« 北海道から | トップページ | こんなハワイでの朝 »

クリスマスカード

Oct_4_007  Barnes & Nobleに行ったら,もうクリスマスカードが並んでいた.

 そういえば,あと1ヶ月半もすれば12月. 

 時間が過ぎるのは本当に早い. 

 クリスマスが近づいてくると,何となくうきうきしてくる. 

 何か特別なことをするわけではないのだけれど,町中がイルミネーションで飾られたり,こうして本屋さんにカードが並び始めたりすると,何となく幸せな気持ちになってくる.

ああもうすぐクリスマスなんだなと思いながら,カードを手にとってながめていると,何だか温かな気持ちになってきてはりつめていたものがジワジワと溶けていく感じがした. これから約2週間の間に約60ページほどのペーパー(筆記試験)を書き上げなければならない. まだ3ページしか書いていませんが. おいおい. ジワジワ溶けていってる場合じゃありませんよ. しかし,クリスマスカードを見ながら,しばし現実逃避をする. クリスマスはやはり人を幸せな気持ちにしてくるのだ. 

Oct_4_005 ハワイのクリスマスカードに描かれているものは,やはり"prototypical"なハワイである. 赤いハイビスカス,ヤシの木,海亀(ハワイでは「神聖な生き物」としてあがめられている). そして,おなじみのサーファー・サンタクロース. 

 こういう感じのぽっちゃり型おじさまがハワイにはたくさんいらっしゃるので,赤い帽子をかぶってサーフィンボードに乗っていただくと,みなさんサーファー・サンタになれるではないかということに気がついた. 何ということだ. というか別にそんなことに改めて気がつかなくてよいのだが. 

 "prototypical"なハワイというと,もうひとつ思い浮かぶのは星空である. 満天の星を見られる場所がハワイ島にある. マウナケア山頂である. 世界中で最も天体観測にふさわさしい場所なのだそうだ. 日本の「すばる」天文台もここにあるらしい.

今年のクリスマスは,ハワイ島のマウナケア山頂から「満天に輝く星」を見て過ごすというのはどうだろうか. どうだろうかってどうなのだ. それに,クリスマスに一人で山に登って星を見るというのはどうなのだろうか. どうなのだろうかってどうなのよ. 星空ツアー予約フォームに参加人数「大人一名」ってどうなのだろうか. しらん. 何はともあれクリスマスの過ごし方などのことを考えているとまた楽しい気持ちになってきた. クリスマスカードのおかげでしばし現実逃避ができた日. ペーパーを書き上げなければ.

|

« 北海道から | トップページ | こんなハワイでの朝 »

コメント

来年からは、私もハワイに住む予定でいつも楽しく読ませてもらっています☆
マノア地区に興味があり、いつかマノアの事もっと教えてもらえると嬉しいです。
筆記試験、頑張ってください!福岡から応援しています!

投稿: K | 2008年10月17日 (金) 21:10

【Kさん】
メッセージをありがとうございます.

マノアのこと,機会がありましたら書きますね.何かお役に立てれば幸いです.

投稿: satchy | 2008年10月19日 (日) 17:23

もう、クリスマスカードの時期なんですね。
・・ということは、今年も後2ヶ月ちょっとで
終了と言うこと・・ですね。

暑中見舞い、クリスマスカード、年賀状など
元来筆無精なので、そういう時期を見過ごして生活してしまっています。

>クリスマスに一人で山に登って星を見るというのはどうなのだろうか.

かなり寒いと思いますが、
夜空を見上げれば数え切れないほどの
美しい星の数々に感動されることと思います。。

そして、ひとりではありませんよ。
その星空はハワイだけでなく、世界の何処かで誰かも見上げているのですから・・。

投稿: nepcom | 2008年10月19日 (日) 19:13

【nepcomさん】
nepcomさん,こんにちは.お元気ですか.

あと2ヶ月ほどで今年も終わり...本当に早いですね.今年は特に時間の流れが早く感じられました.

マウナケア山頂から見る星空,感動しそうですね.行きたくなってきました.

空とか太陽を見ていると,同じものを世界のどこかで誰かが見ているんだなと思うことがあります.みんな同じ空の下で生きているんですね.

投稿: satchy | 2008年10月21日 (火) 18:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北海道から | トップページ | こんなハワイでの朝 »