« 浅草で下町情緒に触れる | トップページ | My loved ones »

2年間の集大成

Tltcover The Language Teacher 30号 (May 2006 issue) に論文が掲載されました。今回は、嬉しいことに、feature articleとしての掲載です。東京の大学に着任して丸2年がたちましたが、今回の論文は2年間の集大成になります。それだけに、feature articleとして掲載してもらえて、いい記念になりました。出版にいたるまでの過程で、査読をしてくださった先生や校正担当の先生には、大変お世話になりました。先生方のフィードバックに従って、何度も書き直したおかげで、こうして出版にこぎつけることができました。

この2年間で、5本の論文を出版しました。たいした業績じゃないんだけど、こうしてブログに達成したことを書き留めることで、これまで取り組んできたことを自分の中で整理し、また次の目標に向けて自分をセッティングすることができるので。。。

てなわけで、今日は、完全な自己満足で書いてます。

ハワイ大学では、もっと質の高い研究をして、Journal of Second Language Writing などのアメリカ・ベースのジャーナルに認めてもらえるくらいの論文を書きたいと思います。がんばりまーす!

|

« 浅草で下町情緒に触れる | トップページ | My loved ones »

コメント

はい。がんばってくださいね。

投稿: バツイチ女のひとり言 | 2006年5月 2日 (火) 02:28

おめでとうございます。
2年間で5本の論文。私から見たら、すごい!としか言いようが
ありません。

投稿: えみり | 2006年5月 2日 (火) 09:00

バツイチさん♪
来てくださってありがとうございます。ゴールデンウィークはどのように過ごされるのですか。先日、九州出身の男の子(大学1年生)と話をする機会がありました。方言がとても魅力的でした。東京のラーメンはまずい!とラーメン論を熱く語っていました。バツイチさんもラーメンお好きですか。

えみりさん♪
ありがとうございます。お久しぶりですね。お元気ですか。CDラジカセの数のことを確認して報告しますと言っておきながら、すっかり忘れていたことに先日気がつきました。大丈夫でしたか。
新緑のきれいな季節になりましたね。GWはいかがお過ごしですか。またお会いしたいです!


投稿: satchy | 2006年5月 2日 (火) 10:31

初めまして。
英語が中級の中ままで10年停滞中です。
大学は外国語学部でなく経済に行ってしまったので、取りたかった英語科の教員免許とれませんでした。
このまま就職が全くだめなら、夜間主の某大学に再入学なども来年密かに考えています。
再就職が全く上手くいきません。でも目先の資格試験でなく語学は結局有用に使えないと意味がないといいますか?奥が深い学問ですね。
いまだに高校生用の英作文の参考書は手放していません。会話も作文力だったりと思うので。

論文本当にお疲れ様でした。さらなる飛躍応援しています。できれば私も羽ばたきたいです。

これからもどうぞ宜しくです。

投稿: 里ヤン | 2006年5月 4日 (木) 00:23

Satchy♪さん、こんにちわ~
ありゃ~ひょっとしてもう神戸に帰られているのじゃ~!!
早いものですね~もう二年が経ち、次のステップを目指して頑張っておられるご様子、感服します。
2年で論文5本も書かれていたのね!いつの間に!
勉強ばかりのSatchy♪を、想像してしまいましたが、東京での生活をブログで読んで、結構楽しんでおられる写真など見せてもらってガリガリ亡者じゃないわ~って安心しました。。o@(^-^)@o。ニコッ♪
毎日を200%エンジョーイされているようで、嬉しいです。

投稿: 風子 | 2006年5月 4日 (木) 12:08

書き忘れです~
HPにSatchy♪webを新しくUPしました。
これもそこから飛んできて書いております~宜しくね。

投稿: 風子 | 2006年5月 4日 (木) 12:10

satchyさん、こんにちは。初めてお邪魔します、yoppyデス。(分かりますか?)

論文掲載おめでとうございます!!
The language teacherのfeature articleなんて、すごいですね!!しかも、この2年間に5本とは。
日々のお仕事だけでなく、こつこつと研究を形にされているsatchyさん、本当に頭が下がります。
口頭発表ひとつで大慌て、不安と緊張に押しつぶされそうになってしまう私など足元にも及びません。(ご指南くださいーー。)

satchyさんのご研究がますます発展しますように。

それにしても、ブログ拝見していて、端々にある関西人らしいツッコミが面白くて癒されてます。写真もいいですね!関東人の私ですが、日々の生活に「ツッコミ」を取り入れてみようかな??

投稿: yoppy | 2006年5月 9日 (火) 18:06

里ヤンさん♪
ブログにきてくださってありがとうございます。本当に、語学は奥が深いですね。最終goalというものがないような気がします。でも、だからこそ、こつこつ続けることに意味があるのかもしれないですね。毎日の小さな積み重ねが、結局は大きな力につながるのだと思います。一緒にがんばりましょうねー。またお話をお聞きできるのを楽しみにしていますね。


風子さん♪
本当に、あっという間の2年間でした。最初はなかなかなじめなかった東京ですが、いつの間にかすっかり楽しんでいる自分がいることに気がつきました。すてきなお友達もたくさんできたし、いい学生さんにも恵まれました。東京に来なければ実現しなかったであろうこの出会いに心から感謝しています。え?ガリガリ亡者ですかー。何か恐ろしい響き…(笑)。年齢を重ねて少しずつ余裕ができてきたのかもー。ぜひ東京に来てくださいー☆


yoppyさん♪
コメントありがとうございます!来てくださって、とってもうれしいです!去年は、yoppyさんをはじめ優秀な方々と一緒に仕事ができたおかげで、毎日学ぶことがたくさんありました。yoppyさんとの出会いに感謝しています。これからもどうぞよろしくお願いしますね。yoppyさんが関西のボケとツッコミに興味をもってくださるなんて… 何だかすごくうれしいです♪ぜひぜひ取り入れてみてください。今度お会いできたとき、ボケてくださったら、ちゃんとツッコミませていただきますので(笑)。

投稿: satchy | 2006年5月 9日 (火) 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2年間の集大成:

« 浅草で下町情緒に触れる | トップページ | My loved ones »