« 集団をまとめることの難しさについて | トップページ | 科学では証明できない現象について »

国立でフレンチな夜

Cieldelyon1 お友達のエミリさんが、国立(くにたち)にあるフレンチのお店に連れて行ってくれました。 Ciel de Lyon (シエル ドゥ リヨン)というお店で、中央線の国立駅から徒歩5分くらい、静かな住宅街にひっそりとたたずむこじんまりとしたレストランです。 

2005_071300132005_071300142005_07130012   ここは、フレンチなのだけれども、コース・メニューではなくて、単品で頼めるのがうれしい。 それに、都心の高級フレンチと比べると、お値段も良心的。 エミリさんのおすすめで、「メリメロ・サラダ」、「オニエビのポワレ」、「地豚(東京エックス)バラ肉のロースト レンズ豆添え」をいただきました。

メリメロ」と聞いて、とっさに「パタリロ」を思い浮かべてしまったsatchyでした(←どーでもえーことなんで、エミリさんには何も言わなかったけど)が、 メリメロ(meli melo)とは、「ごちゃまぜ」という意味なのだそうです。 なるほど、その言葉通り、サラダの中には、生ハムさんやらエビさんやらクルミさんやら、いろんなものがごちゃまぜに入っていて、何がでてくるかワクワクするサラダです。

オニエビのポワレ」は、オーブンでこんがりと風味豊かにグリルされていて、エビの殻までおいしくいただけました。 これだけカルシウムをしっかりとれば、爆発寸前の怒り(あ、もう前回のブログでは爆発させちゃいました)も抑えられるというものです。 オニエビばんざい。 カルシウムばんざい。

「地豚(東京エックス)バラ肉のレンズ豆添え」は、最初、その「ニクのカタマリ」度合いに、正直たまげてしまったsatchyでしたけれども、お味はすばらしかったです。でも、添えてあるお豆さん(ローストレンズ、といった方が洗練されて聞こえますか)の方がおいしくて、こちらをメインのようにがつがつ食べてしまったsatchyは、やっぱり東京人にはなれない、ということでしょーか。。。 東京に、「東京エックス」などという地豚さんがいらっしゃることも、これまで全然知りませんでした。 「なんで、Xなんやろ? YやZではだめなの?」って、帰りの電車の中でそのことが気になって仕方なかったsatchyは、やっぱり東京人にはなれない、ということでしょーか。 ま、どーでもえーですか。 (Xってもしかして「交雑種って意味ですかね?誰かご存知なら教えてください。気になってハワイに行けません。)

都心から離れてはいるけれど、また行きたくなる素敵なレストランでした。 ご家族で経営されているようで、シェフとシェフのお母様のお顔がそっくりだったことも、印象的でした。 今度、ここに来れるのはいつになるんだろうなぁ。。。

素敵なお店に連れて行ってくれたエミリさんに感謝です。 ありがとうー♪

|

« 集団をまとめることの難しさについて | トップページ | 科学では証明できない現象について »

コメント

いや~ん美味しそうだわ・・・・
私の食生活はマンネリ中なので、なんか美味しい物が食べたいよ~ 「東京X」噂では聞いていたけどそこまで、突っ込んで気にした事がなかったけど、言われたら気になりはじめました。で、ネット検索・・・・
応えは、こちら→http://www.otama.co.jp/tokyo-x/tokyo-x.htm

投稿: タロママ | 2006年7月16日 (日) 09:19

初めまして

どえらえもん、といいます。

ココログの検索でこちらにたどりつきました。

しかし世の中にはいろんな世界があるのに驚きです。勉強になります~

毎日、でたらめな妖怪人間を相手にしている自分とは大違いです。

どうもお邪魔しました (^^)

投稿: どえらえもん | 2006年7月16日 (日) 18:39

東京X私も初めて知りました。XってことはやはりプロジェクトXみたいな意味なんじゃないですかね。ぜんぜん答えになってないか。
ところで、私は今北京にいます。暑いです。子連れで初めてきたのに、北京は雷雨で着陸できず、上海に飛んで一泊し、翌日北京に到着しました。
Satchyのホノルル便はそんなことがないよう祈ってます。

投稿: Hitomi | 2006年7月17日 (月) 15:59

タロママさん♪
北海道に行けばもっともっとおいしいものがたくさんありそうです…。2月に出張で札幌に行ったとき、スーパーに札幌限定の食材が普通に売られていて、超・感動しました。出張のはずが、スーパーをウロウロしてる時間のほうが長かったかもしれない…(ちゃんと仕事しろ)。試食もちゃっかりしました。
東京Xの情報、ありがとうございます!

どえらえもんさん♪
来てくださってありがとうございます。
本当に、世の中いろんな世界があるものだなーと、私もどえらえもんさんのブログを拝見して感じました。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いします。

Hitomiさん♪
なるほど、そういえば、プロジェクトXの「X」はどういう意味なんでしょうね。何か、どーでもえーことに、とことんこだわってしまうsatchyです。
えーっ、北京にいらっしゃるんですか?? 一時帰国ですよね。悪天候で着陸できず、なんで上海までいっちゃうの?って思っちゃいました。どたばたで大変でしたね。おいしい北京料理を堪能して帰ってきてくださいね。

投稿: satchy | 2006年7月19日 (水) 02:53

国立フレンチのこと、書いてくれたんですね!今頃、まとめて読んでいます。2人で撮った写真、送ってくださいよー。

投稿: エミリ | 2006年7月29日 (土) 18:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144186/10961265

この記事へのトラックバック一覧です: 国立でフレンチな夜:

« 集団をまとめることの難しさについて | トップページ | 科学では証明できない現象について »