« 桜の花と富士山と日本人 | トップページ | アーティストに憧れる »

高田馬場でゆっくりと一杯…

0002144404y1 久しぶりに、お友達のヨッシーさんと飲みに行って来ました。高田馬場駅近くにある「味ダイニング角家」という和風居酒屋へ。ここは、早稲田通りを小滝橋方面へ進み、西友を右に細い路地を下ったところにある隠れ家的スポット。和風の落ち着いた空間で、ゆっくりとくつろぐことができます。おいしい手料理や地酒をはじめ、小物や食器、照明など、すべてにおいて、お店の方のこだわりが感じられる、まさに大人の隠れ家です。

(なので学生のみんなは行かないでね。うるさくなるから(笑)。)

ヨッシーさん(と勝手に名づけてしまった。ヨッシーさんごめん)は、これからバイオ関係のベンチャーを起こそうとされている方で、夢と希望に満ち溢れ、いつも生き生きしています。人々の生活を豊かにし、みんなに幸せになってもらいたい、という純粋な気持ちで、夢の実現のためにこつこつ努力しておられるヨッシーさん。一緒にいると、みなぎるエネルギーを分け与えてもらえる感じがします。そして、とても刺激を受けます。

そんな素敵なヨッシーさんですが、satchyよりちょっとばかり若いからといって、satchyのことをオバサン扱いするところだけが、玉に瑕だったりします。

「もうお歳なんですから、ちゃんと野菜も食べてくださいね。」だの、「satchyさんもまだまだいけてますよ。あ、今日は照明が暗いからか。」だの、、、どーー思います?この許しがたいセクハラ発言。

ま、しゃーないね。だって、ほんとにお歳(美容)のこと考えて野菜とらなあかんし、照明が暗ければ、ごまかせるところもあるんでしょーよ(フーンっ)。

でも、こうやって気遣ってもらえるうちが花かもしれませんね(笑)。ヨッシーさん、ありがとう。いいお友達ができてほんとによかったなーって思ってます。

ヨッシーさんとのおしゃべりに夢中になっていて、「角家」のおいしい手料理の撮影をするのを忘れていたんですが、「レンコンとえびのはさみ揚げ」や「じゃこと梅ごはん」などなど、どれも本当においしくて、おすすめです。ディープな街、高田馬場へおこしの際はぜひ、「味ダイニング角家」へ足を運んでみてくださいね。店長さんも、とっても素敵な方です。

|

« 桜の花と富士山と日本人 | トップページ | アーティストに憧れる »

コメント

レンコンとえびのはさみ揚げ・・・ってのにそそられました(笑

投稿: バツイチ女のひとり言 | 2006年4月 7日 (金) 15:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高田馬場でゆっくりと一杯…:

« 桜の花と富士山と日本人 | トップページ | アーティストに憧れる »