« "Literacy Autobiography"について語らせていただく | トップページ | 日本からのおみやげに涙する »

外国人はなぜ傘をささないのか考えてみる -ハワイ編-

Trees_012  ホノルルは最近よく雨が降ります.

降ってもすぐに止むことが多かったのですが,この時期は長時間降り続けることが多いです.今日は何と一日中雨ふり...:-(

でも,ハワイの人々は,多少の雨であれば傘なしでも平気で歩いています.

今日は午前中かなり激しく降っていたのですけれども,ずぶぬれになりながらも平気で歩いているのです.

そこで,思ったのですけれども,外国人というのはなぜ傘を差さないのでしょうか.

「傘立て」というものが存在しないのは,傘などは日常生活に不要であるという考え方が前提にあるからなのでしょうか.日本で雨降りの日に必ず登場していたあの細長いビニール袋がなつかしい.

前に留学していたメルボルンでも同じ現象が見られました.6-8月の冬の間はよく雨が降ったのですが,傘を差している人はまばらでした.

他の国ではどうなのでしょう.

そして,もうひとつ語らせていただきたいのは,傘を差している人がいたとしても,その傘がかなりいけてないということなのであります.

Spring_concert_006_1 日本で普通に見かけていたブランド傘などはこの島ではありえないのであります.たとえば,わたしが東京で使っていたこちらの傘などを差して歩いた場合,浮いてしまうこと間違いなしなのであります.みなさん,ボロボロの安っぽい傘を差していらっしゃいますから,わたしも同じようないけてない傘をWal Martで購入しました.

76332508_1  そして今日は,キャンパスでカエルの傘を差している男子学生を見つけました.

こちらの写真と同じタイプの傘です.ちなみに彼のカエル傘の口には舌があって,歩くたびにその舌がユラユラと揺れるのが印象的でした.

この男子学生がこの世に存在する多くの折りたたみ傘の中からあえてカエル傘を選んだ理由を聞いてみたくなりましたが...

そして,「カエルはあかんやろ」と一言どうしてもツッコミを入れさせてもらいたかったです.

(ちなみの上のカエル傘の写真はgoogleで検索して出てきたもので,わたしのものではありませんので...)

|

« "Literacy Autobiography"について語らせていただく | トップページ | 日本からのおみやげに涙する »

コメント

satchy先生、こんにちは。

日本では文化の日です・・・とてもありがたい休日でした。仕事が降ってきた時に自分を守ってくれる傘が欲しかったりするのですが、時には自らずぶ濡れになってしまう、わけのわからない小生です。今日なんかでも、「文化の日」だから学校へ行かないといけないような気がして昼から出勤した次第です(笑)。

晴れが良い日、雨が悪い日っていうのは働き過ぎの日本人の考え方なのかもしれません。雨が降って喜ぶのは、お百姓さんだけ・・・そんなことを考えている日本人は多いことでしょう。・・・きっと外国人の人たちって、雨は雨でそれぞれの人生を楽しんでいるのでしょうね。

何はともあれ、あと1ヶ月なのですね。・・・あっという間だと思います。お互いしっかり修行しましょう!

投稿: 鹿太郎 | 2006年11月 3日 (金) 21:02

へ~外国人は傘をささないんだ・・・
ハワイは晴れる日が多いから、傘の習慣がないの?
それにしても、このカエル傘・・・欲しいような、恥ずかしいような微妙な雰囲気ですね(笑)

投稿: タロママ | 2006年11月 3日 (金) 22:32

お久しぶりです!スウェーデンに来て約3ヶ月がたち、少しは慣れたかも?と思えるようになりました。スウェーデンの人も傘はあまりささないですよ!スウェーデン(ルンド)は雨がよく降るのですが、こちらの幼稚園の子供たちは雨の日でも、かっぱを着て外で遊ぶんだそうです。だから、大人になっても、傘をささないのではないかと私は考えてみました。インドネシアのある留学生が、「自分の国では男は傘をささない。傘をさしたら笑われる」と言っていたのも印象的です。そのときは、インドネシアは暑いからなーと思いましたが、スウェーデン人も傘はささないです。ひょっとして、1万円もする高級傘が売れるのは日本だけなのでしょうか?私は、日本から捨ててもいいような古い傘を持って来ましたが、こちらに来て、ボロい傘でちょうどいいという感じです。また、スウェーデンでも、いけてない傘が売っていますが、それが案外高いんです。東京の物価はそれほど高くないと思うようになった今日このごろです。

投稿: Emmy | 2006年11月 4日 (土) 03:23

ホント、アメリカの人は傘をさしませんよね。DCは不思議なことに週末になると何時も雨なのですが、土砂降りの雨の中、学生は傘をさしません。濡れて歩くのが好きなのでしょうか?
その割には、みんな、クシャミをしたりしているので、どうやら風邪を引いているようです。
そんな彼らには「傘さしなよ」と言いたくなります。
格好が悪いとでも思っているのでしょうか。
雨が降ると、日本の傘の花が咲く光景が懐かしくなります。

投稿: Tekkan | 2006年11月 4日 (土) 06:19

こちらイギリス。
日傘は皆無ですが、雨になれば皆さん傘をさしています。

しかも、(日本の傘の2倍くらいの)大きな傘をさしている人をかなりの割合で見かけます。
大人が相合傘をしてちょうどいい感じのあのサイズ…。 やはり相合傘が目的なのだろうか??

だとすると、私にはただ重いだけの傘かぁ。。

投稿: w | 2006年11月 4日 (土) 06:43

日本で傘をさすのって、湿度外比較的高いせいで、濡れるとなかなか乾かないから、さすのかなって思っているんですが、違うのかな?

僕は、基本的に、ささなくても良いかなって思っているんだけれど、メガネが濡れて、前が見えなくなるのが嫌なので、ちゃんと降り始めたら、傘をさし始めます。メガネにワイパーが付くか、レンズに恐ろしいほどの撥水性が付くかしないかと思ってます。

投稿: masaki | 2006年11月 4日 (土) 17:00

【鹿太郎せんせい】
休日出勤ごくろうさまです.
季節感のないハワイにいると今が11月だということを忘れてしまいます.日本はもうすっかり秋なのですね.「文化の日」とは何とすばらしい休日だろうと思いました.そのような芸術的響きのある休日は,ここハワイには存在しません.

雨があるからこそ晴れの価値が分かるのでしょうね.外国に来るといつも日本のすばらしさを実感するのと同じように.

修行...がんばらないとだめですねー

【タロママさん】
そうなんですね,びしょぬれでも笑顔で歩いてます.日本人にはとても不思議な現象です.

そして,カエル傘をはじめとする「いけてない」傘も,日本人女性にはちょっと信じられないものがあります.ブランド傘はハワイでは浮くこと間違いなしです.そのような売り場もこれまでのところ見たことがありません.

【Emmyさん】
Emmyさん!!!
おげんきですかー.
どうされてるかなと思っていました.お元気そうでよかった.

1万円もするブランド傘が売れるのは日本だけの現象なのかもしれないですねー.ヨーロッパはハワイに比べるとおしゃれで洗練されているイメージがあるのですけれども,そうでもないのでしょうか.やはり,Tokyoに勝るおしゃれな街はないのかな...

スウェーデンはどんなところなのでしょう.またお話聞かせてください.

【Tekkanさん】
やはりDCでもそうでしたか.
そう,濡れると風邪を引くのは国に関係なく普遍的な現象ですから,やはり大雨のときくらいは傘を差すべきではないかと思った次第です.

お友達にカエル傘をプレゼントするというのはどうでしょうか.DCでは浮くこと間違いなしだと思いますが,笑いがとれること間違いなしだと思われます.

「傘の花」という言葉はきれいですね.さすが文学センスのあるTekkanさん!

【wさん】
知ってるーそのデカイ傘!

「アンタはレースクイーンか!」とツッコミを入れたくなるやつ...

メルボルンでも時々見かけました.イギリス系の国で「傘」というとあのサイズなのだろうか.外国における「傘」についてはナゾが深まるばかりだ...

【masakiさん】
なるほど,日本人が傘を差すのは,日本の湿度が関係していたのですね.

ワイパーつきのメガネがあったら傘を差さなくてよさそうですね.でも,ちょっと気が散ってイライラしそうなので,結局メガネをはずして傘を差すことになってしまいそうですね.

トロントでもやはり傘を差す習慣はないのでしょうか.

投稿: satchy | 2006年11月 5日 (日) 05:42

日本人は侍だって傘をさすよね?(見た事ないけど)

日本人は衣服や体が濡れて乱れたまま他人に会うのは、無作法な事だと思ってるんじゃないかな?

じゃあカッパでも着ればいいんだけど
雨の中でカッパを着るのも上流の作法ではないと思ってるんだと思う

衣服を濡らさず乱さずパリッとしてる事と、傘を差す姿、それ自体が作法なんだよ

そういう文化が雨が多く多湿で、かつ作法にうるさい日本で発達したのでは?

投稿: ヒロシ | 2010年4月 1日 (木) 18:27

>ヒロシさん

面白いですね.ありがとうございました.

投稿: satchy | 2010年4月 7日 (水) 11:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144186/12537918

この記事へのトラックバック一覧です: 外国人はなぜ傘をささないのか考えてみる -ハワイ編-:

« "Literacy Autobiography"について語らせていただく | トップページ | 日本からのおみやげに涙する »