« 日本語は難しい | トップページ | ささやかなしあわせ »

三連休だが

計画では3~4日で終わらせるはずだったお仕事が結局まる一週間かかってしまった. 途中ちょっと体調が悪くなったりして集中できなかった. 授業期間が終わって気がゆるむといつも体に異変が起きる. 今回は蕁麻疹. 全身が真っ赤になってしまった. きもちわるい. 抗ヒスタミン薬のBenadrylを一日4回服用する. 翌日にはだいぶ引いてきたが,毎日眠っているような状態が続く. 強すぎます. 効き過ぎてます. 恐るべしアメリカの抗ヒスタミン薬. いつも思うのだが,自分は忙しいときの方が体調がいいような気がする. 気力で生きているということなのだろうか. なんだか悲しい.

来週末の学会発表に向けてパワーポイントを作成しなければならない. と思っていると,指導教授であるLourdes Ortega先生より愛のこもったメールをいただく. 「もうすぐSSLWですね. 今週の水曜日は大学に来ているので,よければパワーポイントを見てあげますよ」とのこと. まだ作っていません. うれしいような悲しいような. でも,事前に先生に見ていただけるのはありがたい. あさっての水曜日に間に合うようにパワーポイントを完成させなければ. 先生のモナリザのような微笑を思い浮かべると,Benadrylのせいで眠っていた頭がしゃっきっとしてきた. こわい.

Lourdes Ortega先生より続けて二通目のメールが届く. 私は愛されているのだろうか. 愛されているのだたぶん. そう思うことにしよう. 二通目のメールには,先日出した博士論文の(provisional)プロポーザルが添付されていた. 大量のフィードバックとコメント付きで. ありがたい. フィードバックは非常に丁寧で,一文一文丁寧に読んでくださったことが伝わってきた. コメントを赤色でタイプしてくださっているため,ページが真っ赤になっている. Lourdes Ortega先生のようなお方が,ベネッセ・コーポレーション『進研ゼミ』の赤ペン先生としてご活躍くだされば,日本の小・中学生の学力は向上するに違いないと思ったりする. 「添削のプロOrtega先生の個別指導」. 少しこわいです.

明日,月曜はMemorial Dayで祝日だが休んでいられない. パワーポイントを完成させなければ. 来週末が学会だというのにちょっともたもたしすぎてしまった. 去年のSSLWのパフォーマンスはあまりよくなかった. 選んだトピックが自分にとって難しすぎたのもある. 今年は,コーパスのプロジェクトの結果について話す予定でいるが,コーパスはおもしろいと自分で思っていて,だからこそ去年に比べると自信を持って話すことができるような気がする. TextSTATのデモンストレーションとかも時間があればやりたいと思っている. 興味をもってくださる方がいればいいなと思う. 

それよりも,無事にインディアナまでたどり着けるのかどうかの方が心配だったりする. ホノルルから乗り継ぎも含めて15時間. 旅慣れていないので,乗り継ぎがある移動はいつも不安だ. そして,初めて「ノース・ウェスト航空」を利用することがさらに不安を大きくしている. 悪名高きノース・ウェスト航空. 国内線の機内食は廃止されたらしい. 変わりにポテトチップとかサブウェイのサンドイッチとかが機内で販売されているのだそうだ. 別にいつも機内食には期待していないし食べないことも多いのだが,「廃止された」と聞くと,「え?そんな」と思ってしまう. フライト時間15時間ですよ. でもサブウェイのサンドイッチとか絶対に買わないぞ. おにぎりを握っていくことにしよう. そして,冷たいお茶をスタバのタンブラーに入れていくのだ. そして,「まるごと干し梅」をおやつに持っていくのだ. チョイスに若さがない. ノース・ウェストでの旅も学会もがんばろう. 

|

« 日本語は難しい | トップページ | ささやかなしあわせ »

コメント

15時間長いですねえ。乗り継ぎがPDXだったらお茶を差し入れにいくとこだったんですけど、違いますよね?ところで飲みものはいまだに持ち込み禁止ではないでしょうか?スタバのタンブラーごとセキュリティーで捨てられたら悲しいのでチェックしてみてください。

投稿: tressoles | 2008年5月27日 (火) 12:00

今日はさっちいさんがグレイジャーズカフェ(笑)でPCに向かっておられたところを通りから拝見いたしました。学会の準備をされていたのですね。おいしいおにぎりをにぎって、学会頑張ってきてください。心から応援しています!!

投稿: S. Kawanami | 2008年5月27日 (火) 17:19

学会頑張ってください。応援しています。でも頑張るということばは、自分は人にはなるべく使わないように今までしてきましたが。でも健康に支えられ、素晴らしい発表ができることを確信しています。Northwest は僕も20年以来乗ってません。New Orleans にいる友達を訪ねた時に 名物 crawfishを食べて具合が悪くなり、コーラを飲めば治るよと flight attendant に言われて余計具合が悪くなって最悪な旅をしたことを思い出しました。でも、梅干しとお茶さえあれば大丈夫です。

投稿: kazuya kawanami | 2008年5月27日 (火) 18:10

【tressolesさん】
tressolesさん,こんにちは.

そういえば機内に液体持込禁止でしたね.ホノルルから日本に向かう国際線は検査はゆるゆるですけれど,国内線は厳しくチェックされるのでしょうね.

乗り継ぎは,往路はミネアポリス,復路はアトランタなんです.残念です.

tressolesさんがいらっしゃる場所をいつか訪れてみたいです.

ありがとうございました!

投稿: satchy | 2008年5月28日 (水) 18:11

【S.Kawanami先生】
先生,こんにちは.

あ,見られてしまいましたか..全然気が付かず申し訳ありませんでした.

時々ぐれいじゃーずさんに行って勉強しています.たいてい窓側のあの席に座っています.またお見かけの際には声をかけてくださいね.

学会頑張ってきます.ありがとうございます.

【Kazuya Kawanami先生】
先生,こんにちは.

励ましのお言葉ありがとうございます.学会頑張ってきます.

ところで,「楽園」のお話にとても心を動かされました.19歳のとき,おこずかいを貯めて初めて訪れた外国があの島でした.若かったということもあるし,生まれてはじめての外国ということもあったのでしょうけれど,地球上にこんなに美しい場所があったのかというくらい見るもの全てに感動した旅となりました.あまりに感動が大きかったので,その後も3回ほどあの島を訪れました.

博士課程での生活が始まってハワイが「あまり好きではない場所」になりつつあったのですが,先生のお話をうかがって,19歳のときに見たあの楽園の美しい光景がよみがえってきました.また行ってみたいと思いました.

ありがとうございました.

大ちゃんはとてもかわいいですね.

投稿: satchy | 2008年5月28日 (水) 18:29

おひさしぶりです。
ノースウエスト航空ですか!
フライトアテンダントのオバちゃんが、怖いうえに、服の上に飲み物を思いっきりこぼされた思い出が蘇ります。念のために、Satchyさんも雨がっぱを着て、搭乗してみてください。人気者になること間違いなしです。

投稿: Tekkan | 2008年5月28日 (水) 22:17

【Tekkanさん】
こんにちは,Tekkanさん.

「雨がっぱ」ということばがバイリンガルのTekkanさんから出てきたことがとてもおもしろくとても癒されました.いいですね.アメリカ人にも使ってもらいたいです.発音できなさそうですけれど.

服の上に飲み物をこぼすなんてひどいですね.雨がっぱが必要ですね.捕まらないでしょうか.

久しぶりのアメリカ本土上陸なのでちょっとわくわくしています.

投稿: satchy | 2008年5月30日 (金) 05:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本語は難しい | トップページ | ささやかなしあわせ »