« take things one at a time | トップページ | コーパスをつくる »

future direction

Nov10_006 アドバイザーのOrtega先生と数時間にわたり今後の研究計画について話をする. 来学期でコースワークが終わるので,Comp(筆記・口頭試験)と博士論文のプロポーザルの執筆に向けて来学期から少しずつ準備を始めることになった. 

アメリカの大学院の博士課程では,コースワークを終えた後,"Comprehensive Exams(Comp)"と呼ばれる筆記・口頭試験があり,これが最初の関門となる. 自分の研究テーマの理論的背景からその応用と実践にいたるまで広い範囲の知識を試される. 横浜マリンタワーからではなく横浜ランドマークタワーくらいの高さから横浜市内をもれなく説明できるくらいの知識を持っていなければ試験には受からない(らしい). この試験に落ちると博士論文を書くことはできなくなるので,学生にとっては大きなストレスになる(らしい).

試験に合格して,プロポーザルを書き,そのプロポーザルをコミティに提出する. プロポーザルが認められてようやく博士論文にとりかかれる. そんなプロセスを聞いていると,コースワークでただ言われたことだけをやっていればよい今の状況はもしかすると楽な方なのかもしれないと思えてきた. 

来年の今頃は今よりもっとしんどい生活を送っているのか. なんか想像しただけで恐ろしくなってきた. が,ここまで来たからには逃げるわけにもいかない. ということで,来学期から,"Directed Reading"というアドバイザーの先生との一対一の授業を取り,読めー読むのじゃ,書けー書くのじゃな毎日を過ごし,来年の秋学期に試験を受け,合格することを見込んで同時にプロポーザルも書いてしまうことにした. 合格してABD(All But Dissertation)が取れれば,博士論文のデータ収集のため来年末にハワイから逃れる予定. 

ハワイから逃れる.

うれしい.

ハワイから逃れた後は,論文を書きながら仕事をするという生活を送ることになる予定.  でも,仕事はあるのだろうか. ライティングを教えたいと思うし,ライティングの研究を続けたいと思うし,ライティングの教材を作りたいと思うし,やりたいことがたくさんあるけれど,その前にそうした活動が可能となる場を手に入れなければならない. できれば職場も選びたいと思うけれど,選べるような立場にはないこともわかっている. できれば職場が位置する場所,たとえば田舎より都会がいいとか選びたいと思うけれど,選べるような立場にないこともわかっている. 

パーソナル・ライフも充実させたい. 仕事とか研究ばかりじゃなくて. 一人暮らしはもうしたくないと思うし. ちゃんと親孝行もしなくちゃいけないなと思うし. 自分のことばかりじゃなくて人のために何かができるようになりたいと思うし. 自分の思い描いているようなライフが実現するだろうか.

とりあえず今後一年の研究計画が決まったので,ちょっとすっきりした. 楽な一年ではないと思うけれど,来年一年をのりきればこの島から逃れられると思うと,どんなことにも耐えられる. 島流しにあった罪人か. 流罪の刑期がもうすぐ終わるときのひとことみたいだ. あと一年.

|

« take things one at a time | トップページ | コーパスをつくる »

コメント

おー、そう考えると、あと少しですね。
帰ってきたら帰ってきたで、Satchyさんには大変な仕事が待っていますよ。
僕のライティングをどうにかするという仕事です。
先日、半年ぶりにペーパーを書きましたがシンドかったです。早く帰ってきて助けてください。迷える子羊(笑)がお待ちしております。

投稿: Tekkan | 2007年11月24日 (土) 00:35

どもども、初コメントです。

Satchyさん、もうCompっすかー(来年の秋だけど)?!早い!!Eng時代にもがんばって取った単位がありますもんね。私の道はまだまだ長く、果てが見えません。

私はどんなに頭が狂っても精神がやられても、とにかくハワイにいたいというドMなのですが、ハワイから逃れたいSatchyさんにしてみれば、来年末が待ち遠しいですね~

私もいつか脱島の時が来ますが、なにしろ日本で働いたことないので、コネなんてありゃしない… やっぱりアメリカばかりじゃなく、日本の学会にも顔出しておかなきゃいけないですかね。コネづくりのために学会に顔出す、なんてやらしー真似はできればしたくないんですが。日本の研究者の研究が見たいから日本の学会に行こう。

投稿: Mari | 2007年11月24日 (土) 02:53

【Tekkanさん】

こんにちは子羊さん:-)

もともと才能ある人だったし,去年一年間の修行でまた才能に磨きがかかっているはずと思っているけど,迷ってしまいましたか.

ならば子羊さんを救うべく,そちらに戻らなければいけませんね.都会に戻れるようがんばりますね.

【Mariさん】
Mariさん!

来てくれてありがとう.その後元気ですか.というか今日ランドリーで会ったばかりでした.

ドMですか.ふふ.でもMariさんはハワイがとても似合ってますよ.ハワイに残れればいいですよね.

ネットワーク,大事だよね.仕事の紹介というのはもう最近はなくなっているみたいだけど,同じコミュニティの人々から学べることってたくさんあるもんね.

秋学期おわって落ち着いたらまた癒されにいきませんかー.

投稿: satchy | 2007年11月24日 (土) 17:53

初めまして。第二言語習得研究でフルブライト留学をしている人は…、とネットを探る内に、satchyさんのページにたどりつき、最近拝見させていただいています。実は、今10月末に受けたフルブライトの面接の結果待ちです。もし奨学金に合格することができたら、これからも時々、ブログを拝見させて頂くこともあると思いますが、よろしくお願いします。コンプス・プロポーザルと頑張ってくださいね。取り急ぎ、ご挨拶まで。

投稿: bonin | 2007年11月25日 (日) 18:09

SATCHYさん
ご無沙汰しています。
計画を立てるというのはすごく大切なことだと思います。
自分自身を修正したり、あるいは順調にいって計画そのものを修正したりとか、一つの指標になると思います。
一歩一歩着実に前進してくださいね。
応援しています!!

投稿: American Mike | 2007年11月26日 (月) 12:28

【boninさん】
こんにちは.コメントありがとうございます.

2年前の今頃のことを思い出しました.結果は12月一週目あたりでしょうか.

うまくいくといいですね.準備にあたって何かお力になれそうなことがあれば,ご連絡ください.

【American Mikeさん】
こんにちは.ご無沙汰しています.お元気ですか.

今回の計画はひとりでは決められないことだったので,指導教授のOKが出てひとまず安心しました.

compに向けてがんばります.いつもありがとうございます.

投稿: satchy | 2007年11月26日 (月) 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« take things one at a time | トップページ | コーパスをつくる »