« 子どもから学ぶ | トップページ | コネと闇 »

AB型

July8_005  血液型による「自分の説明書」なんてばかばかしいと思いつつ,

 買ってきてしまった.

 何だ買ってるではないか.

 読んでみたら結構おもしろかったのだ.

7割方当たっていると思った.

徐々に仲良くなってきた人に「血液型何型?」と聞かれ,「AB型」と答えると,その瞬間ビミョウな空気が流れることがある. 

ぞのビミョウな空気の原因をこの"7割"が説明していると思った.

1.基本操作編

「まっすぐ伸びた道を歩いていると猛烈に曲がりたくなる. それは人生においてもそう. グニッと曲がっちゃって今がある」

直線は無難すぎてつまらないと思ってきた.

が,今は,平凡で無難なのがいちばん幸せかもしれないという悟りを得ている.

これからは直線だ.

「子どもの頃,かくれんぼの最中に黙って家に帰った. すぅーっと」

悪気はなかった.

まっすぐな直線を歩けないという性格が当時から顕在だったということだ.

2.色々な設定編

「ホームレスも悪くないな,と思う. で,ダンボールハウスの構造にあれこれダメ出ししそう」

当たっている.

機能的なダンボールハウスの設計,建築,およびリフォームには自信がある.

根拠は別にない.

3.プログラム編

「たまに恋人が隣にいることを忘れる」

当たっている.

「もうちょっとかまって欲しい」と,その昔,言われたことがある. そのようなセリフは女性が言うものだと思っていたのでたまげた. 

が,今ひとりでいるのは,若い頃にそのような勝手な行為を取ってきたバチが当たっているのだと思っている.

今は反省している.

トリをかざりますのは,4.その他編.

「そういえば今日一日だれとも話さなかった. 『おやすみ』と自分につぶやいてみる. なんだかいい夢が見れそうだ. その夜,悪夢を見た」

何で知っているのだ.

...

こう書いてみると自分はやはり変人なのかもしれないと思えてきた. 

おやすみ.

|

« 子どもから学ぶ | トップページ | コネと闇 »

コメント

私は、B型。
人に言うと、あからさまに、変な空気が漂う。
でも、それってたぶん日本にはA型が多いから、A型の価値観に合わない人間が排他的に見られているような気がしてならない。
そういう意味では、外国にいるほうが気楽かも?

投稿: Hitomi | 2008年7月12日 (土) 09:31

【Hitomiさん】
そういえば,B型もAB型も排他的に見られているかも.

外国にはない習慣ですね.こんな本が売れるのも日本だけなのでしょうね.

この本はネタとして楽しむ程度の軽いタッチの書き方だったのでおもしろかったです.ただ,よくありがちな「○型の人はこんな人」というステレオタイプを助長するような書籍はいただけないですね.

最近どうされてますか.日本は蒸し暑いですね.また近況などお聞かせくださいね.

投稿: satchy | 2008年7月12日 (土) 11:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子どもから学ぶ | トップページ | コネと闇 »