« アメリカにおけるSelf-help Bookについて語らせていただく | トップページ | シラバス完成あとはRationales »

シラバスが書けない.そして錯視に悩む.

シラバスが書けません.

週末,引きこもって文献をよみまくり,アイデアは浮かんできたものの,それを具体的な活動や教材にどう生かすが分からない.

提出まであと四日しかないのにどうしたらいいでしょうか.

そして,こちらの「錯視」のサイトがわたしの頭の中をさらに混乱させています.

http://www.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/

静止画なのにどうして動いて見えるのだろう.めっちゃ気持ち悪い.気になって夜眠れません.どうしたらいいでしょうか.

(シラバスと錯視は何の関係もありませんが...)

今日はとりあえずシラバスを書き始めようと思います.

|

« アメリカにおけるSelf-help Bookについて語らせていただく | トップページ | シラバス完成あとはRationales »

コメント

シラバス私もマスターのとき書いたことあるけど
やなもんよね。。

静止画が動いて見えるってキモイ。。。キモイ。。。

投稿: せつこ | 2006年11月14日 (火) 10:59

【せつこさん】
一週間でシラバスを書いてこいというのは少々乱暴なアサインメントのような気がしてきました...

こんなとき「わたしはアメリカ人じゃないからアメリカ人の学生にCompositionを教えるなんて考えられませーん」と言い訳したくなるのですけれども,そんな素人の考え方しかできない自分がいやになったり.

それにしてもこの静止画が気になって仕方がありません.きもちわるいー.

錯視がなぜ起こるのかという研究テーマはとてもおもしろそうだと思いました.

投稿: satchy | 2006年11月14日 (火) 15:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144186/12678114

この記事へのトラックバック一覧です: シラバスが書けない.そして錯視に悩む.:

« アメリカにおけるSelf-help Bookについて語らせていただく | トップページ | シラバス完成あとはRationales »