« 君に胸キュンにキュンとする | トップページ | ハワイ・ワードセンターにて執筆など »

ニンテンドーDSを使った英単語授業など

日本にいる人と久しぶりにスカイプでお話をする. 「授業が終わって最近はどう過ごしているの?」と聞かれたので,「論文を書いたり,論文を書いたり,論文を書いたりしています」と答える. 「~たり~たり」形を使ってみたかったのだが,使ってみると,結局「~」の部分には「論文を書く」しか入らなかった. こんな生活を送っていていいのだろうか.

言語教育の分野では,研究をして論文が書けても,教えられなければ意味がないと思う. 「たくさん論文書いてるけどちゃんと教えられないじゃん」と言われればそれまでなわけで. それに教える仕事はやはり楽しいと思うので,早く教室という場所に戻りたいと思う.

ニンテンドーDSを使った英単語授業が京都市八幡市の中学校で始まったそう. DSソフトを使って中学3年生に5ヶ月間英単語学習をさせたところ,平均語彙数が以前の約4割前後増える効果が確認されたとのこと. ふーん. このソフトを見ていないのではっきりしたことはいえないですけれども,「語彙数が増えた」という定義がいまいちわかりにくい. どんな測定方法でこの結論に至ったのかも不明. 短期記憶を試すようなテストではあまり意味がないと思うし. 文脈と切り離して意味だけを確かめるようなテストもあまり意味がないと思うし. 「知っている」と「(意味をちゃんと分かった上で)使える」は同じではないですから. 語彙活動というのはやはりその単語が使用される文脈と切り離すことはできないと思うのですが. つまりmeaning-basedでなければ,あまり意味がないと思うのです. 要するに,ニンテンドーDSよりも,もっと本を読みなさいということです. たくさん読んでその単語に接する機会が増えれば増えるほど語彙は自分のものになっていくと思うのです.が,間違っているでしょうか.

ここ最近,「エデュテイメント(education+entertainment)」とかいって,ゲーム感覚で楽しみながら学習することのできる教育ソフトが話題になることが多いですけれども,どうなのでしょうね. 教室で生徒がDSをピコピコやってる姿は個人的にはとてもきもちが悪い. 楽しみながら果たして「考える力」はつくのでしょうか. 単語は「覚える」ためではなく「使う」ために存在していると思うのですが,DSソフトだけでは「覚える」だけで終わってしまうような気がしてならない.が,間違っているでしょうか.

それにしても5月に入ってからのハワイは異様に暑い. 話がころころ変わりすぎですみません. ハワイにもslight seasonal changeがあることを知る. 1~3月は雨が多くて比較的気温も低い.これがハワイの冬. 4月になると気温が上昇して花が咲く. これがハワイの春. 5月から8月にかけて焦げ付くような暑さの日が続く. これがハワイの夏. ちなみに「焦げ付くように暑い」は,英語で"scorching hot"と言います. どうでもいいですか.

ということで,あまりに暑くてフライパンの上でグリルされているような感じになってきましたので,そろそろ日本に避難しなければと思っています. が,日本ももう暑いのでしょうか. 日本は湿度が高い国なので汗をかくのがいやですね. ここ数年でますます湿度が高くなり,東南アジアの熱帯地方と変わらなくなってきたような気がしますが. ふと近所の空き地を見ると,ドリアンやマンゴスチンの畑が広がっていたなんてことが近い将来起こるかもしれないと思ったり. コップンカー.

May_18_004May_13_001  ハワイに来て9ヶ月,やっとおいしいパンにめぐりあえました. 話がころころ変わりすぎてすみません.マノア・マーケットプレイスにあるベーカリー・マノアです.

この9ヶ月,ハワイの食パンがおいしくなくて悩んでいたのですが,ベーカリー・マノアは日本の食パンと似た味がします. おいしい. でも日本の食パンにはやっぱり負けますが. 「超熟」という食パンが好きでした. 日本に帰ったら食パンだけでなく毎日おいしいものが食べられるのですね. 日本はいい国だと思います.

来月帰りますので遊んでください.

|

« 君に胸キュンにキュンとする | トップページ | ハワイ・ワードセンターにて執筆など »

コメント

sacthy さん、こんにちは。始めてコメントを書かせていただきますがブログは2年間ほど毎日拝見させていただいています。spring breakにマノアを訪れUHManoaやマーケットプレイス、ノエラニ小学校を見て回りました。BAKERY MANOA にも立ち寄りましたので懐かしく思いました。Soy to the World の豆腐アイスクリームも食べました!おいしかったですよ。店長さんの山田さんが大変親切な方でした。satchyさんはもういかれましたか?

投稿: Yuki | 2007年5月23日 (水) 20:43

はろー。。
日本はなんだか暑いような寒いような。
だけど外がいくら暑くても北向きの私のオフィスはまるでシベリア。。
Sunshine makes the seasons ってほんとうですね。

見るからにおいしそうな食パンですね。
私も食パンにはこうるさいですよ。
早く遊びに来てください♪
食パン一緒に食べましょう♪
ってもっとほかに食べるものがいっぱいありますね。

DS,個人的にはちょっと期待を持ってます。
だってあまりにみんな単語を知らないのだもの。
本も読まないのだもの。
それくらいの単語知っててよ~!!と頼み込んでしまいそうなくらい。
教室ではアレだけど(どれや?)電車の中とかどうかね。
ゲームの影響でしょうか、Excellent~!だけは
ネイティブな発音でこなす学生多数。嗚呼。

投稿: せつこ | 2007年5月24日 (木) 18:39

【Yukiさん】
コメントありがとうございます.
そして,いつもブログを読んでくださってありがとうございます.

3月にUHに来られたのですね.Bakely Manoaにも.有意義な時間を過ごされたようでよかったですね.Soy to the World の豆腐アイスクリームですか.そのお店を知りませんでした.機会がありましたら試してみたいと思います.

【せつこさん】
単語の勉強というのはおもしろいものではないので,本よりもDSの方が動機付けとしては効果があるのかもしれないですね.川村隆太先生の「脳トレ」に負けない勢いで人気が出るのかもしれないですね.わたしも「脳トレ」にのめりこんでしまった一人です.(が,すぐに飽きましたけれども)

学生さんがどんな文脈で"Excellent~"って言うのかちょっと気になりました.若者に褒められてみたいです.


投稿: satchy | 2007年5月25日 (金) 14:15

まっ、基本は、お互いのプレゼンにコメントしたりするときですけど、
時として、ええっ!ていいたくなるようなコンテクストで使ってくれますよ。
私の説明に、納得したときとかね。

投稿: せつこ | 2007年5月28日 (月) 00:15

モチベーションをあげるための一環としては理解できますが、satchyさんの言われるようにmeaning-basedでないと意味がないと私も思います。新聞やテレビはそこまで突き詰めないことが大半ですので、疑問がわくことが多いですね。

投稿: American Mike | 2007年6月 6日 (水) 12:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 君に胸キュンにキュンとする | トップページ | ハワイ・ワードセンターにて執筆など »