« ハワイで今いちばん気になる人物 ジャスティン・フジヤマ | トップページ | ポートフォリオの重要性を再認識した日 »

ひとつめのプロジェクトが終了し達成感を味わった日 Feeling accomplished!!

Trees_007_1 Theory/Practice of Teaching Compositionのひとつめのプロジェクトが終了しました.

Composition Studiesにおける"Post-Process Movement"についての調査で,9月始めから今日までは,このプロジェクトの準備が中心の毎日でした.

Trees_011 ここ数年,理論を広い視野でとらえることを怠っていたので,Post-Processについての知識が少なく,最初はとても困りました. さらに,今回のプロジェクトはグループ・ワークということで,仲間に迷惑はかけられないというプレッシャーが大きくのしかかっていました.

Imagedb_1  しかし,終わってみると,苦しかったこともすべて「良い経験」に変わるのですね... 指定された本はMcComiskey (2000)だけだったのですが,関連の文献もかなり広範囲に渡って読んだので,"Post-Process"についても自信を持って語れるようになりました.

今日は授業でプレゼンをしたのですけれども,同じグループのAlicia, Brandi, Desi, Davidのサポートのおかげで,何とか乗り切ることができました. 英語はヘタクソでしたが,クラスメイトは理解してくれたようでよかったと思いました.

でも,何よりうれしかったのは,授業のあと,Dr. Desserに「どうでした?わたしのプレゼン?」とこっそり聞きにいったところ,"You did a great job! I'm impressed." と言っていただけたことです. 孤独な留学生に対する社交辞令だったのかもしれないけれども,先生にそう言ってもらえたことが,とてもとても嬉しかったのです. わたしは単純な人間ですから,goodじゃなくてgreatだったことも嬉しかったのです. 一ヶ月の苦しみがスーッと抜けていくようでした.

一ヶ月がんばってよかったと思いました. 仲間のAlicia, Brandi, Desi, Davidから学ぶこともたくさんありました. DesiとDavidは小説家(このコースにはトム以外に小説家が何人かいる),AliciaとBrandiは現役の短大の先生ということで,なぜここにsatchyが入っているのかよくわかりませんが,優秀な方々から教えられる毎日でした.

そして,このプロジェクトの成功の裏には,偉大な先生のお力添えがありました. プロジェクトの準備にあたり,「Paul Kei Matsuda先生の著書や論文を読まなくては...」と思っていた9月初旬,何と,ご本人と知り合う機会があり,著者本人から助言をいただくことができたのです. L2 writingを研究されている方ならPaul Kei Matsudaの名前を知らない人はいない,というくらいの大御所の先生です. 

Paul Kei Matsuda先生と直接お話ができるなんて,わたしにとっては気絶してしまいそうなくらいうれしいことであり,信じられないことであり... しかも,プロジェクトが始まって途方にくれていた時期に,ほんまにナイス・タイミングすぎて... 何かに守れているような気がしてしまいました. 神様はおるんやわーとか思ったり.

今日は,ハワイに来て初めて「ハワイ大学に来てよかったかもしれない」と思いました.

今,ハワイは夜の8時です. 毎週金曜日の夜8時に,ワイキキで花火が上がります. アパートから見えるその花火が,今日は初めて美しく見えたのでした.

|

« ハワイで今いちばん気になる人物 ジャスティン・フジヤマ | トップページ | ポートフォリオの重要性を再認識した日 »

コメント

 Satchyさん

 良かったですね、なんかこっちまで嬉しい。いや、ほんまに。 私は今英語の論文抱えて、うんうん言ってるから、ほんまになんだか自分にも光が見えるような、そんな気持ちになりました。私も花火が見たい!いーな、ハワイは!!

投稿: うらん | 2006年10月 7日 (土) 17:59

やっぱり、頑張った後の花火は美しいだろうなぁ~
それにしても毎週花火が上がるなんて、やはりハワイは豊かなところですね。

投稿: Hitomi | 2006年10月 7日 (土) 23:17

satchyさん、こんにちは。

達成感の気分、味わえてホントによかったですね。
『ハワイに来て初めて「ハワイ大学に来てよかったかもしれない」と思いました』と言う気持ちが、聞こえてきて自分のことではないのに、なせかほっとした気持ちです。
うん、よかった、よかった。。

投稿: | 2006年10月 8日 (日) 07:22

お疲れ様です。良かったですね!やっぱり私には想像できないほど大変なことをsatchyさんはやっているんだなぁ・・・と尊敬です。つらくても乗り越えられたたとき達成感を味わえると、やってよかったなって気持ちになりますよね。私も今週paperを提出し終えてほっと一息です。アメリカより一足早いthanksgiving breakに入ります。その後にすぐmid-term examですが・・・とりあえずこの1ヶ月乗り切った自分へのご褒美?で月曜日から旅行してきます♪

投稿: くりた | 2006年10月 8日 (日) 11:48

satchyよかったねえ!
苦労の後に
教授からgreatってお言葉いただけるなんて
思わずスッキプしたくなるよね。
花火が美しく見えたsatchyの気持ちが
私にもいっぱい伝わってきて
嬉しいです。

ちょっと自分に
何かごほうびあげてね。

投稿: pica | 2006年10月 8日 (日) 17:23

10/08 7:22:26のコメントは、私nepcomです。
何故か名前を書き忘れました。

投稿: nepcom | 2006年10月 8日 (日) 19:23

【うらんさん】
ありがとうねー!

論文は進んでますか.わたしも早くコースワークを終えて,研究に入りたい.

花火はワイキキで誰かと一緒に見るのがいいなー.マノアから一人で見るのは寂しい.

体調はよくなった?

【Hitomiさん】
お元気されてますか?

そうですね,毎週花火が上がるなんてとてもぜいたくなことですね.ハワイ経済が潤っているのは日本人観光客によるところが大きいと思う.

わたしがハワイにいる間にぜひいらしてください!

【nepcomさん】
ありがとうございます.

こちらに来てもうすぐ2ヶ月になろうとしています.少しずつ物事がうまく回るようになってきました.アメリカ人ばかりのクラスにも少しずつ慣れてきました.やはりここでも,親切な人たちに支えられています.

MELは長期滞在ですか.報告楽しみにしていますね.

【くりたさん】
ありがとう!

paperごくろうさまでした.大変だったでしょう.SILSのときとはまた状況が違うしね.ライティングセンターはカナダの大学にもありますか.

thanksgiving holiday楽しんできてね.初めての経験,きっと一生の思い出になることでしょうね.

【picaさん】
ありがとうございます.

ハワイは美しい場所なので,今の生活とのギャップに苦しみます.

いつか観光でここにやって来て,隣にいる人と一緒に「花火きれいだね」と言って感動を分かち合いたいと思いました.

何か欲求不満みたいで気持ち悪いでしょうか...

投稿: satchy | 2006年10月 9日 (月) 16:39

はじめまして。 昔、アメリカの大学に行ったときPaulさんとお部屋で酒を飲んだ事がありますが、そんなすごい人だったんですね。当時から地元の新聞記者をやったり、アメリカ人にライティングを教えたりして、一般のアメリカ人以上に英語力がある人でしたが。

投稿: konitan | 2007年5月30日 (水) 22:38

【konitanさん】
こんにちは.コメントありがとうございました.

konitanさんはポール先生と同じ大学で学んでいらっしゃったのですね.

第二言語ライティングという分野を確立された方だと思います.そして,ノン・ネイティブがネイティブを上回ることができるというモデルを示してくださった方だと思います.わたしは先生にお会いするまで先生が日本人で日本語が第一言語の方だということを知りませんでした.とてもすごい方だと思います.

投稿: satchy | 2007年5月31日 (木) 04:08

お返事ありがとうございます。「同じ大学で学んでいた」等というと同等みたいに勘違いされますが、もう既に確かTutorか何かをされており、遥かに大先輩でした。でも、すごい人なのに全然偉ぶらず、くだけた方で、たまたま「日本人同士で飲もうか」ということで、楽しく車座パーティーをしただけです。今から15年前のことです。

ある日、Paulさんが私の部屋に電話を架けてきた時、アメリカ人のルームメイトが応対しましたが、「今のは、日本人の友人だ」と後でルームメイトに教えると、「嘘だ。あの発音はアメリカ人にしか聞こえない」と信じて貰えなかったことを今でもよく覚えております。

当時からすごい勉強家で、すさまじい読書量でした。

投稿: konitan | 2007年5月31日 (木) 11:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144186/12184693

この記事へのトラックバック一覧です: ひとつめのプロジェクトが終了し達成感を味わった日 Feeling accomplished!!:

« ハワイで今いちばん気になる人物 ジャスティン・フジヤマ | トップページ | ポートフォリオの重要性を再認識した日 »