« Mother's Day | トップページ | 上級英単語を身につけるための本 »

J1ビザ更新

フルブライト奨学金の1年延長が認められまして,新しいDS-2019がIIEから送られてきました. これであと1年アメリカで勉強を続けられます. フルブライト様ありがとうございます.

DS-2019が届きましたので,ぼちぼちJ1ビザ更新の準備を始めることにしました.J1ビザというのは期限が1年なので毎年更新を行わなければいけないのですね. けっこう面倒. 更新の仕方がよくわからないので,US government of stateのHPを読んでみる. が,英語を読んでいると気分が悪くなってきた. 読めー読むのじゃ. こんなに小さい文字でこれでもかというくらいぎっしり書かなくてももっと"reader-friendly"に書けないものでしょうかね. そういえば,韓国の人は「ビザ」を「ビジャ」と発音する人が多い. 韓国語は,「ザジズゼゾ」と「ジャジジュジェジョ」の区別がない言語だからだ. と,ジェンジェン関係ないことを考えてみたり. おもしろくないですね. 「タチツテト」と「チャチチュチェチョ」の区別もないそうです. 要するに清音と拗音の区別があるのは日本語の特徴で,それがない韓国語話者の方には日本語の清音は発音しにくいということですね. アニャチャがーチュキだからー(あなたが好きだから by チャンドンゴン). すみません.

ジェンジェン頭が働かないので(もういいですか),少し休んでから気合を入れて英文を読み始める. なるほどわかりました. J1ビザの更新には,DS156, DS157,  DS158, 財政証明書,成績証明書,カラー写真(5×5cm),警察証明(逮捕歴のある方)が必要とのことです.  しかし,この書類の記入がけっこう面倒なのですね. "Who will pay for your trip?"ってほっといてくださいそんなこと,と言いたいですけれども. Marital Statusの"Single (Never Married)"の"Never Married"は不要だと思いますけれども. なんだかダブルパンチを食らったような気分になります. 

9.11以降はいったんアメリカ国外に出ないとビザ更新ができなくなっているので,この更新手続きは日本で行わなければいけません. アメリカ大使館で面接も受けなくてはならない. けっこう面倒. でも仕方ないですね. 更新手続きは,東京だけでなく大阪のアメリカ総領事館でもできるのだそうでHPから面接日を予約できるようになっています. 今後,同じ手続きをする人のために,念のため. 西天満はあまり環境のよろしくない場所のような気がしますが. わたしは神戸市民ですので大阪に行くのがこわいです. そんなわけないやろと突っ込むmaculonさんの声が聞こえてきました. すみません. 

J1ビザ更新について書くつもりが,途中で韓国語と日本語の音声の違いについて語りだしたり,支離滅裂になってしまいました. すみません. 最後まで読んでくさった方,ありがとうごジャいました. すみません.

|

« Mother's Day | トップページ | 上級英単語を身につけるための本 »

コメント

韓国の友達とバイブルスタディを毎週してるんですが、

ジーザスを「ジージャス、ジージャス」

発音の区別がつかないからだったのか!
なんかかわいい。

投稿: ささき ごう | 2007年5月13日 (日) 06:28

ワタシKポップちょっと好きです。
東方神起のHugの日本語版では
「なじぇか素直に好きになれな~い」
てのがあって
うふふかわいい~なんて思ってる私は
どこのどいつだーい

投稿: せつこ | 2007年5月13日 (日) 18:59

韓国人の日本語かわいいですよね(^^)
仕事上、聞くことが多いので、私はひそかに思ってました。
思ってたのはどうやら私だけではなさそうで、ちょっと嬉しい。
私が聞くのは主に挨拶と数字なんですが、
「おはよごじゃいます」とか、”ざ”が”じゃ”
になるだけでなく、おはようの ”う”まで
のびずに、”おはよ”となってるとこもまたかわいい。数字のゼロもほとんどの方が”ぜぇろ”となってる。この”ぜぇろ”は、
毎日毎回必ず聞くので、もう最近は慣れちゃい
ましたが、私の”ぜろ”を聞き取れない方には
強調して”ぜぇぇろ”と言ってみると分かってくれたりします。
分かってもらえると、すごく嬉しかったりで、
英語をきちんと発音することだけを考えるのではなく、他の国の方の特徴をつかんで
わかりやすくすることも大切なんだなぁ
と仕事の面では思ったりしてます。
コミュニケーションって難しいですね。
でも、かわいいと思うのも
私はお顔を拝見することなく
しゃべるから、余計かわいく思うんでしょうね。だってどんな人だかわかんないですもん。

投稿: まき | 2007年5月14日 (月) 00:03

と、いう事は・・・・
あと1年はハワイにいるのね・・・・

投稿: タロママ | 2007年5月14日 (月) 00:30

アメリカのビザの申請は、大変ですよね。
実は、去年、ニューヨークにある大学に写真を勉強しに行こうと思っていたんですが、ビザの申請しようとし始めた時期が遅くて、行きそびれました。
カナダのビザの申請は、かなり楽なように感じます。これで良いのって、毎回、ビザの更新、申請をするたびに思ってしまいます。面接も無いし、書類を送って待っているだけでよし。本当に助かっています。

そう言えば、中国系の人の一部は、ピッツァをピッサと発音しているような気がします。

投稿: masaki | 2007年5月14日 (月) 05:55

ビザ更新、大変ですね。
更新なのに、自国へ戻らなきゃいけないのは
大変ですよね。

飛行機代も安くはないのに。。

でも、ルールでは致し方ない。。
申請時に滞在期間の余裕があって
夏頃にお出ででしたら、
祭りを堪能してください。

投稿: nepcom | 2007年5月14日 (月) 08:52

【ごうくん】
しゃしゃきくんコメントありがとうごじゃいました.

失礼しました.

母語にない音声を出すのはとても難しいことなんですね.日本人にとって[th]と[s],[r]と[l]を区別するのが難しいのと同じですね.

【せつこさん】
せつこさんKポップお好きなんですね.

日本語上手な方多いですよね.真面目に語学も勉強してえらいなと思います.

英語がじぇんじぇんうまくならないのはなじぇなんじゃろうか.

【まきちゃん】
まきちゃん,おはよごじゃいます.

失礼しました.

内部の人しか知りえない貴重なお話を聞けてわくわくしてしまいました.日本語で挨拶が交わされることもあるんだね.

お仕事上,いろんなお国訛りの英語に触れる機会がたくさんあるよね.その国の母語の特徴に合わせて英語を発音するというのはとてもおもしろいなぁと思いました.standard Englishの考え方は言語学の分野でも古いものとなってきていて,今は,多様な英語の形を認めるWorld Englishesという考え方が主流になってきています.

「コミュニケーション」が何よりも大事な環境で毎日お仕事されてるんだね.

【タロママさん】
トランスファーの件,また改めてブログに書かせていただきますね.

心配かけてしまってごめんなさい.

【masakiさん】
こんにちは.

カナダのビザは郵送でも申請ができるんですね.アメリカは9・11以降,とても厳しくなったようです.

カナダの春はどんな感じなんでしょう.

【nepcomさん】
こんにちは.

来月には日本に帰る予定です.今回は長く日本にいるつもりです.

お祭り...そういえば忘れてました.京都の祇園祭りに行きたくなりました.

関東だとどんなお祭りがありますか.

投稿: satchy | 2007年5月14日 (月) 18:32

千葉県香取市に水郷の街、佐原があります。

佐原では、「佐原の大祭」夏祭り、秋祭りがあります。

佐原は、あの伊能忠敬で有名な街。

江戸の雰囲気を残した趣のある街で
私の好きな街のひとつです。

ちょっとしたタイムスリップ感が味わえます。

<小江戸佐原の一大イベント「佐原の大祭」>

http://www.city.katori.lg.jp/kankou/event/su_009.html

投稿: nepcom | 2007年5月17日 (木) 08:53

ビザの手続きはどうしてあんなに複雑なのでしょうか。
テロ以降ほんとうにいやなことが多く起こる世の中になりましたね。
早く一昔前の平和な時代が訪れることを願っているのですがいつになることやら・・・

投稿: American Mike | 2007年5月17日 (木) 12:27

【nepcomさん】
ありがとうございます.

佐原の大祭りですか.伊能忠敬で有名な街なのですね.勉強もかねてぜひこの夏に訪れてみたいです.

【american mikeさん】
アメリカという国がやっていることは,平和と逆行しているような気がします.

投稿: satchy | 2007年5月17日 (木) 18:55

sachiさん、はじめまして。Jビザで検索してこのブログにたどりつきました。
今年から24 month barというのがJビザに適応されるようになりましたが、Jビザが切れる前に更新すれば、この24 month barは適用されないのでしょうか。
いきなりの質問で申し訳ありません。
もしご存知であれば、お教えいただけますでしょうか。
よろしくお願い致します。

投稿: だるま | 2007年5月30日 (水) 09:54

だるまさん,

こんにちは.

申し訳ありません.24 month barのことは知りませんでした.

私のDS-2019は,アメリカのIIE(Institute of International Education)で発行していただいているのですが,そこでは「12ヵ月ごとの更新」が決まりになっているようです.サポート機関によってルールが違うのかもしれませんが.

お役に立てず申し訳ありません.

投稿: satchy | 2007年5月31日 (木) 03:56

早速のお返事ありがとうございました。
大学のInternational Officeに確認したところ、ビザをrenewする際には関係ないようです。
お騒がせして申し訳ありませんでした。
またブログにもお邪魔させていただきます。

だるま

投稿: だるま | 2007年5月31日 (木) 09:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Mother's Day | トップページ | 上級英単語を身につけるための本 »