« 華麗なる一族 | トップページ | もうすぐ春休み »

向いている仕事について

日曜日だが,例によって,午前中はERICの報告書.午後からは統計のレポートを書く.

ERICの仕事はこれでひとまず終了. 4月からはETS (Educational Testing Service,TOEFLとかGREをやっている会社)の調査をすることになっている.

ふと思ったのだけれども,自分は「○○について調べてこい」と言われると,その○○についてとことん調べないと気がすまない性格なので,もしかすると探偵に向いているのかもしれない. 素行調査などやらせたら大いに力を発揮できるかもしれない.

ハワイにいるのにいつも勉強ばっかりしてるつまんない人だと思いきや,実は「名探偵」というもう一つの顔を持っていた,というのはなかなかおもしろいではないか.

別におもしろくないですか.

|

« 華麗なる一族 | トップページ | もうすぐ春休み »

コメント

おもしろいです。
やはり根は関西の人なんやなあと思いながら読ませていただいてます。

お久しぶりです。
goripetsuでした。

投稿: goripetsu | 2007年3月20日 (火) 00:50

satchyさん。
本のタイトル教えてくださって、有り難うございます。軽く目を通したのですが、Satchyさんが触れていた、creativityに関する3S(Sensitivity, Synergy, Serendipity)を鍛えたく思いました。romantic comedyのsrendipityをとりあえず、見てみようかと。。。まぁ、甘いですね。

てか、satchyさん、おかし過ぎです(笑)。名探偵になると、危険が取り巻くと思うので、気をつけてください:p

投稿: masaki | 2007年3月20日 (火) 16:05

ただいま~~
初めてのロンドンで、あのBaker Streetに立ってきました。。。
Shirlock Holmesのキャラクターは、Sir Conan Dolyleがエジンバラ大学の医学部に在学中の
恩師をベースに書いているんだって。
学生に おっ君は午前中どこそこに行っていただろう?
びびる学生に ほら、君の靴の泥を見たまえ。。
なんて言ってたらしい。
もしSATCHYにこの手の勘があって、さらに調査能力がプラスされれば、いやぁ、日本の名探偵・○○○子教授の事件簿、ですな。
土曜2時間ドラマ余裕で頂き、間違いない。
がんばれ!(何を?)

投稿: せつこ | 2007年3月20日 (火) 20:35

【goripetsuさん】
ありがとうございます.

そうなんです根っからの関西人なもので.楽しんでいただけていたらうれしいです.

【masakiさん】
私もserendipityを鍛えたいですね.masakiさんは,romantic comedyを執筆中なのですか.

そういえば探偵には身の危険もつきまとうのでしたね.でもやってみたいですね(←本気なのか)

【せつこさん】
おかえりなさい!

ロンドン,いいですね.ハワイと違って文化的な街ですから毎日何かしら新しい発見がありそうですね.食べ物はおいしかったですか.(聞くまでもなかったですか)

「君,昨日はどこそこに行ってただろう.靴を見てごらん.」なんていう先生はただのイヤな人ですね.わたしは,探偵というもう一つの顔はあかさずにいたいですね.(←本気なのか)

とりあえずがんばります.(←何をや)

投稿: satchy | 2007年3月21日 (水) 16:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144186/14315091

この記事へのトラックバック一覧です: 向いている仕事について:

« 華麗なる一族 | トップページ | もうすぐ春休み »