« スターアライアンスの裏切りについて | トップページ | やっぱりネコがすき »

role model

指導教授のOrtega先生にランチに誘っていただく.

研究がほとんど進んでいないのと体調が悪かったこともあって,今学期に入ってからはほとんど話をしていなかった.

先生の方から時間を作ってくださるとはとてもありがたい.

もしかすると,待てど暮らせどなかなか現れないので,しびれを切らして誘ってくださったのだろうか.

こっちのPhDの学生というのはコースワークを履修している間は指導教授とどの程度頻繁に会うものなのだろう.

もっと頻繁にアポイントメントを取って自分から積極的に話をする機会を作ったほうがいいのだろうか.

そりゃいいに決まっているだろうが.

でも会っても何も話すことないし.

と思っていたのだが,今日,先生とお話をしていると,話すことは意外とたくさんあったことに気がついた.

話しているうちにぼんやりしていたものがクリアになることもある.

研究の方向性がやや変わりつつあること.先生には申し訳ないがsocio-cultural approachよりはcognitiveの方に向かいつつあること.qualitativeよりはquantitativeの方に向かいつつあることなどを正直に話す.

It's quite natural that your initial interest is changing and evolving as you pursue for it. と言っていただく.そして,読むべき論文なども紹介していただく.

Ortega先生はほんとに何でもよく知っている.当たり前ですけど.低い位置からしか眺められないのでなぜそれが大事なのか分からないというのが今のわたしのレベルだが,この方は,高い位置から広い範囲を眺められるので,わたしがなぜ困っているのか,どうすればそれを解決することができるかなど瞬時にとらえられるのだ.

たとえるなら,横浜ランドマークタワーの最上階から横浜市内の詳細をすべて正確に説明できるようなお方である.わたしはというと同じ横浜でも横浜マリンタワーの最上階にも達していないレベルである.そして,その横浜マリンタワーは昨年営業を終了したらしいことも,なんとなく自分の行く先を物語っているような気がしないでもない.

横浜ランドマークタワーに少しでも近づきたいと思った.でも,とりあえずはマリンタワーの最上階に達しなければならない.営業は終了したがまだマリンタワーって残っていますよね.別にほんとに登ろうとは思っていませんが.

このところ体調があまりよろしくないせいもあるのか目標を見失いかけていたのだけれど,今日Ortega先生とお話して少しポジティブな気持ちになれた.このプログラムにトランスファーできたのもこの先生のお力が大きいわけだし.期待を裏切るようなことをしてはいけないと思うし.

そして,先生にも「病院に行け」と言われてしまった.そんなに顔色悪いでしょうか.

母のような人だと思った.体も大きいし優しい微笑みが時々モナリザのように見える.そして時々その微笑の裏に何かとてつもなく恐ろしいものを感じてしまうことがあることも否定できないのであるが.それはこの方がわたしの指導教授である以上,折りに触れ目にしなければならない現象であると言える.

ところでランチは,キャンパス内のBALEというベトナム料理のお店に行きました.

Oct11 Spring Roll Asian Noodle Saladaという「春巻き」と「ヌードル」と「サラダ」が入った欲張りなランチボックスを買ってみた.

これはサラダと思って食べるべきなのか,ヌードルと思って食べるべきなのか,春巻きをメインにヌードルとサラダをサブとして食べるべきなのか,どうすればいいのか分からず結局家に持って帰ってきてしまいました.別に持って帰ってくるほど悩まなくていいと思いますが.というかどう食べてもよろしいという話ですが.下にこれでもかというくらい敷き詰められたヌードルはここまで敷き詰めなくてよろしいのではないかと思いました.外国には変わった食べ物がたくさんあるなぁと思います.

先生との会話の中で,"pull yourself up out of your bootstraps"という表現を学びました.「ブーツから自分を引っ張り出す→自らを引き上げる努力をする」という意味で,今の自分に向けられた言葉だと思いました.

|

« スターアライアンスの裏切りについて | トップページ | やっぱりネコがすき »

コメント

先生に気を配ってもらえるのは本当にありがたいことですよね。
私も学部時代の先生方とは今でも仲良くしていただいてて、
ちょっとご無沙汰してるとお電話くれちゃいます。
どうしてるの?って。あなたは全く連絡悪いから!と怒られる。
そんな人にはもうお仕事紹介してあげません!と。。。脅しか。
でも、ありがたい。ありがたくて涙が出そうになります。
Ortega先生が母だなんていいわー。まだまだ若いしね。腕っぷし強そうだし。肝っ玉母さんって感じ。
私の先生達もう80歳だからねー。。
とてつもなく恐ろしいものってなんだろう。。怖い怖いでも見てみたい。。。
なんとか早く病院にいけるといいね。
スターアライアンスで成田経由で帰ってください。。

投稿: せつこ | 2007年10月13日 (土) 01:01

 先生は優等生で私は本当にだめな人間なのですが、今でも「本物」を見ておきたいという心で、先生のことはわすれられません。
母に時々「本物」をみておきなさいと、いわれて、三宮の旧異留地あたりの展示宝石とか見るように、先生を見てます。でも、見る目がないので、先生の真髄まではわかってなかったというか、わかるわけないのだとも思います。経験もなにもかも生まれも育ちもぜんぜん違いますし。ただ、先生の写真を見ると、ほっとします。おやすみなさい~~

投稿: ちかこ | 2007年10月13日 (土) 01:43

【せつこさん】
こんにちは,せつこさん.

「読めー読むのじゃ,考えろー考えるのじゃ」光線を勝手に感じてしまうときにとてつもなく恐ろしいものを感じます.

スターアライアンス,困りました.成田経由伊丹という路線になりそうですけど,伊丹まで連れて行かれるとまたまたふべん.成田ー羽田ー神戸というのもなんだかなぁ.

成田経由で東京で遊んでから関西に帰るというのもいいですね.

【ちかちゃん】
元気でがんばってますか.

写真!琵琶湖キャンプの時に撮ったのとか異人館で撮ったのとかわたしも持ってきているよ.替え歌も覚えてますよ.king of...

ちかちゃんまだ高校生だったんだもんね.わたしも若かったなー.あの頃は毎日が本当に楽しかった.

また同窓会したいね.


投稿: satchy | 2007年10月15日 (月) 03:24

>成田経由で東京で遊んでから関西に帰るというのもいいですね.

いいねいいね大賛成~~
ゆっくりしていって~~

投稿: せつこ | 2007年10月15日 (月) 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スターアライアンスの裏切りについて | トップページ | やっぱりネコがすき »