« AccountabilityとResponsibility | トップページ | 孤独のチカラ »

「正しい選択」とは

何かを決断しなければならないとき、迷わない人なんていない。AとBとCという選択肢があるとしたら、どれが自分にとって一番有益な結果をもたらすかじっくり考える。でも、考えても考えても、どれが正しい選択なのかなんて、そのときは誰にも分からない。

要するに、選択をする時点では、AもBもCも、正しくも正しくなくもないのだ。なぜなら、「正しい選択」とは、選択したものが「正しい選択だった」と言えるように<していく>ものだから。

自分の努力次第で、状況は変えられると思う。だから、たとえ納得のいかない選択をせざるを得なかったとしても、それは自分次第で、「正しい選択」に変えていけるのだと思う。

|

« AccountabilityとResponsibility | トップページ | 孤独のチカラ »

コメント

Some time before, I needed to buy a house for my organization but I did not have enough money and could not purchase anything. Thank goodness my dude proposed to get the business loans from trustworthy bank. Hence, I acted that and was happy with my short term loan.

投稿: KRISTENHARVEY22 | 2012年4月 8日 (日) 11:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「正しい選択」とは:

» serevent [nexium vs prilosec 2508]
elavil motrin vs advil allegra side effects of seasonale [続きを読む]

受信: 2006年8月25日 (金) 18:15

« AccountabilityとResponsibility | トップページ | 孤独のチカラ »