« もうすぐ春休み | トップページ | ハワイでの学会 »

不動心

31843496_1  春休みの間に,ヤンキースの松井さんがこの2月に出版した『不動心』という本を読みました.

最近の自分はどうも逃げることばかりを考えていてとてもよくない傾向だと思ったので,どんな試練にも果敢に立ち向かってゆく松井さんの思考法とはどのようなものなのか知りたいと思ったのです.

わたしは阪神タイガースファンですから,松井さんよりは金本さんや矢野さんや鳥谷くんが好きなのであって,特に松井さんのファンというわけではないのですけれども,ニューヨーク・ヤンキースに移籍してからの松井さんの活躍ぶりとその根底にある絶対に揺るがない野球哲学にはいつも刺激を受けているし,松井さんのように強く動じない心をもった人になりたいといつも思います.

ニューヨークというところはアメリカの中でも「競争」という面で特に厳しい街のように思います.夢を実現させようとやってくる外国人を快く受け入れてくれる反面,結果が出せない人に対しては容赦がない.そんなニューヨークで一人で戦っている松井さん.表には出さないけれども,しんどいことつらいことがたくさんあるんじゃないかと思う.異国の地で生活していると,野球以外にもいろいろなしがらみとか問題にぶちあたることがあると思う.どうやって乗り越えているんだろう.

子どもの頃から現在に至るまで松井さんを支えている言葉があるそうです.

努力できることが才能である

松井さんのお父様が毛筆で書いてくれた半紙を今でもニューヨークの部屋に貼っているらしい.打てずに悔しいとき,その半紙を見つめながら素振りを繰り返すのだとか.そして,ご自分のことを,「僕は決して天才型ではないし,野球センスにあふれるタイプでもない」と評価し,「努力せずに成功した人などいない」と言っています.

次のフレーズも力づけられました.

「...僕も人並みに悩みます.苦しみます.失敗します.けれども,そこで挫けたり,逃げ出したりしない.悩みや苦しみ,失敗や逆境をどう糧にしていくか.マイナスをどうプラスに変えていくか.いつもそんなことを考えています.」

「『広く深い心』と『強く動じない心』― すなわち,『不動心』を持った人間でありたいといつも思っています.」

この本を読んで,自分自身のことをふりかえりました.そして,なぜハワイ大学で勉強しているのかを自分は見失っていたのかもしれないと思いました.目先のしんどさとか孤独さとかから逃れることばかりを考えて,長期的な目標を見失っていたのではないかと.

そして,やっぱり,もっと上の自分を目指すためには「努力」は大事だと.

最近の若い人たちの中には「努力する」こととか「頑張る」ことはダサいって言う人がいるらしいですけれども,わたしから言わせてもらうと,そういう考え方の方がダサい.なぜならば,一人で生きていくためには努力しなければいけないし頑張らなければいけないからです.「ゆとり」などは必要ないのであって勉強はしなければならないのです.生きるとはそういう試練を乗り越えていくことなのだと.

んなことを熱く語っていると「さっちーせんせダサーい」といわれてしまいそうですけれども. でも,「不動心」をもった人間にわたしはなりたいです.

|

« もうすぐ春休み | トップページ | ハワイでの学会 »

コメント

おーSATCHY~~
しばらく更新されてなかったので
心配してました。
春休み、すこしのんびりできましたか?

不動心、大事ですね!
もちろん、ダサいなんてこと、ありませんとも。
わたしは武田鉄也はきらいですが、
海援隊の母に捧げるバラードの、
「遊びたいとか、休みたいとか、そんなことを考えたら、
そんときゃ鉄也、死ね!それが男ぞ。それが人間ぞ。」
というのには妙に説得されてしまいます。

ゆとり、とか、癒し、とかもちろんある意味
必要な部分もあるのかなとは思いますが、
でも根本的には、このひたむきさが大事なのですよね。
まずやることやらんで、ゆとりも癒しもありませんよね。
えっそれってあたしのことじゃ。。

投稿: せつこ | 2007年4月 4日 (水) 16:05

せつこさん,

2週間くらい更新せずにいてご心配おかけしました. 復活しましたのでまたよろしくお願いします.

そんな歌詞があったんですね.うんうん,わたしも好きです,こういうフレーズ.

えらそうなことを書いてしまいましたけれども,わたしも最近ちょっとなまけぎみ..というか力がわいてこないのであかんなーと思ってます.松井さんの本を読んでちょっと熱くなってしまいました.

日本は入学式のシーズンですね.よいスタートがきれますように...

投稿: satchy | 2007年4月 4日 (水) 20:33

ちょうど自分もいろいろ見失いかけていたところで、この日記を見ることができたので、助かりました♪
やるべきことはわかってるのにそれを、実践していない自分に喝ッ!入りました!
あなたはあらためて俺を良い方向に導いてくれる人だと、確信した次第です!
不動心今度本屋で探してみます。
とりあえず元気そうでなによりです◎!

投稿: ピクシー | 2007年4月 5日 (木) 00:56

ピクシーさん,

わたしもこの本を読んで自分にカツをいれました.松井さんは素質があるし天才型なんだと思っていたけれど,見えないところでこんなにも努力をしていたんだと知れたことで,とても大きな力をもらえた気がします.

投稿: satchy | 2007年4月 6日 (金) 05:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144186/14505430

この記事へのトラックバック一覧です: 不動心:

« もうすぐ春休み | トップページ | ハワイでの学会 »