« The Christmas Gift of ALOHA | トップページ | 雨上がりに »

大雨とエナジードリンク

Dec14_009  一日中大雨のホノルル. 

 もう雨期に入ったのだろうか. ハワイは雨が降ってもすぐに止むことが多いのだけれど,最近は一日中降っていることが多い.

 ハワイの道路は日本ほど排水設備が整っていないので,一日中雨が降ると,道路が水浸しになってあちこちに小さな川ができる. 路面状況も悪くデコボコしているので,一日中雨が降ると,あちこちに水溜りができる. 小川や水溜りで洪水状態になった道を足元をぬらさずに歩くためには,各ポイントの少し前から助走を始め,走り幅跳びの選手のごとく力いっぱい踏み切ってジャンプをきめなければならない. 空中でかかえこみ跳びー. というかそんなに本格的に跳ばなくても. というか池田選手ではあるまいし,そんな高度な走り幅跳びの技を自分は持っていないので,結局,小川や水溜りにはまって,ずぶぬれになることになる. オイコラー. だから雨降りの日はきらいだ.

大学に到着してパソコンを開くと,指導教授のOrtega先生からメールが届いていた. 昨日修正したメソッドのセクションを送らせていただいたのだが,早速そのフィードバックを返してきてくださった. 結果は,「まだ書き直しが必要です.以下のコメントを読むように.カモーン」だった. カモーンとは書いていませんでしたけども. 

スクロールダウンしていくと,詳細なコメントが数ページに渡ってぎっしりと書かれていた. 先日のディフェンスで5人の先生方からいただいたフィードバックによってOrtega先生ご本人も気がつかれたことがたくさんあるようだ. 専門分野が微妙に異なる先生方にコミティに入っていただいているので新しい視点が得られる. メソッドがいい加減だとリサーチの意味がなくなってしまうので,先生も必死になって考えてくださっているのだと思う. 一緒になって考えてくださって本当にありがたい. 比較的新しい試みに挑戦しようとしているので,先生も何とか成功させたいと思ってくださっているのかもしれない. 先生に恥をかかせないためにも頑張らなければならない.

と言いつつ,「まだ修正が必要」という先生からのメールで,少し気分が沈んでしまった. 授業のプロジェクトも仕上げなければならず,かなり追い詰められている. 今日は,所属するプログラムの学期末のイベントがあり参加する予定だったのだが,行く気力がなくなってしまった. Ortega先生に会ったら,「こんなところでビール飲んでる場合じゃないでしょう.カモーン」と言われてしまいそうだし. 

そんなわけで,また図書館にひきこもってパソコンを打ち続けることになってしまった. 締め切りの日を考えると,プロポーザルの修正の前に,プロジェクトの方を片付ける必要がありそうで,今日はそちらに専念する. こちらは1年間の授業,計26回分のシラバスとレッスンプラン,そして指導法の理論的枠組み,予測される効果など詳細に渡って報告しなければならない. 26回分のレッスンプランを書くというのは気の遠くなるような作業である. こちらはOrtega先生のご主人のクラスのプロジェクトである. 先生ご夫妻がタッグを組んでこちらに向かってくる. ひゃー. 

Dec14_003_2  やれやれと思いながらパソコンを打っていると,Red Bull (アメリカのエナジードリンク)のキャンペンガールと思われる女性が,週末も図書館にこもっているかわいそうな学生たちに,無料でドリンクを配っていた. わたしの席にも置いていってくれた. 

 Red Bull は,日本でいうところのオロナミンCにあたるアメリカのエナジードリンクである. この手のエナジードリンクというのは,なんとなく男性が飲む飲み物という固定観念があって,一度も飲んだことがなかったのだけれど,同じ寮の日本人のお友達(女性)が,以前,Red Bull を飲んでスペインの闘牛のごとく突然体が動き始めたという話をしていて,ドリンク一本で闘牛ってそれはすごい,赤い服を着た人を見たら突進していってしまうのかなと一瞬素朴な疑問を抱いたが,それはともかく,闘牛のごとくパワーがつくドリンクなんてそれは一度飲んでみないとと思っていたところだった. ドリンクと一緒に置いていってくれたパンフレットの表紙に描かれた絵も(↑),ビジネスマンの顔が牛になっていますし. でもこんなビジネスマンちょっといやです. 

Dec14_004  ほんとうにこのビジネスマンみたいになるのかなぁと疑心暗鬼でゴクゴクと飲んでみた.

 ・・・

 これは確かにすごいかもしれない. 体の底からパワーがめきめきと湧き上がってくる感じ. パソコンを打つ手が,まるでTOKIOの国分太一さんがピアノのキーボードを弾くように軽やかに動く. あまりに軽やかに動くので,勢いあまって,こちらの絵(↑)のように机がひっくり返りそうになりました. えーー. ゴミ箱もひっくり返ってますがな. そして猫も飛んでいる. そこまで元気にならなくても. 赤い服を着た人が来たらやばい. というかそのあたりの理性を失ってしまうところまでテンションは上がっていない.

中には一体どんな成分が入っているのだろう. Red Bull 恐るべしである. 考えてみたらレッドブルってすごいネーミングだ. ブルだけでもインパクトがあるのに,その上レッドなのだ. 赤い闘牛. 一本飲んでこれなら,二本飲んだときには一体どんなことになるのだろう. 雨で道路にできた川や池を跳び越えるために空中でかかえこみ跳びだってできてしまうかもしれない. レッドブルだ. ひゃー.

これで締め切りの日まで勢いよく突進していけそうだ. 

|

« The Christmas Gift of ALOHA | トップページ | 雨上がりに »

コメント

私の仕事も、やっと落ち着きました~
昨日までの私に、Red Bull が欲しかったeye恐るべきパワーですね~。
ハワイの人って、皆飲んでるのかな?
coldsweats01

投稿: タロママ | 2008年12月17日 (水) 12:19

Red Bullスポーツをする知人が飲んでいました。ただ、「切れたときのダウン」がすごいそうです。これを聞いてからちょっと怖くなって飲んでいません。また、同じ知人が曰く最近発売になったらしいスタバのエナジードリンク(缶)はそのダウンサイドがないそうです。ってまた聞きばかりですが。

ハワイは雨がふるのに水はけが悪いのですね。こちらは雨はそれなりに強いのであまり歩道に水溜りはないのですが、心無いドライバーが車道の水溜りの上を勢いよく走るおかげで歩いている歩行者にばっしゃーんと水がかかることもしばしばです。

水溜りの前でいちいち助走&幅跳びを繰り返すと疲れそうです。どの州にも生活チャレンジはありますね。(オレゴンの現在はいかに滑って転ばないかがチャレンジです)

投稿: tressoles | 2008年12月17日 (水) 23:59

Red Bull日本でもよく見かけますが、
まだ飲んだことがありません。

>体の底からパワーがめきめきと湧き上がってくる感じ.

早速、飲んでみなくっちゃと思います。

投稿: nepcom | 2008年12月18日 (木) 09:06

【タロママさん】
タロママさん,おつかれさまでした.大変だったみたいですね.年末は体を休めてくださいね.

Red Bullは大学のカフェにも並んでいます.ビジネスマンだけではなく若い大学生たちも飲んでいるのでしょうね.日本の若者にも人気だと聞きました.確かに,オロナミンCを飲むよりも,Red Bull の方が何となくおしゃれな感じがしますね.タロママさんもぜひ試してみてください!

【tressolesさん】
tressolesさん,こんにちは.

「切れたときのダウン」って何だかこわいですね.どんな成分が入っているのでしょうね.

雪の上を歩くのは,普通の道を歩くのの何倍もエネルギーがいるような気がします.滑らないように力が入りますよね.

ここはやはりRed Bullということで.

スタバのエナジードリンクを試してみたくなりました.依存しないように気をつけなければ.

運転に気をつけてくださいね.

投稿: satchy | 2008年12月20日 (土) 20:06

【nepcomさん】
nepcomさん,お元気ですか.

Red Bullは日本で若者に人気だと聞きました.缶もオロナミンCよりはおしゃれな感じがします.

飲むと体がぽかぽかと温まってきました.そして,みるみるパワーが.不思議です.でもエナジードリンク飲んでる女性ってどうなのでしょうか.

12月もあと一週間と少しで終わりですね.楽しいクリスマスをお過ごしください.

投稿: satchy | 2008年12月20日 (土) 20:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« The Christmas Gift of ALOHA | トップページ | 雨上がりに »