« 日本での休暇 | トップページ | 雪国にて »

温度差

寒い。

ハワイと日本との温度差を感じる毎日。

でも温度差を感じるのは気温だけではない。

周りの人々との温度差を感じてしまうことがある。

日本に帰ってくるたび聞かれる質問がある。 その質問を受けるたび、自分と周りの人々との温度差を感じてしまう。

質問というのは、

「結婚の予定は?」

というやつだ。

身内のTおばさんという方はいつもこの質問をわたしにしてくる。 聞かれるたびに「別にないです」と答えているが、そのたびにガッカリした顔をされる。 今回は、「さっちーが嫁に行く姿を見るまでは死ねない」などと言われてしまう。 死ねないと言われましてもですね。 そんなプレッシャーを与えられると困るんだが。 どうもすみません。

しかし、この質問はナンセンスだと思わざるを得ない。 というのは、わたしは研究者になるための土台を作るために、修行をするために、学位を取るために外国に行っているのであって、そういう人に対して「結婚の予定は?」という質問をするのは、的がはずれている気がする。 

Tおばさんは事情があって人生で2回も結婚しているから、適齢期を過ぎても1回も結婚していないわたしの生き方が理解できないのだろう。 1回も結婚できてなくて悪かったですね。 ぶー。 というか回数の問題ではないのだろうが。 

Tおばさんを始め、周りの人々、特に身内の人々に心配をかけていることはよく分かっているので、結婚を一度も実現させていないことをとても申し訳なく思っている。 しかし、申し訳なく思う反面、温度差を感じざるをえないことも事実である。

結婚がすべてだとは思わない。 何か別のもっと大切な人生の目標があって、「結婚する」というオプションがプラスに働いてくれないのだとしたら、「結婚しない」というオプションを選ぶ方が賢明であると言える。 また、物理的な問題として、結婚したいと思う相手が現れれば結婚するのだろうし、そういう相手が現れなければ結婚はしない(できない)ということなのだと思う。 要するに、結婚というのは多くのオプションの一つに過ぎないのだと思う。

なんてことを言ってみたところで、2回結婚しているTおばさんにはわたしの価値観を理解することなどできないのであろう。 

それにしても、人間というのは「ラベル」を貼るのが好きな生き物だと思う。 「適齢期を過ぎても結婚していない人は変わっている人」というように、人間の一面だけを見てその人の人格すべてを表すラベルを貼るのである。 アメリカでは、「おとなしい人は知的でない人」というラベルを貼られる。 どこの国にもconventionalな枠組みがあり、その枠組みからはずれた生き方をしていると「変わっている」と言われる。 人間はそんな単純な一面的な枠組みで説明できる生き物ではないとわたしは考えているのだが。 人間の多面性がもっと認められてもよいのではないか。

まぁ、変わっていると言われても知的でないと言われてもなんでもよいのだけれど。 自分が決めた道を来年も前を向いて突き進んでいくのみ。 わたしにはそれしかできない。

お正月は身内のおばさんたちが集まってまた集中戦火を浴びることになるだろう。 これはもう寝たふりをするしかない。

Hakone_033 こんなふうにちょっとにくたらしく。

 ぐー。

 

Dec28_003 または、こんなふうに大胆に。

 がー。

 。。。

 。。。

寝たふり寝たふり。

みなさま、よいお年をお迎えください。

|

« 日本での休暇 | トップページ | 雪国にて »

コメント

日本ではマイノリティーでないのはよいけど、独身のときは「結婚は?」といわれ、結婚すれば「子供は?」といわれるこのマジョリティー価値観?つかれちゃいますよね。

私の場合、「結婚して子供産んでもまだ勉強して何になるの?」と、親戚の間では物凄い偏屈者扱いですよ。同じ立場の友人は今のところ一人しかいないし、当たり前か。マイノリティー人生歩んでます。

よいお年を!

投稿: Hitomi | 2007年12月29日 (土) 14:27

satchyさんの本日の日記、と~っても、共感しています。
会社で財務に配属されたことが契機で会計にひかれ、
USCPAの勉強をしている最中です。
現在、2科目受かったところです。
受験にお金がかかるので仕事も辞められませんし、勉強も
しなくてはならないと、連日貧乏暇なし状態です。
そんな感じなんで、結婚の兆しがなく。。。
近所の知り合いのおばさま、親戚、同居の両親等々から、
同じ質問をされていますよ(トホホ)。
私は合格しないかもしれませんし、日本でぬくぬくとして
いて、こう言っていいかわかりませんが、satchyさん、お互い
自分が進みたい道をがんばりましょうね!

 こんな長く書くつもりはなかったのですが。。。
ごめんなさい。本題に入ります。

 ハワイ大学のHPを見て、開館時間がわかりました。
それと、図書館が2つあることもわかりました。

 シンクレアとハミルトンという図書館があるようなんですが、
どちらがバス停から近いでしょうか?
また、バスの停留所の名前がおわかりになりますか?

 お昼を取りたい場合、図書館の周辺に何か食べ物を売って
いる場所がありますか?

 長くなってしまって、申し訳ないです。
 おやすみなさい。

投稿: かよ | 2007年12月30日 (日) 01:51

あけましてめでとうございます、satchyさん。
日本のお正月、いかがお過ごしでしょうか?

いつまで日本にはいらっしゃるのでしょう?
思いっきり堪能してください。

早く暖かくならないかなぁ〜と
お正月から無い物ねだりをしている
nepcomでした。

それでは、今年もよろしくお願いします。

投稿: nepcom | 2008年1月 2日 (水) 14:06

【Hitomiさん】

あけましておめでとうございます。

お元気されてますか。お正月はそちらで過ごされたのかな。

マイノリティ人生。前を向いて歩いていけば必ずよいことがありますよね。

ということを祈りつつ、今年もがんばります。

Hitomiさんにとって2008年が充実したよい一年になりますように。

今年もよろしくお願いします。


【かよさん】

こんにちは。

シンクレアに行く場合は4番バス、ハミルトンに行く場合は6番バスが便利です。バス・ストップの名前はわかりませんが、ドライバーにUHに行きたいと伝えれば降りるときに教えてもらえると思いますよ。

ハミルトンライブラリーの横にカフェテリアがありますので、そこでランチが取れます。

お気をつけていらしてください。

【nepcomさん】

あけましておめでとうございます。

お元気されてますか。

年末年始はどのように過ごされましたか。かなり冷え込みましたが風邪など引かれてませんか。わたしは日本海側を旅してきました。田舎の雪景色を見て心が癒されました。旅っていいですね。

明日ハワイへ戻ります。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: satchy | 2008年1月 8日 (火) 13:08

 satcheyさん、ご回答ありがとうございます!とても助かりました。

 ハワイに無事戻られましたか?今年もがんばっていきましょうね!!

投稿: かよ | 2008年1月11日 (金) 01:19

かよさんへ

ありがとうございます.

ライブラリーですが,蔵書が多いのはハミルトンの方ですので,自習以外に本や論文の閲覧が必要な場合はハミルトンにいらっしゃった方がいいと思います.

かよさんにとってもよい一年になりますように.

投稿: satchy | 2008年1月13日 (日) 12:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本での休暇 | トップページ | 雪国にて »