« 日本食の美しさについて | トップページ | 後世に残るような論文とは »

天の川のホタルを見て

June_14_hotaru ホタルを見てみたい。

という子どもの頃から抱きつづけていた夢がやっと実現しました。

神戸から車を走らせること約3時間。 滋賀県山東町には、「長岡のゲンジボタル」という、日本で唯一の特別天然記念物の指定を受けているホタルが生息しています。 天の川付近に生息しているので「天の川のホタル」とも言われているそうです。 発生する期間がほぼ6月ひと月に限られているということで、この週末に見に行ってきました。

生まれて初めて見たホタル。 

感動しました。 とてもきれいでした。

神秘的で幻想的な光に、心がすーっと吸い込まれていく感じ。 

あまりの感動でしばしたたずんでいると、ホタルがこちらに飛んできて、手のひらに止まってくれました。 そして、目の前で美しい灯火を輝かせてくれました。 すごいすごい!

言葉がありませんでした。 ほんとうにきれいでした。

「ホ・タ・ル」という三文字と、「ホ・タ・ル」という音の響きも、神秘的で幻想的な癒しの光をうまく表現した、趣のあふれる言葉だと思いました。 

英語の”firefly”とはちょっと違う、独自の趣があるような気がします。 “lightning bug”ともいうそうですが、こうなるともっと違うような気がしたり。 日本語は情緒や趣を巧みに表現できる美しい言語なのですね。

それにしてもホタルはきれいでした。 

(写真撮影が禁止されていたのでここでお見せできなくてすみません。 代わりにパンフレットの写真を載せてみましたけれども別にいらなかったですかね。)

|

« 日本食の美しさについて | トップページ | 後世に残るような論文とは »

コメント

ホタル、大好きです。
子供たちの小さい頃は情操教育のいっかんとしてやっきになって見に行ったけど
ここのところ行ってません。
行きたくなってきた。
以前住んでいたところはまだ自然がたくさん残っていて、
ホタルブクロなんかが群生してました。
それを摘んで蛍狩りに行き、ホタルを中に
詰めてみたり。。
蛍狩り、なんて言葉も素敵だと思いませんか?
紅葉狩り、蛍狩り。。。

投稿: せつこ | 2007年6月17日 (日) 22:59

【せつこさん】
蛍狩り、、、いい言葉ですね。「夏の風物詩」ですね。

ホタルブクロなんてものがあるのですね。それに蛍をつめるとどんな感じになるのでしょう。見てみたいです。

8月にまたハワイに戻らなければいけないので、この2ヶ月のうちに日本文化を堪能しておかねばと思っています~!

投稿: satchy | 2007年6月19日 (火) 16:06

satchyさん、こんにちは~。日本生活、満喫していらっしゃいますね。
ホタルと聞いて、出てきましたよ!
「長岡のゲンジボタル」きれいでしょうね!
ゲンジボタル、私は見たことがありません。きっと光が大きいんでしょうね~。
ゲンジホタルではないですが、私が小さい頃は、庭に小さいホタルが飛んで来たんですよ(実家は栃木のイナカです)。
確か大学生くらいまでは、実家から車で5分くらいの山のふもとに、ホタルがいっぱいいる秘密の場所があって、家族で年に1度見に行くのが楽しみでした。時期とかタイミングが悪いと見られないんですよね。大きな木にクリスマスイルミネーションみたいにホタルがいっぱい止っていて、全部が一斉に呼吸するみたいに点いたり消えたりするんです。静かで幻想的で夢のような眺めでした。いつから周辺の工事で見られなくなってしまいましたが・・・。
satchyさんの「日本文化」体験レポート、また楽しみにしています。

投稿: yoppy | 2007年6月19日 (火) 21:46

【yoppyさん】
yoppyさんこんにちは。

ご実家のお庭にホタルが飛んできていたなんてとてもうらやましいです。yoppyさんのご実家は栃木だったのですね。「秘密の場所」では今でもホタルが見られるのでしょうか。

yoppyさんのおおらかさと優しさはそういう場所で幼少時代を過ごされたからなんだろうなと思いました。

私は今回初めて本物のホタルを見たのですけれども、yoppyさんがおっしゃるとおり、ホタルが醸し出す光は本当に「クリスマスイルミネーション」みたいでした!

投稿: satchy | 2007年6月20日 (水) 22:15

サチコ

覚えてる?メルボルンでいっしょだったマサです。いま香港に住んでいます。先週マキがともだちと香港に遊びに来た時に、サチコのこのブログのことを聞きました。

がんばってるね。自分の夢に向かっていることを知り、うれしくなりました。わたしも2004年に香港で回転寿司のお店なのですが、開店していま3軒の店を経営しています。今年の10月に4号店を開店する予定です。

いま日本?時間があったら香港まで遊びにきませんか?マキもエンジョイしていたみたい。

京都はいいですね。わたしも4月に同志社大学のOB会で行ってきました。毎年香港から参加してるんですよ。4,5月の鴨川沿いのまばゆいほどの緑と風の香りが大好きです。

いつハワイに戻るの?phDのほう大変そうだけどがんばって!サチコならきっと大丈夫だと思います。またクラスメイトとどこかで会いたいなといつも思っています。いつか実現できることを夢見ています。

それではまたね。

マサ

投稿: マサ | 2007年6月29日 (金) 12:20

【マサさん】
マサさん!!

ご無沙汰しています!コメントいただけて、とてもうれしいです!

積もる話もありますので、あとでメール送らせていただきますね。

投稿: satchy | 2007年6月29日 (金) 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本食の美しさについて | トップページ | 後世に残るような論文とは »