« とてもいい一日 | トップページ | 日本食の美しさについて »

里帰り

日本に帰ってきました。

June_2_005_kg冬に見た寒々しい風景が、鮮やかな新緑あふれる爽やかな風景に変化していて、日本は四季のある国なのだなぁとしみじみ思いました。

こちらは関西学院大学のキャンパスです。 

JACET関西支部春季大会に出席してきました。

関西を離れてかれこれ6年くらいになるので、JACET関西に出席するのは本当に久しぶりです。 

関西の先生方はやっぱりおもしろいなぁと思いました。 発表中も必ずどこかでおもしろいことを言って笑いをとっておられました。 同じことを関東でやった場合、失敗する可能性があることを東京にいたときに学びましたので、やはり関西は自分のホームなのだなぁと思ったり。

関西学院大学の門田修平先生と席が隣同士になり、運よくお話させていただくことができました。 昨年1年間ハワイ大学SLSに留学されていたとのことで、そんな縁もあって声をかけていただけました。 とてもフレンドリーな方でした。 「ぼくもハワイ大におってんで」という関西弁。 すてきです。

June_2_002_sh 門田先生の発表もとてもおもしろかったです。 シャドーイングの効用について非常に科学的な視点からご説明なさっていて、感銘を受けました。 シャドーイングが効果的な英語学習法であることは広く知られていることだと思いますが、「なぜいいのか?」という部分を、認知心理学や言語聴覚学などの視点からきちんと説明されていて、納得してしまいました。 そして、学会の帰り、三宮のジュンク堂に行って先生の著書を購入してきました。 そして、自分も練習をしてみたり。 ハワイでは比較的「静かな人」でしたので、久しぶりに大きな声を出して口の中の筋肉と喉が痛くなるという症状が翌日に出ましたけれども。 英語学習については、留学などしなくても日本にいてもできることはたくさんあるということかもしれませぬ。

そして、今、日本の英語教育は"e-learning"と"CALL(Computer Assisted Language Learning)"の時代なのですね。 様々な大学の取り組みを聞かせていただき、大変よい勉強になりました。 これからCALLに関する論文を書こうと思っているのでアイデアをたくさんもらえたことは大変ありがたかったです。

久しぶりに関西に戻ってきて思ったのですけれども、自分が属しているコミュニティーの人たちが全員日本語を話し日本語を理解し、しかも、全員が自分と同じ関西アクセントで話し関西弁を話しても浮かないという状態は、何て心が落ち着き、そして安心できるのだろうと。 言葉と心というのは深く関わっているのですね。

これから新学期が始まる8月中旬まで日本で仕事をする予定です。 日本人なので日本にいれるのはやっぱりうれしいです。

|

« とてもいい一日 | トップページ | 日本食の美しさについて »

コメント

おかえりなさーい。
自分のアイデンティティを再認識したといったかんじでしょうか。やはり故郷っていいですよね。
同じ文化的背景と言葉を持った仲間がいるって嬉しいことですよね。
存分にお楽しみを!

投稿: Hitomi | 2007年6月 7日 (木) 14:18

satchyさん、おかえりなさーい。
日本、しかも関西に戻られてほっとされたことでしょうね。
8月まで日本にいらっしゃるんですね!収穫の多い滞在になりますように。
satchyさんの心からリラックスされている様子を読んで、そういうホームグラウンドを持つことってとても大事だなあと思いました。
仕事や使命のために、どんな遠い異質の世界に住むことになっても、ホームに戻れることを思えば、何とかがんばれますよね。。。
やっぱりことばって大きいですね!

投稿: yoppy | 2007年6月 8日 (金) 09:57

satchy先生、お帰りなさいませ!

日本に帰って来られてほっとしていることかと思います。時間がありましたら是非とも奈良に遊びに来てくださいね~お待ちしています!

投稿: 鹿太郎 | 2007年6月 8日 (金) 10:26

お帰りなさい♪
satchyさんの、嬉しそうなお顔が目にうかびます♪
日本にいる2ヶ月リフレッシュできるといいですね!

投稿: タロママ | 2007年6月 8日 (金) 23:31

Satchyさんお帰りなさい。
おひさしぶりです。
日本でゆっくりできるようですね。
こちらは、もうアメリカにしばらく用事が無いので…少し寂しい気分です。
そんな寂しい気分を紛らわすために、毎日インターンに行っております。
Satchyさんの日本滞在中に是非、お目にかかりたいです。

投稿: Tekkan | 2007年6月10日 (日) 11:41

【Hitomiさん】
Hitomiさん、お元気ですか。
帰ってまいりました。やっぱり故郷に戻ってくるとほっとします。

言葉とアイデンティティは深く関わっているのだなぁと思います。でも、神戸の友達からは「関西弁が下手になった」といわれてしまう今日この頃ですが。

【yoppyさん】
yoppyさん、こんにちは。お元気ですか。

住み慣れた場所を離れて初めて自分のアイデンティティが言葉と深く関わっていることを学びました。言葉って大切ですね。

【鹿太郎先生】
ありがとうございます。

噂のお店にぜひ行ってみたいと思っています。

【タロママさん】
ありがとうございます。

2ヵ月後にちゃんとハワイに戻れるかどうか心配になってきました(笑)。

こちらからも時々ブログを書きますので、また遊びにきてくださいね。

【Tekkanさん】
どうしてますか。元気?

インターンやDCでの生活のことなどいろいろお聞きしたいと思っています。お会いできるのを楽しみにしていますね。

投稿: satchy | 2007年6月11日 (月) 10:25

さっち〜〜〜〜〜!
おっかえりなさいませ。ようこそ関西!!
明石まで来たの??明石は魚がおいしいからね。

またおちついたら連絡を宜しくお願いします☆

投稿: はな | 2007年6月15日 (金) 21:47

【はなさん】
はなちゃんありがとう!
ぜひ会いましょうねー!

投稿: satchy | 2007年6月16日 (土) 10:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とてもいい一日 | トップページ | 日本食の美しさについて »