« 自然科学と人文科学 | トップページ | 涙の壮行会 »

パーマをあてた日

パーマをあてました。 (「あてる」というのは関西弁らしく、関東では「かける」というのだそう)

長さをミディアム・レングスにして、全体にゆるいウェーブのパーマをかけてもらいました。自分で言うのもなんですが、けっこういい感じです。(でました自画自賛) この10年くらい、ずっとストレートのロングだったので、このフワッとした感じがかわいくて気に入ってます。

吉祥寺のPreciousという美容院に行ってるのですが、担当のスドウさんは、satchyがカットに行くたびに、よくパーマをすすめてくれてました。スドウさんの口癖はこうです。「satchyさんの髪にボリュームをつけたいんですよ。ほら、ここ、この辺がね、ぺシャーンってなってるでしょ。ここをフワッとさせたいんですよ。。。」 でも、satchyはなぜか自分にはストレートが一番似合うと思い込んでいたし 〈勝手な思い込みですが),パーマをあててオバちゃんぽく(=老けて見える)見えることを心配して,かたくなにストレートを維持してきました. しかし、来月から海外暮らしになることだし、思い切ってイメチェンしちゃえーーってな感じで勢いづき、勇気を出してパーマをあててみました.

でも、スドウさんの言うことを聞いてよかったです。お友達も、「パーマ、かわいいね」とか「似合ってるよ」と言ってくれたし。。。人の意見を聞くこと(受け入れること)も、やはり大事だということですね。自分の勝手な思い込みは、時に、可能性を狭める危険があるということなのかもしれませんね。 (←また強引にまとめてますけど) 

スドウさんは,腕のいい職人さんのような方で,まさにプロフェッショナル. どの人にどんな髪型が似合うかちゃんと分かっておられるのでしょう. とても素敵な美容師さんなので,ぜひ一度吉祥寺のPreciousに足を運んでみてくださいね. 遠く海外から,わざわざスドウさんに髪を切ってもらいに日本に帰ってくる人がいるみたいですよ.

新しい髪型,とっても気に入っているんだけど,一番ほめてほしかった人が何のリアクションも示してくれなかったことがちょっとショックでありました。。。ま、人生思うようにはいかないものですから、いいとしましょう♪(satchyは大人や !!)

Sandal_005Sandal_003_1  白いサンダル買いました。ヒールの部分がシルバーになっていて、とても上品なデザインでしょ。お出かけが楽しみになってきますー。

今日はとても充実した日曜日を過ごせたので、明日からまたお仕事がんばれそうです。

|

« 自然科学と人文科学 | トップページ | 涙の壮行会 »

コメント

僕もSatchyはパーマの方がええかも、と思ってたわww もう会う機会あるかどうかわからんけど、会ったら突っ込もっと!!
関東やなくて、関西以外ではほとんど『パーマをかける』っていう気がするけど、気のせいかな。TVもかけるっていのが普通やし。ど~でもええけどww

>一番ほめてほしかった人が何のリアクションも示してくれなかったことがちょっとショックではあったのですが。。。ま、人生思うようにはいかないものですから、
・・・ww ガンバ大阪!!

投稿: クボッティ | 2006年7月 3日 (月) 01:32

クボッティ♪
「パーマをあてる」は、東京では70歳以上のおばあちゃんが用いる、と事務所の人に教えてもらいました。巣鴨のおばあちゃんたちにインタビューをして、使用頻度についてのデータを収集したくなったsatchyです。
ガンバ大阪←これ、えーやないっすか。クボッティも、腕あげよったな。by チッチキチ

投稿: satchy | 2006年7月 4日 (火) 00:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144186/10767462

この記事へのトラックバック一覧です: パーマをあてた日:

« 自然科学と人文科学 | トップページ | 涙の壮行会 »