« これから社会人になる人たちへのアドバイス | トップページ | 里帰り »

とてもいい一日

今月中に完成させる予定だった論文が予定通り完成した. そして,投稿する前に大御所の先生に原稿を読んでいただけることになった. あつかましくお願いしてみたところ,快く了解してくださった. このような方からフィードバックがいただけるのはとても勉強になる. とてもありがたい.

学会に出席するためのTravel Grantを申し込むにあたり,推薦状が二通必要になったので,その先生にお願いしたところ,快く引き受けてくださった. しかも,お願いして数時間後に推薦状を書いて送り返してきてくださった. お忙しい方なのにこんなにも迅速に対応していただき感激する. 偉大な研究者というのは心も偉大なのだ. すごい.

"Writing at the End of the World"の著者であるRichard E. Miller氏からメールが届き,びっくりする. このブログで昨年9月に書いたレビューを見てくださったらしい. 「日本語は分かりませんでしたが,一部英語で書かれていたので内容は推測できました.とにかく私の本を日本のみなさんに紹介してくださってありがとう」と言ってくださる. Richard E. Miller氏がこのブログに来てくださり,そして,わざわざメールを送ってきてくださったことに感激する. やはり,偉大な研究者というのは心も偉大なのだ. すごい.

1~2月で終了するはずだった国語研の仕事(言語教育関連データベース調査)が結局5月まで長引き,本業との両立がなかなか大変だったわけですけれども,本日,やっとお給料を支払っていただく. 9ヶ月ぶりにいただく給料. うれしい. やっぱりいいですねお給料って. 何か達成感が味わえますね. データベースは,ERICから始まり,ETSのReSEARCHERS,そして,オレゴン大学応用言語学研究所のSLA Web などの調査を行いました. 日本の国語研も同様のデータベースを構築しようとしているのだそうです. お給料もうれしいですが,何か少しでも社会に貢献できた(かもしれない)ことがうれしい.

来月,京都に行けることになった. うれしい. お豆腐と湯葉のお料理などを食べてまったりしたい. 哲学の道を静かに歩いてみたい. 長いこと電車に乗っていないので電車に乗りたい.

|

« これから社会人になる人たちへのアドバイス | トップページ | 里帰り »

コメント

文面を読むと、「とてもいい一日」であったことが伺えます。

良かったですね。
さぞ、気持ちも晴れ晴れしていたことと思います。

六月は梅雨時ですが、京都の町の散策を楽しんでください。

投稿: nepcom | 2007年5月31日 (木) 10:26

はればれとした気持ちが伝わってきます。
よかったね!!
帰国も間近。
あっぱれ、あっぱれ。

投稿: せつこ | 2007年5月31日 (木) 18:03

よかったですね。
来月の京都は蒸し暑いと思いますが、思いっきり満喫してくださいね。

投稿: American Mike | 2007年6月 6日 (水) 12:19

【nepcomさん】
ありがとうございます。

日本に帰ってきました。新緑のきれいな気持ちいい季節ですね。すがすがしいこんな気候は久しぶりです。

京都のおすすめのお店がありましたら教えてください。

【せつこさん】
ありがとうございます。

帰ってきました。日本はやっぱりいいですね。

来月楽しみにしていますね。

【american mikeさん】
こんにちは。

そうですね、梅雨の時期は蒸し暑くなりますね。でも京都は季節ごとに独特の風情があってそれがまたよいですね。

投稿: satchy | 2007年6月 7日 (木) 13:26

京都で食べ歩きをあまりしていないので、
お勧め店はほとんど無いのです・・が。。。

以前、石庭を見たくて竜安寺へ行き、
金閣寺へ行く途中で食べたお蕎麦屋さんはおいしかったです。

店名を忘れつぃまったので、調べましたら、権太呂というお店で間違いないと思います。

うどんすきと書いてあったのですが、
そばと書いてあるし、お酒を飲みながら
にしんなどをつまんでお蕎麦をたぐりました。

投稿: nepcom | 2007年6月 8日 (金) 10:37

nepcomさん、

ご丁寧にありがとうございます。
そういえば、以前に、金閣寺近くにおいしいお蕎麦屋さんがあると聞いたことがあります。「権太呂」というのですね。ありがとうございます。行ってみます!

投稿: | 2007年6月11日 (月) 10:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これから社会人になる人たちへのアドバイス | トップページ | 里帰り »