソーセージとパンを焼く温度と時間は全く同じでよいのかというところが気になるところではある. ソーセージをちょうどいい具合に焼き上がる頃にはパンが真っ黒こげになっていそうな気がする. ホットドッグっていうけどホットすぎるやんかと奥さんは激怒することだろう. 訳が分からない.

別に普通のトースターで焼けばいいと思います.

Dec5_017  トリを飾りますのは,学習用世界地図である.

 ショッピングカタログに学習用世界地図が出てくるあたりが,さすがグローバル・アメリカという感じがする. 

 しかし,世界地図といっても,この世界地図は,普通の世界地図とはわけが違う. 

 世界一大きな世界地図なのだ.

これはすごい.

お父さんが指差している南アメリカが,娘さんの背丈と同じくらいのサイズで描かれている. 世界の広さを身をもって体感できそうである. 

しかし,「パパ,北極はどこ?」という質問が娘さんから出たら,お父さんはちょっと大変かもしれない. 背が届かない可能性があるので,中学校の体力検査でやった垂直跳びのごとく,勢いよく跳び上がる必要があるかもしれない. ジャンプだぜ. 体を張って地理教育. お父さんも大変である. 

というか,こんな大きな世界地図を家のどこに貼るのでしょうか.

と奥さんは激怒するに違いない.

普通の世界地図でいいと思います.

ガラクタカタログ"Sky Mall"の商品の一部について紹介させていただいた.

商品企画としては失敗しているように見えるのだが,そこには,日本人にはないアメリカ人独自の発想がかいま見れる. 一見の価値あるカタログだと思う. 

というか,このカタログが家に送られてきたのは,過去にこのカタログでお買い物をしたことがあり,顧客リストに名前が掲載されているからであろう. 何だ,買ってるじゃないか. 

勢いで買ってしまったのだが,使ってみるとその商品もガラクタであることが判明した. 奥さんがいたら激怒されているところだった. 今は反省している. 空の上でのお買い物は,気持ちも浮き立っているのでガラクタがガラクタに見えなくなる危険がある. 気をつけなければならない. 

長い.

|

« usher in a new era of peace | トップページ | departure »

コメント

SatchyさんのSkyMallへの愛を感じました。

投稿: しらいし | 2009年1月27日 (火) 07:00

【しらいしさん】
長すぎたでしょうか.

第2弾もお楽しみに.

投稿: satchy | 2009年1月27日 (火) 15:45

第2弾もあるのか。

投稿: しらいし | 2009年1月27日 (火) 19:39

しつこいでしょうか.

第3弾もお楽しみに.えー

投稿: satchy | 2009年1月28日 (水) 21:54

satchyさんが何を買ったのか…知りたい…(笑)
きっと、奥さんに大激怒されるんだろうなぁ~

投稿: タロママ | 2009年1月29日 (木) 20:45

【タロママさん】
タロママさんは勢いで買ってしまってタロ父さんに怒られたことはありますか.

わたしが買ったのはアレですアレ.

アレって何や.


投稿: satchy | 2009年2月 5日 (木) 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« usher in a new era of peace | トップページ | departure »