« 「性格判断」を通して自分を見つめ直す | トップページ | "Literacy Autobiography"について語らせていただく »

ワイキキのホテルで週末を過ごす

Continental_surf_stay_018 週末をワイキキのホテルで過ごしてきた.

頭痛と疲れがピークに達し前に進めなくなってしまった.そんなわけで,週末どうしてもバスタブにつかりたくなったのだ.

Aqua Continental Hotelの部屋を予約した.ビーチからone block奥に入ったKuhio Street沿いにあるため比較的リーズナブルな価格で宿泊できる.

Continental_surf_stay_004_1 16階の部屋からは海が見えた.

 海がとても青いのでびっくりした.きれいだった.

 しばらくぼーっと海を眺めてから,バスタブにつかる.

 約2ヵ月半ぶりのお風呂は素晴らしく快適だった.ふやけてしわくちゃになった指先を久しぶりに見て,懐かしい友人に再会したような気分になった.

お風呂に入った後,頭がすっきりしたところで,勉強を開始(やはりここでも逃れられない).CompositionとSecond Language Writingのペーパーを二本完成させたくてラップトップに開いたものの,お風呂があまりに気持ちよかったため急激な睡魔に襲われる.そしてそのままパタンキューで深い深い眠りに就いてしまった・・・

Continental_surf_stay_001 信じられないことが起きてしまった.

目覚めたら朝になっていたのだ.勉強を開始したのが昨日の17時だったことを考えると,約12時間眠っていたことになる...(寝すぎや!)

ホテルに宿泊したのは,ただお風呂に入りたかっただけで,こんなふうにのんびりするためではないのだと自分を戒める.そして,またラップトップを開くのだけれども,体が言うことを聞いてくれない...とてもしんどい.頭が痛い.時々息苦しくなる.この症状は一体何なのだ.助けを呼びたいけれども,一体誰を呼ぶというのだ.そして,自分がひとりぼっちであることを受け止めなければならない現実と向き合い,苦しさが一層増していく.

あまりにしんどくて外に出られる状態ではなかったので,フロントに電話をしてもう一泊することにした.でも,もう一日ダラダラと過ごすわけにはいかないので,とりあえずCompositionのペーパーだけ完成させる.そして,またお風呂に入って深い眠りに就くのだった...

わたしは一体何をやっているのだ.

この体のだるさとしんどさと苦しさの原因は何なのだろう.これは自分の甘えから来ているのだろうか.「病は気から」というけれど,もっと強い意志を持っていれば,こんな症状を感じることはないのだろうか.それとも,これは何か治療が必要な病気なのだろうか.なんだか分からなくなってしまった.

お風呂に入れたのはとても幸せなことだった.しかし,前を向いて進んでいけるパワーは取り戻せなかった.お風呂につかってほっとして長時間熟睡してしまったせいで,勢いを失ってしまった感じだ.やはり競走馬は途中で休んではいけないのであり,最後まで走り続けなければいけないということなのか.

もうこんな生活は嫌だと思い始めている自分に気づく...

Continental_surf_stay_008 ←でも,この仕事だけは頼まれてもやりたくない,と思ったのだった.

明日から11月.あと1ヶ月頑張れば今学期が終了だ.何としても乗り切らなくてはならない.

ちょっと弱ってきてるみたいなので,気合を注入してやってください.お願いします.

|

« 「性格判断」を通して自分を見つめ直す | トップページ | "Literacy Autobiography"について語らせていただく »

コメント

だいじょうぶですか。

投稿: しらいし | 2006年11月 1日 (水) 16:22

【しらいしさん】
ありがとうございます.
ちょっと今しんどいです.
時が解決してくれるでしょうかね.

投稿: satchy | 2006年11月 1日 (水) 16:32

さっちーさん、喝っっっ!!

ミュンヘンより。暗い暗い冬がやってきますよ~~(泣)今週末はなんと雪だそうです。。。学校はいよいよ明日からです。学校の後は研究所へ、夜は家で復習と忙しい毎日が始まります。なんかここのところ目の下のくまが取れず、、、知らず知らずのうちに疲れているみたいです。今日は祝日なので、友人とご飯でも食べに行きます。

私も寝すぎたときって息が苦しくなったり起き上がれなくなったりしますよ。これしょっちゅうです。多分健康上の理由じゃなくて、寝すぎた事が原因だと思います。冷たいマンゴージュースでも飲んでリフレッシュしてから少し散歩してみるのもいいいかもしれませんね。

後一ヶ月、そしたら日本に一時帰国かな?もう少しですから。一週間を4回です。^^

投稿: のりーた | 2006年11月 1日 (水) 17:44

 お疲れ様です。僕もあと1ヶ月で今学期終了です。疲れもピークに達していますが、なんとかやっております。「越えられない試練はこない」とよく言いますが、越えられないだろ~これは…というような試練ってありますよね、ほんとに。僕も何度かそういうことがありました。
 今の僕にはあまり偉そうなことを言う自信はありません。それでも、ぼちぼち前に進もうということでしょうか。励ましになってなくてごめんなさい。でも応援していますよ。

投稿: まるがり てつお | 2006年11月 2日 (木) 00:58

やっとバスタブに入ることができて
よかったなあ、と思いきや
体調不良のsatchy...

東京の生活からハワイに移り
くる日もくる日も
競走馬続けてるわけだから
そりゃ
ダウンもします。

ちょっと
頑張りすぎてませんか?

ある時は、自分にムチをうち
ひたすら頑張るしかない時期も
生きてる中で多々ありますよね。
でも。。。
肉体は素直で
自分の限界を越えた事を
使命感で続行してると
「悲鳴」をあげ
倦怠感や頭痛などの
「赤信号」を出します。

satchy...何が大切って
自分の体です。
体が赤信号だす時くらい
自分の体をいたわってあげてほしい。

まだまだ先は長いのです。
少々遅れても
元気を取り戻せば
すぐに取り返せます。

satchy...
ちょっと自分を責めすぎです。
頑張り屋さんのsatchyの気持ちは
とてもよくわかりますが
体調不良なときくらい
自分の体にやさしくしてあげて
誰に文句を言われるでしょうか。

しっかり食べて
これでもかというほど寝て
。。。それでも頭痛や倦怠感が続く場合は
病院へ行くべし。。。です。

ピカパワーいっぱい送ります!!!

投稿: pica | 2006年11月 2日 (木) 20:17

【のりーたさん】
ありがとうございます.
「渇っ」のおかげで気合がはいりました☆

11月にもう雪かー....
寒さに負けずがんばってくださいね.

マンゴージュース飲んでみます.
ありがとう.

【てつお先生】
ありがとうございます.

これはきつい,もうあかんかも..という試練と戦う毎日です.課題の量ではなく,研究の方向性とのズレが試練の原因になっています.

あと一ヶ月ですね.
先生もお体に気をつけて.がんばってください.

【picaさん】
お元気されてますか.

メッセージありがとうございます.

しんどいときは休んでいいと言ってもらえると,何だかとても安心します.

もっと大変な思いをしている人はたくさんいるのだし,こんなことでしんどいといってるのは甘えやろーと,つい自分を責めてしまうのですけれども,ほんとにしんどいときというのは前に進めないものですね...週末,しっかり眠らせてもらったので今週は頭がスッキリしてよいスタートを切れました.

あと一ヶ月がんばりますね.
ありがとうございます.

投稿: satchy | 2006年11月 3日 (金) 00:12

廊下の向こうに住んでいるsatchyさん、

お元気ですか。体調の方はどうですか。私はsatchyさんのブログを読んでからというもの、satchyさんの努力の凄まじさに感銘し、自分の甘えっぷりに疑問を感じたりしています。(それでもさほど日頃の行いは変わっていませんが。)努力だけがとりえの私だったと思ったのになぁ あはは

まだ深くお話をしたこともありませんし、このブログを見てだけのコメントなんですが、satchyさんはご自分を責められすぎなのではないかと感じました。私だったら、自分の将来を見極め、何が何でも前に進んでいこうと努力、奮闘している自分に惚れてしまう勢いだと思います。そして惚れ惚れしている自分にも満足していることと思います(笑)。マイナス思考の私によく友達たちは、「自分のことを好きであることが幸せの秘訣だ」みたいな事をいって励ましてくれました。彼らが「何でも自分次第!俺自分のこと大好き!」と明るく連発している姿を目の当たりにしたのが、今の私の楽天主義の原因ではないかと睨んでいます。第三者を巻きぞいくらわせてでも前に進みたいという強い思いは、とても貴重なものだと思います。でもsatchyさんなら、今こうして大変な苦労をされている経験も、振り返えると素敵なものだったわ、と思われるのかなぁと思ったりもします(なーんて、知ったふりをしてすみません。でもsatchyさんは自己表現の豊かな方なので、ブログを見ただけでなんだかわかったような気になってしまいました。)

ワイキキのホテルで上手に気分転換をされたことを知り、さすがきれいなお姉さんsatchyだな!と思いました。きれいの秘訣はそこですね!あはは
私も今週の日曜日にテニスをしてきました。先週は練っていた案が却下され(といっても先生の却下の仕方も素敵でしたが(私の大好きなO'gO'g先生です))慌ててアーティクルを読んでいました。私はまだアーティクルを理解するのも大変なレベルで、なかなか研究者の意図がつかめず、ましてや自分でリサーチクエスチョンを組み立てるなんてできやしないよ、と焦っていたので、テニスはちょっといけないかなぁと思ったりもしました。でも前からの約束だったし、一緒に行ってくれる友達がいるということにも感謝すべきだと思い、夕方行ってきました。アイナハイナのテニスコートに連れて行ってもらったのですが、気持ちよい小雨が降ってきて虹が出たり、夕日の中を野生のオオムが群れを成して飛んでいたり、とても爽やかで綺麗でした。帰宅して再びアーティクルに取り掛かると、それまでなかなか理解できなかったことがわかったり、ちょっとハイテンションになって捗ったりしました。不思議なこともあるものですねぇ。焦っている私に母が「1%の閃きと、99%の努力ですね」と励ましてくれたのですが、99%の努力と、1%の息抜きだったのかも、と思ったりしました。

なのでsatchyさんも、お風呂につかり、たっぷりと睡眠をとられた事でお身体が多少楽になられたらいいなと思います。身体を壊してしまったら大変ですからね。

うーむ、なんだか説得力がないなぁ 私の場合は言葉で話すほうが得意なのかな?いや、もともと言いたいことを言葉にできない性質なんです。今度是非一緒にスタバにでも行って勉強しましょう。そして勉強の合間に色々なお話聞かせてください。

それでは、おやすみなさい・・☆

投稿: satokotoko | 2006年11月 3日 (金) 17:35

【satokotokoさん】
ありがとう!
seaviewでsatokotokoさんと知り合えてとてもうれしく思ってます.テレビをもらったり,コースのことを教えてもらったり,お菓子をもらったり...satokotokoさんにはお世話になりっぱなしでほんとに感謝の気持ちでいっぱいです.何もお返しができなくて申し訳ないかぎりです.いつか時間のとれたときに,お茶でもおごらせてください(お茶だけかっ).

うんうん,近いうちスタバに行きましょう.いろいろお話聞きたいです.

satokotokoさんは,たぶんしんどくてもつらくてもそれを表に出さない人なんでしょうね.あえてそれを出さない人はプロだと思うしかっこいいと思います.

メッセージ,説得力ありましたよーかなり.ほんとにありがとう.

投稿: satchy | 2006年11月 5日 (日) 05:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144186/12513764

この記事へのトラックバック一覧です: ワイキキのホテルで週末を過ごす:

« 「性格判断」を通して自分を見つめ直す | トップページ | "Literacy Autobiography"について語らせていただく »