« 小説家の友達ができた日 | トップページ | ケータイ・でびゅー »

ビーサン・でびゅー

Waikiki_003_1 ハワイの人たちはおしゃれではないと思う. Tシャツに短パン,そしてビーサンがお決まりのスタイルであるようだ. 「足が太いから短パンなんてはけないワ」なんて恥じらいの言葉はここでは聞こえてこない. 大多数の人が大変太っているのだけれども,足やお腹をこれ見よがしにさらけ出している. その度胸は,まだこの島にやって来て十日足らずのsatchyにはとても信じがたいものがあるのだけれども,おそらく,日本人の美的感覚は世界一なのであり,この島には同レベルの美的感覚は存在しないのだろうと気がつく.

Shopping1_002 そこで,satchyも,日本的美的感覚を捨て去り,ハワイ的美的感覚を身につける第一段階として,「ビーサン・でびゅー」を果たすことにした.

 ランの花がついたビーサンを買うなんてふざけている.どうかしている.こんなの履いて山手線には乗れない. ←しかしこれは日本的美的感覚に基づく考え方である. ハワイ的美的感覚に基づけば,ランの花がついているなんて素晴らしくおしゃれであり,大学に履いていくなんてもったいない,ということになるのであろう...(んなことはないか) 

Shopping1_003 そしてコレ. クロックスのサンダル. ハワイは日中はとても暑いけれども,朝晩はとても涼しい風が吹いて気持ちいい. このクロックスのサンダルを履いてwalkingを始めることにした. 

第二段階の「短パン・でびゅー」はいつ頃になるだろう. こればっかりは,まだ抵抗があるのだけれども,そのうちこのような抵抗もなくなってしまうのかもしれない. しかしその頃には,日本に帰ったときに逆カルチャーショックで苦しむことになるのだろう.

Waikiki_001 ビーサン・でびゅーを記念して(?)つめ磨きセットを買った. 左のブラシには側面にStep 1, Step 2, Step 3と書かれているのだけれども,この順番につめを磨いていくと,不思議なことにつめがピカピカになるのです. 

今日ハワイは日曜日. ビーサンを履いて図書館に勉強にいってきます.

|

« 小説家の友達ができた日 | トップページ | ケータイ・でびゅー »

コメント

>「ハワイの人たちはおしゃれではないと思う」
アメリカ人が一般的にそうなんでしょうねぇ。大学の寮でもクラスでもパジャマみたいな格好をした学生がいます。スゴイ国です。
それにしてもハワイは良いですねぇ。こちらDCは日差しが強いうえに、蒸し暑いです。大統領も避暑地に逃げるほどの蒸し暑さ。早く秋が来て欲しい~

投稿: Yosano Tekkan | 2006年8月28日 (月) 11:29

Satchyさん、こんにちは。
ブックマークさせて頂きました、ありがとうございました。
サイト紹介文、変更点ございましたらお知らせ下さい。

ハワイでは、ビーさん短パンはノーマルスタイルですよね。。
私も、オフィス街へ行く時以外は、短パン生活者でした。
クロックスのサンダル、デザインも色もいいですよね、
コチラの町でも結構流行っています。
残念ながら私は、まだ未体験ですが・・。

それでは、ハワイ生活をエンジョイしてください。
ブログ楽しみにしてます。

投稿: nepcom | 2006年8月29日 (火) 09:00

【tekkanさん】
ちゃんとごはん食べてますか?せっかくなので留学を機にクッキング・スキルも身につけて帰ってね.
四季のある国はやっぱりいいなーと思います.秋が待ち遠しいなんてうらやましい.DCは桜の木もあるし,日本と似た風情を楽しめるかもね.

【nepcomさん】
book markありがとうございます.こんなふうに書いていただけてうれしかったです.そうなんだ,自分はこういう立場で今ハワイにいるんだな,と改めて認識しました.nepcomさんのように心の伝わる写真をアップできればいいなと思っています.

投稿: satchy | 2006年8月30日 (水) 03:47

ハワイって、私にはとてもあってるような気がして来た。大多数の人が大変に太っていて、何も考えずにTシャツ・短パンで過ごせるんですよね・・・・まさに、私の日常生活です。日本では、「わぁ、その太い足!!」と思ってもハワイでは、美しい?のですよね?
先日、小樽に遊びに行ってきました。その時にタロ父は、ドハデなアロハに短パンでした。小樽の街中ではとっても浮いていました(笑)

投稿: タロママ | 2006年8月30日 (水) 07:32

Satchy♪さん、やっと余裕が出来たご様子~良かった!
要するにゴム草履では??φ(≧▽≦)キャハハ!!
なんて、意地悪なことをいう風子でしょう~可愛い
お花が付いて、ハワイでも日本発のこのスタイル(鼻緒つき)が取り入れられているんですね~
それで歩いている様子が目に浮かびます!
少し視線が低くなるのでは・・・。o@(^-^)@o。ニコッ♪
図書館へはきっと格好の履物ですよね~
オリーブ共々やっと落ち着いた日常を迎えております。

投稿: 風子 | 2006年8月30日 (水) 12:23

satchy先生の影響を受けて、クロックスのサンダルを小生も購入しました(色は散々迷った挙句、ホワイトにしました。)!これが履き心地抜群・・・さっそくうちの学部でも流行りそうな勢いです!
今日から履き始めましたが、事務員さんにも「よかったら履いてみる?」って紹介してしまいました(笑)なのでsatchy先生、クロックス社から販促の功労者として金一封を貰ってくださいね!

投稿: 鹿太郎 | 2006年8月30日 (水) 22:14

【タロママさん】
...大丈夫ですよー.相撲の曙みたく巨大な人たちがたくさんいますから,日本人なんてかわいいものです.アロハと短パンで小樽の港にたたずむタロ父さん,石原裕次郎のような男性をイメージしてしまいました.

【風子さん】
ゴム草履! なつかしい響き...あまり使わなくなりましたね,この言葉.
ビーサンはとてもラクです.ヒールのサンダルなどは誰もはいていないので,改めて日本の女の子たちはなんておしゃれなんだろうって感じてます.
ここにいるとだんだん小汚くなっていきそうでちょっとコワイ.

【鹿太郎せんせい】
そうなんですか!せんせいも購入されたのですね.ホワイトですか.satchyのはシルバーです.今日はバスの中で黄色を履いている人を見かけました.ちなみに服は赤いワンピースで,これじゃまるで信号やんか!って思いました.このセンスはどうなんでしょうか.
大学の事務所で流行したらおもしろいですね.黄色を選ぶ人がいるかどうか...

投稿: satchy | 2006年8月31日 (木) 11:49

クロックスという言葉を見て思わずコメントを書いてしまいました。これの靴版もサンダル版同様、穴がたくさん空いているおかげで風通しがよく、気に入っています(雨だと致命的ですが)。ただ、アルマーニ好きの家内が軽蔑しており、小馬鹿にしたような目で見るので腹が立ちます。

投稿: 日向清人 | 2006年9月 3日 (日) 07:14

【日向先生】
クロックス,とても軽くてこんなに楽な靴が世の中に存在していたとは..と感動しています.でも,おしゃれな日本人女性にとっては,このデザインは...なのかもしれません.男性の場合は問題ないと思いますけれど.日本では絶対に着たり履いたりできないけれど,ここハワイならOKというファッションがたくさんあることに気がつく今日この頃です.

投稿: satchy | 2006年9月 4日 (月) 10:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144186/11643170

この記事へのトラックバック一覧です: ビーサン・でびゅー:

« 小説家の友達ができた日 | トップページ | ケータイ・でびゅー »