« 雪国にて | トップページ | 気合 »

New Year's Resolutions

Dec9_001 ハワイに戻ってきた.

今日のホノルルの最高気温は26度.

昨日まではセーターとコートを着てブーツを履いていたのに,今日はノースリーブにサンダルだ. 昨日までヒーターに当たっていたのに,今日は扇風機を回している. なんか変な感じだ.

日本からハワイに戻ってくると気持ちの切り替えに時間がかかり,勉強なんかやめたいとか日本に帰りたいとか思うのが常だったのだが,今年は少し成長したのか現実を冷静に受け止められるようになっている. 日本を飛び立つ瞬間はいつもウルウルきていたのだが,今回はシートに座った瞬間にパソコンを開いて冬休み中に読んだアーティクルのレビューを書いていた. 日本にいたとしても結局は一人であることに変わりはないわけだし,場所がどこであろうと果たすべきコミットメントの内容は変わらないわけだし,しんみりする理由なんてどこにもないのだ.

重圧のある暮らしが怖いと思っていたけど,重圧があるのが当たり前だということを学習したので重圧も怖くなくなった. よいことがありますようにとお願いしてもよいことは自分で作っていくもので受け身でいてもよいことは起こらないことを学習したので今年の運勢はあまりよくないと言われても怖くなくなった. 孤独はつらいと思っていたけど,留学そして研究とはそもそも孤独と表裏一体なのだということを学習したので孤独も怖くなくなった.

ハワイに来てからの1年半を振り返ると,重圧と孤独を恐れ重圧と孤独から逃れようとばかりしていたように思う. しんどさの原因はそこにあったのだと思う. 逃れようとすればするほど重圧と孤独に耐えなければならない. 耐えなければならないからしんどかったのだ. 逃れようとしても逃れられないのであれば,最初から逃れようとせず重圧と孤独を受け止め重圧と孤独に挑む精神で毎日を過ごした方が賢明である.

今年の目標は「重圧から逃れず重圧に立ち向かう」.

でも無理なことはしない. 普通にがんばる. そして静かにがんばる.

具体的には,発表を二回,出版を最低一つ,そして年内にABDを取ることを目標にする.

Jan5_011 それから,べんじゃみんのクラスで習ったPythonの勉強を続け,文系プログラマーを目指す.

英語のPythonの解説を読んでもよく理解できないことが多いので,日本語のテキストを買ってきた.

性格的には自然言語より人工言語の勉強の方が向いているような気がする. 人工言語では「隣の人と昨日の出来事について話し合いなさい」とか言われないし. コンピュータさんとのインタラクションはじっくり考える時間をもたせてくれるからよい.

Pythonを勉強しつつ,論理的思考能力を高め,頭の切れる人になりたい.

重圧と孤独に挑むには力がないといけない. 力のある人になりたい.

|

« 雪国にて | トップページ | 気合 »

コメント

お互い、今年も
パワーアップして行きましょう!

投稿: しんひら | 2008年1月13日 (日) 00:24

【しんひらさん】
戻りました.はぁ.

お正月休みはゆっくり過ごされましたか.

よい一年になりますように.またブログに遊びに来てくださいね.今年もどうぞよろしくです.

投稿: satchy | 2008年1月13日 (日) 12:17

「satchy成長した!」
って私なんかに言われたくないですね。笑
私は、今月末から休学して日本に戻ります。

勉強は楽しいんですけど、子育ても自分でやりたいんです。両立って本当に難しいです。

でも、最近つくづく思うのは、「人間なにかやっていたほうが楽しい。」何かをやることで、困難や重圧が生まれるのは、一生懸命取り組んでいる証拠ですよね。

今年もよろしく~

投稿: Hitomi | 2008年1月14日 (月) 16:05

【Hitomiさん】
Hitomiさんにほめてもらえてうれしいです☆

両立の大変さ,わたしには想像しかできないのですけれど,Hitomiさんがあえて大変な方向を選択されたその勇気に刺激を受けていますし,自分が感じている重圧なんて甘いものだというふうに感じます.

こちらこそ今年もどうぞよろしくです.

投稿: satchy | 2008年1月14日 (月) 17:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144186/17667683

この記事へのトラックバック一覧です: New Year's Resolutions:

« 雪国にて | トップページ | 気合 »