« 後世に残るような論文とは | トップページ | 好きな場所に大切な人と »

就職と博士号取得とこれからの人生設計と

早く就職して落ち着きたい。

と思う日々。

今、自分がやらなければいけないことは、とにかく論文を書いて出版することなので、毎日必ず本は読み、そして、毎日必ず何かを書くようにしているのだけれども、

こんなことしてていいんかな。 こんな論文書いて何か意味あるんかな。

と思う日々。

現実逃避で、研究者人材データベース JREC-INなどを見てみたり。

そして、応募資格の「博士号取得者」という文字を見て、

やっぱり、今やるべきことは、研究、論文、そして学会発表なのだと自分を奮い立たせる日々。

あと2年後くらいには、「この人に来てもらいたい」と言ってもらえる人材になっていたいと思うけれども、

この世界はそんなに甘くないことも分かっているので、

「この人に来てもらいたい」と言ってもらえる人材になるには、相当の努力をしなければいけないわけで。

わたしは、まだ、いわゆる「血のにじむような努力」というものをしていないと思う。 これからの人生設計についてあれこれ心配する割には、心配するだけで終わっているようなところがあると思う。 

もっとやらなければだめだと思う。

といいつつ、

June_9_001 ショッピングに行って、サンダルを購入して喜んでいる自分がいたりする。 神戸には、おしゃれでかわいい靴屋さんが多い。 

 二足も買ってしまった。 

 ハワイではこんなかわいいサンダルは手に入らない。 とてもうれしい。

将来のことをいろいろ心配せずにすむ落ち着いた暮らしをはやくしたい。

|

« 後世に残るような論文とは | トップページ | 好きな場所に大切な人と »

コメント

はじめまして。
カエカエと申します。(男性です)
初めてカキコします。

ブログを検索していてたまたまたどり着きました。私は社会人として働きながら、現在神戸大学大学のM2(経済学研究科)として
学生もしています。

ゼミに所属していて、かなり遠ざかっていた英語(原書読解)輪読をやらされて結構めげています。修士論文をそろそろ書かねば
いけないしー。

でも、授業料は自分の給料で払っているので
自己投資です。(学部の時は親が払ってくれた)

私もいつかは博士号・・・と思っています。

なにも力にはなりませんが、神戸ご出身ということですので陰乍ら応援させて頂きます。
(私も学部生の時、ハワイ大学に短期留学してました。たしか、カピオラニコミュニティーカレッジだったと思います。ハワイは天国だったーと今このブログを見て懐かしんでいます。)

お互いがんばりましょう!!

投稿: カエカエ | 2007年6月24日 (日) 19:36

【カエカエさん】
コメントをありがとうございます。

わたしも神戸大学でひとつめの修士をとったんですよ。所属は教育学研究科でした。神戸大の方とここでお会いできるなんてとてもうれしいです。

そして、カエカエさんはハワイにもいらっしゃったのですね。カピオラニコミュニティカレッジ、聞いたことがあります。短期留学でこられている方が多いようですね。

修士論文の研究はどんなことをなさっているのですか。

同じ境遇におられる方から励ましのコメントをいただけてうれしかったです。お互いこれからも頑張りましょうね。

投稿: satchy | 2007年6月26日 (火) 08:59

こんにちは。Satchyさんはもう既に論文のテーマも決まっているようでうらやましい限りです。私は今年からやっと博士課程を始めるのですが、TESOL→教育学への学部変更をしたために大人&言語教育のどの部分にテーマを絞って研究していくのかがまだ決まっていなくて、論文を書きたい、発表したいと思いつつ焦っています。いつもSatchyさんのブログを読んで、博士課程の先輩たちはこうやって頑張っているのだなあと自分の進歩の無さに反省しています。これからも遠くから応援してます。

投稿: tressoles | 2007年6月27日 (水) 17:18

Satchyさん
カエカエです。
返信ありがとうございます。

私は、経済学研究科で、日本の所得格差に関する研究をしています。日本で昨今よくいわれている、いわゆる”格差”というやつです。年内には論文を書き上げる予定です。

私はすぐに後期課程にいくかは、分かりませんが、とにかく論文作成に向けて踏ん張りどころであります。

ハワイはホントにいいところだと思いました。(太陽の日差しは強いが、まったく
湿気がなくすごしやすい!!)
老後はハワイでノホホンと暮らしたいなー
とまじで思いました。

それではお互いがんばりましょう!!

投稿: カエカエ | 2007年6月27日 (水) 19:34

【tressolesさん】
tressolesさん、こんにちは。

この8月からPhDに進まれるのですね。そして、Educationの方にトランスファーされるのですね。より広い視野から言語教育について見直すことができますね。そして、内的要因についてより専門的なアプローチができそうですね。

またお話を聞かせてください。私も、まだ博士論文のテーマは決まっていないんですよ~。お互いがんばりましょうね。

【カエカエさん】
ありがとうございます。

所得格差に関する研究…興味深いです。この夏はデータ分析でしょうか。がんばってくださいね。

ハワイは暑いですが日本のように蒸し暑くないので過ごしやすいですね。ということを、日本に帰ってきてすごく実感しています。ここ数日の神戸はなんだか東南アジアのような蒸し暑さですよねー。

投稿: satchy | 2007年6月29日 (金) 21:47

Satchyさん

カエカエです。こんばんわ。
返信ありがとうございます。
博士論文ですか・・・・私には想像もつきません。修士は神戸大で取得されたんですね。スゴイですね。
教育学研究科って、建屋は神戸大のどのヘンにあるか分かってなくてスミマセン。

とにかく蒸し暑いですねー。
この暑さに負けずに修論がんばります。
敬具

投稿: カエカエ | 2007年6月30日 (土) 22:19

【カエカエさん】
鶴甲のいちばん頂上にある「発達科学部」のキャンパスですー。経済学部の図書館に時々行ってましたよ。

暑さに負けずがんばってくださいね!

投稿: satchy | 2007年7月 1日 (日) 14:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 後世に残るような論文とは | トップページ | 好きな場所に大切な人と »