« ハイティ @ Waioli Tea Room | トップページ | keep drafting »

vow renewal

バウ・リニューアル(vow renewal)

ということばを知った.

「vow(誓い)をrenewal(更新する)」という文字通りの意味を持つこのことばは,

「夫婦が再び愛を誓い合う」式のことを意味するらしい. 

日本ではなじみのないセレモニーだが,欧米では広く行われている習慣らしい.

Aug10_012  そのバウ・リニューアルに偶然出くわすことができた. 先日訪れたマノアのWaioli Tea Roomで. 

 ご夫婦は日本人の方だった. ご結婚されて40年とのこと. でも,若いときは貧しく,そして生まれてきた子どもさんを育てることに一生懸命で,結婚式を挙げることができなかったのだという. そんなご夫婦へのプレゼントとして,娘さんがハワイでのバウ・リニューアルを贈ったのだという. 

なんて素敵な贈り物なんだろう. 娘さんのご両親に対する想いが,身内でもなんでもないわたしの心にまでジーンと響いてきた.

生まれて初めて目にしたバウ・リニューアルという儀式は,ご夫婦の最高級の幸福感であふれていて,その空間だけきらきら光る宝箱のように見えた. その幸福感があまりにも大きくて,ときどき宝箱からきらきら光るものがこぼれ落ちてくるような感じ. 

その幸福感は,特にお母様の方から放たれているような気がした. 笑顔が本当に素敵だった. このくらいの年齢の女性がこんなに幸せそうに笑っているのをもしかしたら初めて見たかもしれないと思ったほどだった. 

そして,「ドレスが似合うのは若いうちだけ」なんていう定説はうそだ思った. お母様のドレス姿はとても美しかった. この年齢の女性が白いドレスを着ているのを初めて見たけれど,人は年齢を重ねた分だけ人としての魅力が備わり,ドレスはその美しさを最大限に引き出してくれるような気がした. 

Aug10_011  ご夫婦は結婚されて40年とのことだった. 

 40年.

 自分はまだ40年という年月を生きていないけれど,それがとてつもなく長い年月であることは容易に想像ができる. そして,その長い年月を誰かと共に生き続けるということが嬉しく楽しいことばかりではないことも容易に想像がつく.

その素敵な笑顔の中に,40年という長い年月を二人で乗り越えてきたご夫婦の絆の深さ,そして,40年という長い年月を乗り越えてきたからこその人としての魅力を感じた.

そして,これも推測でしかないけれど,40年というようなとてつもなく長い年月を共に過ごしていると相手の存在が当たり前のようになってしまって,その存在に感謝をしなくなってしまうような気がする. バウ・リニューアルは,「再び愛を誓う」というよりも「再び相手の存在に感謝をすることを誓う」という意味で,二人にとってとても大切な場になると思った.

とてもすばらしいセレモニーだと思った.

|

« ハイティ @ Waioli Tea Room | トップページ | keep drafting »

コメント

Vow Renewal初めて聞きました。素敵な習慣ですね。とはいえRenewalはもとよりはじめのVowの兆し全くがない現在、そのご夫婦がうらやましいなあ。

投稿: tressoles | 2008年8月16日 (土) 23:02

tressolesさん,こんにちは.お元気ですか.

vow renewal,すてきですよね.将来こんなセレモニーができたらいいなぁと思いました.が,必要条件となる最初の"vow"をクリアしてからですね:-) 

tressolesさんにはっぴーがたくさん訪れますように!

投稿: satchy | 2008年8月17日 (日) 18:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハイティ @ Waioli Tea Room | トップページ | keep drafting »