« 恋愛学 | トップページ | ユー・アー・ラッキー »

犬からの贈り物

昔飼っていた犬のことを思い出して泣いてしまう

というのは,ちょっと疲れているからなのでしょうか.

April12_003   柴犬の奈々ちゃんといいます.

  ハワイにも写真を持ってきています. 

  小学校6年生のときから,17年間を一緒に過ごしました.

  小学生から中学生,高校生,大学生,そして社会人になるまで,自分の成長をいつも見守ってくれていたので,

今でも天国で見守ってくれている気がします.

10代から20代の人格形成で最も大切な時期に,奈々ちゃんがいてくれたことで,たくさんのことを学んだと思います.

「子供が生まれたら犬を飼いなさい」

というイギリスの諺があるそうです.

10058148020_s_2

  子供が生まれたら,犬を飼うといいでしょう.

  犬は子供よりも早いスピードで成長し,

  子供のよき守り手となるでしょう.

  子供が幼年期のとき,よき遊び相手となり,

  子供が少年期のとき,よき理解者となるでしょう.

そして,子供が大人になったとき,自らの死をもって,

最も大切なことを子供に教えるでしょう.

大切な者との悲しい別れを.

そして命の尊さを.

...

ありがとう.

|

« 恋愛学 | トップページ | ユー・アー・ラッキー »

コメント

犬といえば、コメントせずにはいられないでしょう(笑)
本当に、大切な事たくさん教えてくれます。
そしてほんとうに、ありがとうだよね。
今、日本では「犬と私の10の約束」っていう映画がブームなの・・・・。
知っているかもしれないけど、犬の十戒っていうのがあって、愛犬家の教科書なのよ~
http://www5.ocn.ne.jp/~select/Ten-Commandments.html

投稿: タロママ | 2008年4月17日 (木) 21:38

タロママさん,

こんにちは,タロママさん.

一緒に生活していると「ペット」というよりは「家族の一員」ですよね.

「犬と私の10の約束」という映画が上映されているんですか.犬の十戒のことも知りませんでした.いいことが書かれていますね.本当にその通りだなぁと思いました.

奈々ちゃんとの悲しい別れに直面して,もう犬は飼えないなぁと思っていましたけど,タロくんやゲンくんに出会って,またワンちゃんを飼いたいなという気持ちになっています.

ありがとうございました!

投稿: satchy | 2008年4月20日 (日) 16:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恋愛学 | トップページ | ユー・アー・ラッキー »