« 山の中のカフェ | トップページ | 海辺のレストラン »

プレゼンの資料がまとまらない

来月の学会で使うプレゼン資料を作り始めた。が、うまくまとまらない。

自分の中で情報が錯綜しているようなので、ロードマップを作ってみた。 発表の要点は何なのか、話さなければならない要素は何と何と何なのか、という全体像をPPに書いてみた。

でも、話したい要素を全部書いてみると、20分ではとても話しきれないことに気がつく。 Aという出発点からEという結論へ至るためには、BとCとDという要素を話さなければいけないと思う。 が、20分でプレゼンを終えるためには何かを省略しなければいけない。 しかしどれかを省略したら、論理に飛躍が出てしまって聞き手は混乱するだろう。 となると、結論をEとするからいけないのであって、結論を変えればもっと発表をコンパクトに収められるのだろうか。 どうすればいいのだ。 考えれば考えるほどよくわからなくなってきた。

何だか最近頭が悪くなってきたような気がする。 7年くらい前に頭にケガをして何針か縫ったのだが、手術のときに使った針あるいはガーゼが頭の中に置き去りにされているのではないかと心配になってきた。 今日のニュースで、55年間も頭の中に鉛筆が入っていたことに気づかなかったドイツ人女性のことが話題になっていたから自分ももしやとか気になってきた。 55年間、頭痛と鼻血に悩まされていたらしい。 気づけよーと思いましたが。 そういえば、わたしも最近頭が悪くなってきたことに加えて頭痛がひどい。 鼻血はないけど。 こわくなってきた。

ああでもないこうでもないと思考をめぐらせながら、ロードマップを何度も書き直していると、頭の温度が上がってきてフラフラしてきた。 やっぱり中に針とガーゼが入っているのか。ガーン。と思ったら、寒気がしてきたので、おでこに手を当てると熱があるようだった。 そういえば喉が痛い。 エアコンや扇風機をつけると寒くて震えが止まらなくなるので止めるのだが、そうすると体温が上昇して汗がとまらなくなる。 これって夏風邪っていうやつでしょうか。 と思ったらますますしんどくなってきた。 病は気からというし。 こんな時に困ったな。

高熱でフラフラしているときにepiphanyが得られるなんてことはないのだろうか。 ないか。 とりあえず寝ます。

|

« 山の中のカフェ | トップページ | 海辺のレストラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山の中のカフェ | トップページ | 海辺のレストラン »