« メルボルンから | トップページ | ハワイ大学合格しました »

遠い国で待っていてくれる人がいることの幸せ 

2年ぶりにメルボルンに帰り、なつかしいお友達や先生に再会しました。太平洋を隔てた遠い国で、「お帰り!」と温かく迎えてくれる人たちがいてくれることを、心からうれしく、幸せに感じました。そして、メルボルンに留学しなければ一生会うこともなかったであろうこの素敵な人たちとの出会いに、心から感謝し、改めて、自分はいつも人に支えられ助けられ、「生かされているんだ」ということを実感しました。

人と人の出会い、人と人を結ぶ縁、って本当に不思議だなぁ…と思う。この素晴らしい機会をつかむかつかまないかで、自分の人生も大きく変わる。もし留学しなければ、もしメルボルンに行かなければ、もしモナシュ大学に行かなければ、もしJapanese Studies Centerで仕事をしていなければ、、、というふうに、"If not..."を考えてみたときに、改めて、それぞれの段階で常に人との出会いがあり、その出会いを通して、本当にたくさんのことを学んだことを実感する。そして、その出会いがあったからこそ、私は今の私でいられるわけだ。人との出会いって本当に大切だと思う。。。と、2年ぶりのメルボルンで思索にふけっております。

melbourne_119melbourne_094melbourne_108melbourne_107 留学していたモナシュ大学です。このMenzies Buildingの4階に指導教授のヘレンがいます。論文の最終段階、なかなか進まなくて、ヘレンの顔が「鬼」に見えた時期もありました。(ほんまに恐ろしくて部屋の前を通れなかったことも。。。)でも、今では、私の「育ての親」であり、Mentorであり、心から尊敬してます。ヘレンも、「自分が育てた学生がこうして戻ってきてくれるほどうれしいことはない」と言ってくれました。学生を育てるというのは、子育てと同じようなものなのかもしれないですね。

melbourne_093melbourne_092 Carnegie(カーネギー)駅です。留学2年目に住んでいた町です。近所に住んでいたお友達のSちゃんが、ふっと現れそうな気がしました。今は東京でバリバリ仕事しています。また二人で来たいよねー。

melbourne_019 お友達のあきこさんご家族。あきこさんとは知り合ってまだ3年くらいなのに、もっと前から知り合いだったような、何か家族の一員みたいに思える人です。大事な妹をメルボルンにおいていくのは心配だけど、ご主人のジャッキーが超・いい人&超・しっかり者だし、ボクちゃん二人もこれから大きくなって、ママのことを助けてくれるだろうし、satchyは安心だー。

melbourne_147 ジャッキー弁護士は、ちょっと「オレ様」的なところがあり、"I've never lost the case"(裁判に負けたことなんてこれまで一度もないさ)って、軽く言っちゃったりします。"I AM a top barrister !!!"と言わんばかりの勢いで、その「オレ様」度がsatchyは大好きです。でも、それでいて心優しい。素敵なあきこさんと結婚して、ますます価値がアップしたはず。。。ほんとに素敵なカップルです。(いいないいないいなーーーっっ ←これを負け犬の遠吠えというのだろうか?) 

melbourne_137melbourne_051melbourne_052melbourne_027 あきこさんご家族が、メルボルン郊外にあるワラビー動物園に連れていってくれました。

melbourne_034melbourne_048melbourne_040Zebra(シマウマ)、Camel(ラクダ)、Giraffe(キリン)などなど、いろんな動物がいましたよ。Zooといっても、さすがオーストラリア、土地が広いだけに動物たちものびのびと暮らしているように見えました。

melbourne_026 この池の中に、Hippo(カバ)がいます。水面にたれかかっている木々の後ろに口だけ見えてます(分かります?)。ガイドさんによると、Hippoは、unfriendlyでaggressiveなのだそう。知らなかったなぁ。。。こんなに大口開けて、「何見てんのよ~~っっ(by青木さやか)」って言ってたかもしらんね。

melbourne_050melbourne_049 Hippoの次は、 Rhino(サイ)です。オーストラリアで、カバやらサイやらにお目にかかれるとは。コアラやカンガルーだけじゃないんだね(ちなみにこのZooにはコアラ&カンガルー君たちはおりませんでした)。Rhinoの後ろ姿の写真、ちょっとお尻がセクシーじゃないですかー。(こりゃーっ)

melbourne_098 おーーい、ワタシを忘れてもらっちゃ困りますワよっ!!そう、ジャングルの帝王、ライオンですー。ちょうど、ディナータイム中だったようです。たくさんの人たちがシャッターを押す中、わき目も振らず肉に食らいついてます。ライオンって、いっこもかわいくない動物やねんけど、なんで本物見るとこんなにワクワクしちゃうんかなぁ。。。

melbourne_144 うーん、やっぱり、こちらの方が断然かわいい~。オーストラリアでどんなふうに成長していくのかなぁ。。。

ということで、今日でメルボルンともお別れです。

遠い遠い国だけど、そこで待っていてくれる人たちがいることを、とても幸せに感じた一週間でした。ありがとう!

|

« メルボルンから | トップページ | ハワイ大学合格しました »

コメント

Satchy♪お帰りなさい~。o@(^-^)@o。ニコッ♪
疲れは取れましたか~?
いっぱい楽しんでこられましたね!
HPへ書き込み有難うございました。どうかな?もう帰られたかな?向こうで引っ掛けられていないかな(これって古い?)笑!
なんて思いながら昨日もチラチラ見ておりました。
初秋のオーストラリア、行かれた日に台風が上陸したってニュースで見ましたので、飛行機は大丈夫かな~なんて心配してたんです(こそっとね!)
2年前に大学の写真を見せてもらっていたらもっとビックリしていましたよ~ホテルみたいな大学の建物
なんですね~(´c_` )ホー
SATCHYさんは空を飛ぶ度によりキャリアアップして
いかれるのでちょっと心配しておりますφ(≧▽≦)キャハハ!! 縁がますます遠くなっていくんだもの~

数独、やりだしたら面白くて、寝る前には必ずやっていますよ~
数字の世界は万国共通だものね~
昨日、RYOが岡山から新幹線でやってきました。1週間のご滞在!オリーブと仲良く遊んでおります。

投稿: 風子 | 2006年3月27日 (月) 23:26

Satchyさん、おかえりなさい。
季節は秋に入りますが、まだまだ暑い気候だったようですね。
2年ぶりのオーストラリア、楽しまれましたか?
メルでは、どんな食事をされたのかなぁ〜?気になりますね。
おいしいものを見つけられました?
また、おじゃまします、それでは。。

投稿: nepcom | 2006年3月28日 (火) 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144186/9282413

この記事へのトラックバック一覧です: 遠い国で待っていてくれる人がいることの幸せ :

« メルボルンから | トップページ | ハワイ大学合格しました »