« haves and haves-not | トップページ | getting the feel for it »

stressed out

病院に行こうと思って予約をしたら,その保険はうちでは使えませんと言われてしまう.

アメリカと日本では医療制度が異なるという基本的なことを知らなかった自分をとても恥ずかしく思った.日本のように保険があるからといってどこの病院でも行けるわけではないのだ.

わたしがフルブライトからもらっているUnited States Department of State (USDS) Accident and Sickness Program for Exchanges (ASPE)という保険は,ハワイだと使える病院が限られているようだ.eligibleな病院のほとんどが本土にある.

ここはやっぱりアメリカじゃないのかもしれない.

その限られた病院のうちどこがいいのか調べようとしたが,授業の課題がどんどんたまっていくのと,今学期は新しいことを始めたので一つ一つに膨大な時間を要するようになっていて,病院を探すなんてことがどうでもいいことのように思えてきて,もう病院行くのはやめることにした.

病気かどうかも分からないし.ただの頭痛と風邪だし.それに,これはきっとフィジカルな面というよりはメンタルなところから来ている可能性が高いことも何となく自分で分かっている.

体調が悪いからといって別に治そうとしなくてもいいかと思うようになった.仕事をしているわけではないから,わたし一人がいなくなったとしても誰に迷惑がかかるわけでもない.

物事が思うように進まない.

論文は通らない.

病院に行こうとすると病院にも拒絶される.

他にも細かいことがいろいろある.

疲れてきた.

が,もうここまできたら怖いものがなくなってきた気もする.とことん痛めつけてくださって結構.今年のあなたの運勢は大殺界だからと笑っている占い好きの人がいるのかもしれない.笑っていただいて結構.大殺界もそれで結構.

救いは,勉強をして力をつけたいという思いだけは残っていることだ.

思いというよりは,他に選択肢がないと言ってもいいかもしれない.逃げる場所はないから,ここで修行するという道しかわたしには残されていない.

長野に行っている夢を見た.

長野県松本市.

『白線流し』の舞台になった場所.一度しか行ったことがないけど,何となくとても好きな場所.

一ヶ月くらいここで療養したい.

|

« haves and haves-not | トップページ | getting the feel for it »

コメント

アメリカの医療制度は困ったちゃんですね。

投稿: しらいし | 2007年10月 7日 (日) 07:01

断られるってこと自体気分よくないですけど、病院に保険の関係で断られるってのは、アメリカでは結構あることみたいです。それよりも、「断らなかったのに、後から保険がききませんでしたので、全額自己負担です」という通知をもらった私は怒りまくった覚えがあります。

私が怒りまくっていたとき、あるアメリカ人の人から、アメリカ人はもう本当にだめだと感じるまで病院にはいかないと聞きました。それ以外は適当に薬を買って飲むんだって。病院はなんのためにあるんだろうか??やっぱり日本がいいですよねー!

ところで、私も大殺界真っ只中です。お互い殺界で頑張りましょう!あと2ヶ月で終わるし。笑

投稿: Hitomi | 2007年10月 7日 (日) 23:01

体調大丈夫ですか?なんだかアネゴのことが心配です。
僕も日本に戻ったら戻ったで、やることが山積みです。頭が痛いです(最近は飲みすぎで頭が痛い日もよくありますけどね…)。
無理しないことも大切だと思います。
毎日小さな幸せを見つけてみてください。チリも積もればマウンテン。
ルー大柴先生もそうおっしゃることでしょう。

投稿: Tekkan | 2007年10月 8日 (月) 01:51

【しらいしさん】
こまったちゃんにはほんとにこまりましたです.

えくせるちゃんはその後だいぶ言うことを聞いてくれるようになりました.

ところで,わたしもFMACになれるでしょうか.

【Hitomiさん】
あとで全額負担ということ,よくあるみたいですね.pre-notificationの意味がよく分からなかったのですが,保険がきくかどうか事前にちゃんと確かめるという意味なんですね.

大殺界っていやな三文字ですね.あと二ヶ月.底の底まで落ちてしまった感じなのでもうこわいものなしです.

メールもありがとう.お返事遅れていてごめんなさい.アメリカの研究者についてのコメント..納得してしまった.

元気でがんばってください.

【Tekkanさん】
ありがとう.

このところ泣き言が多くてごめんなさい.

小さな幸せを見つけるように努力しますね.ルー大柴は嫌いではないわたくしです.マウンテン.

その後,順調ですか.がんばってね.

投稿: satchy | 2007年10月 8日 (月) 14:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« haves and haves-not | トップページ | getting the feel for it »