« ホノルル・センチュリー・ライドに出場する選手のみなさんから元気をもらった日 | トップページ | 正座してあやまりたいと思った日 »

ハワイで野生の文鳥と出会う

森に囲まれたハワイ大学. 週末のキャンパスは静かで,どこからともなく鳥のさえずりが聞こえてきます.

Bird_002 ハミルトン・ライブラリーに向かう途中で,野生の文鳥に出会いました. わたしは日本野鳥の会の会員でも何でもないのですけれども,この文鳥は見覚えがあっただけに,野生を見れたことがうれしくて思わずカメラ撮影をしてしまいました.

Bird_003 実は,このタイプの文鳥さんを,神戸の実家で飼っているのです. 名前は「ピーちゃん」といいます. 

だから,この野生の文鳥を見たとき,「あ,ピーちゃんや!」と思いました.

Bird_004 鳥が「ピー」と鳴くからという理由だけで名前を「ピーちゃん」と名づけるのは,犬を「コロ」や「ポチ」と名づけるのと同様,あまりに単純であり,創造力の欠如が顕著に出ているわけですけれども,我が家のピーちゃんは,自分が「ピーちゃん」という名前であることを自覚しており,「ピーちゃん」と呼ぶと何をしていても振り向いてくれる,とても頭のいい文鳥ちゃんなのでした.

Saturday_006_1

文鳥は英語で"Rice Bird"と呼ばれています. 日本語に訳すと「米の鳥(コメのトリ)」または「米鳥(コメドリ)」...どっちでもいいんですけど,いずれにしてもこれまたあまりに単純で,文鳥さんが少々気の毒になってしまうのですけれども,もともと米を主食にしていることから,この名前がつけられたそうです.

野生の文鳥を見ながら,ふと思い出したセンテンスがあります.

If I were a bird, I would fly to you. (もし私が鳥だったら,あなたのところへ飛んでいくのに)

おそらく一生のうちに一度も使わないであろうが,高校で仮定法過去を学ぶときに必ず出てくる例文です. 大人願望の強かった高校時代は「まったくばかばかしい」と思ったものです. 

でも,今は,この例文の奥深さを実感できます. 鳥になって日本に飛んで帰れたら...

ちょっとロマンティストすぎてキモチ悪いでしょうか.

|

« ホノルル・センチュリー・ライドに出場する選手のみなさんから元気をもらった日 | トップページ | 正座してあやまりたいと思った日 »

コメント

Yeah, I remember a lot of brids at UH. I even had cockloches in my small apartment rooms. Seems like you're having a lot of things in your heart. But, those things will give you discipline you and I'm sure that you're going to be a great researcher in the end. Yeah, you should look up the sun, too. The morning in Honolulu is beautufil isn't it?

投稿: keita | 2006年9月24日 (日) 17:44

そうだ、、良かったよかった。
やっぱり I wereの用法はあったんですね。
私の記憶違いかなと思いつつ、良く使っていました。
仮定法過去形。

でもノンネイティヴたちとの会話では全然出てこないので、一人でWereとか言っている自分が間違っているのかなと思っていました。

ノンネイティヴとだけ喋っていると、
どんどん英語が崩れていくのを感じるなあ。
よくないよくない。


そうそう、女子高だったので中学生や高校生の時は、巷にはびこる恋愛ソングの意味がわからず、どうして日本の歌はこんなに恋愛のことばかり歌っているのかといぶかしがっていましたが、今では恋愛の歌を聴くとしみじみとしてしまいます。

投稿: のりーた | 2006年9月24日 (日) 21:10

【keita-san】
Thanks a lot for your message. I think I'm in the process of adjustig to the new environment. I feel down from time to time, but I'll try to utilize everything as my learning experience!
I love the morning in Honolulu. The cool weather has made me become an early riser. I start my day at 7:30 am when Sinclair Library opens.

* I notice tons of cockroaches swarming on campus at night! 


【のりーたさん】
If I were...ネイティブも使っていますよ. わたしたち日本人はこれを教室で「仮定法」として学んだのだけれども,彼らはこれを自然に習得したわけですよね.learningとacquisitionの違いですね.おもしろいなーと思います.

恋愛の歌の歌詞に共感してしまう...うんうん,よくわかります.わたしは最近スキマスイッチの「奏(かなで)」を聞いてじーんと来てしまいました.

SILSの学生に言ったら,「スキマスイッチ?satchyさん若いっ」と言われてしまったのですが,わたしにはこの「若いっ」の意味がわかりませんでした.

これはわたしが「若くない」ということを前提に言っているのでしょうか.

なんかせつないです.

投稿: satchy | 2006年9月25日 (月) 17:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144186/12020407

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイで野生の文鳥と出会う:

« ホノルル・センチュリー・ライドに出場する選手のみなさんから元気をもらった日 | トップページ | 正座してあやまりたいと思った日 »