« treasure every encounter | トップページ | ホノルルダウンタウンのクリスマス »

クリスマスを南国ハワイで

Dec22_009_3 ヤシの木とクリスマスツリー.

 プロポーザルの修正がやっと終わり,午前中に先生のオフィスに提出してきた. 午後,ちょっと息抜きに久しぶりにワイキキまで降りてきた. 「降りてきた」という表現が自然に出てくるところに,いかにも普段山の中で暮らしていますという感じ出ている. 悪かったですね. でもマノアもよいところです. 夏にヨーグルト・ショップができました. ヨーグルトかい.

 クリスマス・シーズンのワイキキは,いつもにも増して観光客の人々であふれかえっていた. 「クリスマスを南国ハワイで過ごす」というキャッチフレーズは,何となく魅力的な響きがあると日本にいたときは思っていたけれど,今のわたしには,「クリスマスを冬の日本で過ごす」というキャッチフレーズの方が心に響く. 

わたしは日本のクリスマス・シーズンに現われるイルミネーションが好きである. 特に,神戸出身なので,ルミナリエが好きだ. 1995年から始まったルミナリエにはいろいろな思い出がある. たこ焼きを食べながら歩いていて派手に転んだことがある. たこ焼きかい. 恥ずかしかったが,それよりも,6個入りのたこ焼きを2個食べたあたりで転んだので,残り4個のたこ焼きが大通りに散らばってしまい,その4個を食べ損なった悔しさの方が大きかったことを今でも鮮明に覚えている. ルミナリエの光の装飾を楽しむためには,かなりの角度で上を見上げる必要があるため,同時にたこ焼きを食べるなどということはしてはいけない. たこ焼きかい. 

今年は,博士論文の準備のため,クリスマス・ホリデーもペーパーを引きずっているだろうことが前々から予測できていたので,日本に帰ることをあきらめた. 残念だが,その分,研究に必要な大事なことを毎日たくさん学んでいるのでこんなクリスマスもあってよいと思っている.

Dec22_012

 スタバで,研究の許可をとるために倫理委員会に提出する書類を作成しようと思ったけれど,何となくパソコンを開く気持ちになれず,ロクシタンにやって来た.

 ロクシタンは大好きです. 

 フランス生まれの商品からは,「香り高きプロヴァンスの風」が感じられるのだそうだ. えー. ほんとですか. まぁプロヴァンスですから. このヴァってのがポイントです. よく分かりませんが.

 香り高きプロヴァンスの風かどうかはともかく,ロクシタンのボディケア用品はどれもとてもいい香りがして,使うたび優雅な気持ちになれる. ラベンダーとかチェリーブロッサムとか. 今は学生で,ほしいものをほしいだけ購入ということはできないので,"Try Me!"というラベルのついているものを片っ端から試していくという代替法で楽しませていただいている. あまり欲張ると手がネチョネチョになりますが. ネチョネチョ.

Dec23_002Dec23_003_3   3種類の香りのハンドクリームのセットを購入した.

 クリスマスギフト用にきれいにラッピングしてくれた.  ラッピングというのは外国ではまずありえないことなので,とても得をした気持ちになった. ラッピング・ペーパーもバッグも,デザインがかわいくて,うれしくなった. 自分用なのですぐに開けてしまったのだが. 自分へのクリスマスプレゼントということで. 

ワイキキでは,優勝旅行中という巨人軍の選手も目撃した. 体が大きくて目立っていた. 日本人の人々は大騒ぎしていたけれど,わたしは誰が誰なのかよく分からなかった. わたしは巨人というチームが好きではない. 関西で育っているからかもしれない. 幼少時代,オレンジ色は黄色と黒の縦じまの敵なのだということを自然に学習した. だからオレンジ色もきらいだ. 今年は特に嫌いになった. オレンジ色さえいなければ,黄色と黒の縦じま率いる監督は辞めずに済んだのだし. 大阪のおじさんの居酒屋トークみたいになってきた.

クリスマスを南国ハワイで過ごしている楽しそうな観光客の人々を見て,自分もどこかに行きたくなった. 今週中にはすべての仕事を終えて晴れて休みに入りたいところだ. ちょうど,アメリカ系某航空会社のマイルがたまって特典航空券と交換できそうなので,ホームページをチェックしてみた. 前から行きたいと思っていた場所への特典航空券がまだ"available"になっていたので勢いで予約ボタンを押してしまった.  やってしまった. でもこれも自分へのクリスマスギフトということで.

年末年始は,ちょこっと飛行機に乗って,ここから少し離れた島へひとり旅です.

南国ハワイからメリークリスマス.

|

« treasure every encounter | トップページ | ホノルルダウンタウンのクリスマス »

コメント

ああ、クリスマスを南国オアフ島および近隣の島で過ごすことにすればよかったとしみじみ思う冷凍庫地域の私です。この冷凍庫という表現は先週から天気予報でよく聞く表現で、少しだけ温度が上がっても雪が残って冷凍庫状態だから、雪は溶けません・・・という風にニュースキャスターが言っているのでした。
年末年始、ゆっくりと体と心を休めてくださいね。お勧めはやはり亀です。是非亀さんと戯れてください!癒されますよ~。

投稿: tressoles | 2008年12月24日 (水) 18:47

【tressolesさん】
今日はクリスマスですね.クリスマスというと,やはり白い雪が似合います.「冷凍庫地域」でも,家の中はぽかぽかしてあたたかそうで,それがまたクリスマスのメタファーにつながります.

特典航空券のHPを見ながら北東に向かうルートにするかとても悩みました.でも,寒さに耐えうる冬服と靴を持っていないという理由で今回はあきらめることにしました.残念です.氷が溶けた時期にぜひ実現させたいです,ほんとうに.

今日一日が楽しいクリスマスになりますように.

投稿: satchy | 2008年12月26日 (金) 04:12

satchyさん、こんにちは。

>少し離れた島へひとり旅です.
ハワイ島でしょうか?
マウイかな???
どちらにしろ、のんびりと楽しくお過ごしください。

私は、年末までオーストラリアでブラブラしております。

それでは、よい年を。。

投稿: nepcom | 2008年12月28日 (日) 16:51

【nepcomさん】
nepcomさん,オーストラリアで有意義な時間をお過ごしのことと思います.

一年の始まりを自分の好きな場所で過ごす.すてきですね.

そちらでのご様子をまたお聞かせください.楽しみにしています.

良いお年をお迎えください.

投稿: satchy | 2008年12月29日 (月) 16:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« treasure every encounter | トップページ | ホノルルダウンタウンのクリスマス »